FEATURE

2022.06.14
AiDOLOXXXY

新アイドルイベント「FAZ」ライブレポートAiDOLOXXXY編

悩み、葛藤を赤裸々に歌い、訴えかける、情熱的なパフォーマンスで会場を沸かせたAiDOLOXXXYのライブをレポート
 

5月22日(日)に東京キネマ倶楽部で行われた新たなアイドルライブイベント「FAZ」。この日は、i Colonyがライブ中継と映像のシューティングで参加。出演者のライブの模様は、後に「iColony アイドルライブ動画ch」で公開になる。その中から、AiDOLOXXXYのライブの模様をお届けします。
 

AiDOLOXXXY

続いてAiDOLOXXXYがパンクゴシックな衣装をまとって登場。息のあったダンスパフォーマンスの迫力もまた魅力的なAiDOLOXXXY。ステージを駆け回り、エネルギッシュなパフォーマンスで見せてくれた。1曲目に歌うのは「GALAXY QUEST」だ。高い歌唱力でのっけから会場を大いに盛り上げてくれた。

続けて歌うのは「color the pride」。アイデンティティに悩む少年少女の声を代弁した歌詞を凛とした声で歌う。彼女たちのこれまでの苦労さえ垣間見えるようなそんな気さえする。疾走感あふれるメロディーと彼女たちの息を切らせて歌う声が、楽曲の切なさや登場人物の焦燥感を表現している。彼女たちの歌声だからこそ聞こえてくる登場人物の声がそこにあるように思えた。

3曲目に登場したのは「君色ナビ」。「君」を思い、いつまでも努力を続ける「僕」の純粋に人を思う気持ちを独白の形で描き出した歌詞は、素直な言葉で綴られているからこそ、誰もが共感できる歌詞になっている。「君」といつまでも一緒にいられないとしても未来を見据えてどこまでも前向きに生き抜こうとする「僕」の純粋さに背中を押されるような気持ちさえ引き起こされた。

最後を飾るのは「Actor」。息を切らせて歌うようすから、彼女たちが音楽に合わせて、普段は押し込められた切迫した気持ちを表現しているように感じられた。クールな表情からは冷たさよりもむしろ抑えきれない熱意を感じる。
彼女たちの情熱がアイドルという枠のなかでこれからどんな形を作り出していくのだろうか。きっとより輝いて、大きな舞台でその情熱をファンに見せつけるのだろう。


PHOTO: 朝日美羽、安藤潤成、久保鈴奈、高橋愛果、豊田詩緒里、永瀬一幸、早田一生、大西基
TEXT:高橋未瑠来


LIVE

LIVE
 

iColony アイドルライブ動画ch
https://www.youtube.com/channel/UCiY71yOK5gh-wCoUBCRSSPA

iColony LIVE INFORMATION
https://twitter.com/icolony_live
https://twitter.com/icolony_info
 

アイドルSNS
https://twitter.com/AiDOLOXXXY
https://www.tunecore.co.jp/artists/aidoloxxxy?lang=ja
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.08.19
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.08.19
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!