FEATURE

2021.11.22
AiDOLOXXXY

AiDOLOXXXYのライブに触れながら心が明るく色づいてゆく。心を開放した色に染めてゆく、 「iColony LIVE EXTRA」公演より、AiDOLOXXXYのライブの模様をレポート!!              

 定期的に開催中のライブイベント「iColony LIVE」を通し、毎回アイドルのライブ映像を生配信。その後、YouTube上で展開中の「iColony アイコロニー・アイドル ライブ動画」へアップし続けているのが、映像制作/イベント開催を行っている「iColony」。同チームが、11月4日(木)に代官山SPACE ODDを舞台に行ったのが「!Colony LIVE EXTRA」。出演したのが、ヒップバーン/Re:INCARNATION/LeirA/INDIVIDUAL PLATE/Fragrant Drive/AiDOLOXXXY/CANDY GO! GO!/CHERRY GIRLS PROJECTの8組。
  ここでは、AiDOLOXXXYのライブの模様をお届けします。


AiDOLOXXXY


 AiDOLOXXXYのライブは、この空間を華やかな色へ塗り上げるように「アイミスユー!」から幕を開けた。彼女たちは愛らしい表情を見せながら、一緒にパーティを楽しもうよと誘いをかけてきた。とてもキラキラとしたポップでチャーミングな楽曲だ。無邪気にはしゃぎながら歌い躍る彼女たちの姿に触発され、同じように身体も気持ちもわちゃわちゃ騒ぎだす。いいよね、このマジカルなパーティ空間が。気持ちがどんどんカラフルな色でいっぱいに膨らんでゆく。チャーミングな笑顔に心がメロメロになる。その笑顔で、AiDOLOXXXYはどんなつらいことだって乗り越えていける気持ちへ導いてくれた。

 わちゃわちゃ楽しい空気を、さらに華やかに塗り重ねるように、AiDOLOXXXYは「閃光Clarity」を歌いだした。でも、カラフルな音や歌声の中へちょっと切ないという刺し色をしてゆくからこそ、気持ちは熱を覚えながらも、胸をキュッと締めつける感覚も覚えていた。舞台上で歌う彼女たちも凛々しい表情だ。サビ歌で弾け飛ぶ様も印象的。綴る物語に深みがあるからこそ、この曲へドラマを覚える。「一人じゃないことを教えてくれた 絆結ぶこの居場所を守って照らしたい 輝くよ」と歌う声に触発され一緒に拳を高く突き上げ、思いを分かち合っていた。

 1曲ごとに表情を塗り替えながら、AiDOLOXXXYのライブは進んでゆく。身体を騒がせるディスコ調のダンスビートに乗せ、彼女たちは高らかに声を上げながら「コズミックペンドラム」を歌っていた。間奏では、舞台とフロアで互いに拳を振り上げ一つになる場面も登場。キラキラ輝き放つ歌を、思いきり気持ちを開放するように歌い躍る姿に刺激を受け、一緒に踊り騒がずにいれなかった。

  ノンストップで突き進むAiDOLOXXXYのライブ。少し哀愁めいた色も加えながら、身体を騒がせながら疾走する「color the pride」に乗せ、メンバーたちは高らかに歌っていた。「ここから立ち上がれる」と歌いながら、彼女たちは気持ちを奮わせてゆく。メンバーたちの高く突き上げる拳へ、同じように思いを重ねながら突き上がる多くの拳。熱情した思いを、熱したまま歌声に乗せ、彼女たちは雄々しく歌っていた。それまでモノクロだった生き方へカラフルな色が塗り重なるように、どんどん心が明るく色づいていく。心を開放した色へ染めてゆく、その感覚が嬉しいじゃない。

  最後にAiDOLOXXXYは「GALAXY QUEST」プレゼント。キラキラとした輝きを放つエレクトロなダンスナンバーの上で、彼女たちはここからさらに素敵な物語を描くように、マジカルな世界へ踏み出そうとしていた。「おちゃーあーのーこさいさい」と彼女たちのかける魔法にかかった観客たちが、メンバーらと一緒にフロアで無邪気にステップを踏んでいた。彼女たちと同じ振りをしながら、ぶち上がっていた。そのはちゃっけた熱狂が、みんなを笑顔にしていった。

LIVE


PHOTO: 小林晴翔/高橋まりな/平野葵/大西基
TEXT:長澤智典


AiDOLOXXXY
https://twitter.com/AiDOLOXXXY

セットリスト             
「アイミスユー!」
「閃光Clarity」
「コズミックペンドラム」
「color the pride」
「GALAXY QUEST」
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.12.02
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2021.12.02
ガルポ!ズ LIVE レポ