FEATURE

2022.08.06
Sayuki/桜都-oto-

SHOWROOMで人気の楽曲提供イベント Vol.1&Vol.2優勝の人気ライバー二人が対談! 配信、楽曲、ファンへの想いを語る

今年4月に行われた音楽クリエイターKEN asano FUJIKAWAによるSHOWROOM楽曲提供イベントが好評であったことから、5月にVol.2が開催された。本イベントは1週間という短い開催期間の中で配信を通して自身の魅力を最大限にアピールし、ギフトと呼ばれるリスナーによる投げ銭アイテムに付与されたポイント総数により順位が決まるシステムとなっている。
イベントで見事1位となったライバーには、KEN asano FUJIKAWAによる楽曲提供、レコーディング、デジタル配信リリースの特典が与えられる。
人気を博したこのSHOWROOM楽曲提供イベントは現時点でVol.3まで開催され、今後も目が離せないイベントとなっている。
今回はVol.1の優勝者で福岡を中心に活動されているシンガーのSayukiさんと、Vol.2の優勝者でタワーレコード公認アンバサダーを務めるVTuberの桜都-oto-さんにインタビューに応じていただいた。
リアルとバーチャルの垣根を越えた対談コラボが実現。
イベント参加に秘められた想い、楽曲制作の裏側で感じたことが明らかとなる。
今夏に楽曲リリースする彼女たちの今後の活躍はどのように変化していくのか、ぜひご注目いただきたい。


−−お二人はお互いのSHOWROOM配信を見たことがありますか?

Sayuki:今回の対談が決まってから1回覗きにいきました。
歌が上手いなと思ったのと、Vtuberさんの武器でもあるトークが魅力的で凄いなと思いました。

桜都-oto-:私も同じく対談のお話をいただいてからお邪魔させていただきました。
そのときSayukiさんはガチイベに参加中だったのですが、やはり歌がめちゃくちゃ上手い!
また、リスナーさんとの会話を少し聞いて、優しい人なのだろうなとも思いました。

−−今回のイベントに優勝したときの気持ちを教えてください。

Sayuki:順位が確定するまでは全然落ち着きませんでした。
特にイベント最終日の終盤ではギフトの飛び具合にびっくりして、手の震えが止まらなくなって、半分泣きながら歌っていた気がします(笑)。
そしてイベントの時間が終了し、「1位だよ!おめでとう!」とリスナーさんから言われてからは大泣きでした(笑)。
また、今回優勝できたら作詞に初挑戦しようと決めていたため、「曲作りに関われる!」とワクワクが止まりませんでした。

桜都-oto-:今までこんな大きなポイントを見たことがなかったため、びっくりしました。
昔から見てくださっているリスナーさんも「これだけ投げたのは初めてだった」と仰ってくださって、想いの強さを感じました。
私は配信後にいつもポイントやギフトを送ってくださったリスナーさんの名前をファンルームに書いているのですが、最後の枠で送ってくださった人数の多さや一つ一つのギフトの大きさに感動して泣いてしまいました。
私に対してこんなに思いを込めて応援してくれる人がいたんだなと改めて実感できて嬉しかったです。

−−今回のイベントを通して作られた曲について教えてください。

Sayuki:今回の曲はリスナーさんに向けた曲になっています。
私は心が弱く、配信をすることが辛いときが多々あります。
そんな私を優しい気持ちにさせ、いつも支えてくださっていたのは、来てくださるファンの方々でした。
リスナーの皆さんに直接「ありがとう」と伝えたいのですが、自分は言葉で伝えることが苦手なので、今回携わらせていただいた曲の歌詞に感謝の気持ちを乗せました。

桜都-oto-:私は、配信をするときに「来てくれたリスナーさんを楽しませて、自分も楽しもう」と決めていて、このモットーを今回の曲にも反映させています。
私もSayukiさん同様心が弱く、皮を被ってしまっていることがよくあります。
そんな私が今楽しく頑張れているのは、紛れも無くリスナーさんのおかげです。
リスナーさんに対する感謝の気持ち、そして聴いてくれた人々がより明るくなれるようにという願いが込められた曲になっています。

−−今後の目標を教えてください。

Sayuki:私はInstagramで勧誘を受けてなんとなくSHOWROOMを始めたため、楽曲提供なんて夢にも思っていませんでした。
なので、有名になりたいという気持ちや明確な目標はあまり決めていません。
MISIAさんや大原櫻子さんのような、自分の歌声だけで人々を癒し、なるべく多くの方を救えるような存在になりたいです。

桜都-oto-:私が公認Vtuberとして関わっているタワーレコードのコーポレートボイスの中に「音楽は人を豊かにする」という言葉があります。
私はこの言葉に強く共感していて、これからもっといろんな人に広めていきたいと思っています。
人間誰しもしんどくて余裕がないときが多いと思います。
そんなときこそ、音楽を聴いてほしいです。
「この曲聴いてみて!」「〇〇さんの曲良いよ!」という風に曲を伝えていき、その人にとって新しい「音」を発見するお手伝いができる存在になりたいです。
この目標を叶えるために、私自身もっと有名になりたいと思っています。


インタビュー・文:中村有里/小野勇介/野地秋音/相馬朱里

 


 

Sayuki・プロフィール

アー写

福岡県出身。21歳。
動画配信プラットフォーム「SHOWROOM」での配信を中心に、YouTubeやイベント活動を行うシンガーソングライター。
夢は、「SHOWROOM」での活動を通してたくさんのリスナーを笑顔にすること。

Sayuki・レーベル特設ページ
http://union-mj.jp/sayuki.html


 

JKT

Sayuki「ありがとうの先を」
2022年8月3日配信リリース
レーベル:K’s GARAGE / UNION MUSIC JAPAN


桜都-oto-・プロフィール

アー写

2021年7月27日からタワレコ看板娘として活動。
音楽、エンタメ、コラボ商品の発信をしている。
現在は、動画配信プラットフォーム「SHOWROOM」の配信を通して、つよつよインフルエンサーになって一人でも多くの人の新しい『好きオト』を見つけるきっかけのひとつになることを目指している。

桜都-oto-・レーベル特設ページ
http://www.union-mj.jp/oto.html
 

JKT

桜都-oto-「明日もっと」
2022年8月24日配信リリース
レーベル:K’s GARAGE / UNION MUSIC JAPAN
 



SHOWROOM・KEN asano FUJIKAWA楽曲提供イベントVol.1
https://www.showroom-live.com/event/sv_ken_gakkyoku

SHOWROOM・KEN asano FUJIKAWA楽曲提供イベントVol.2
https://www.showroom-live.com/event/sv_ken_gakkyoku2

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.08.19
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.08.19
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!