FEATURE

2021.11.27
小川麻琴/へなぎ

LOVE CCiNOのプロデューサーであり、芸人のヲタルさん、小川麻琴さんとへなぎさんより、アイドルプロデューサーとしての指南を受ける?!  「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」11月29日放送回

 元モーニング娘。小川麻琴と元プロヲタクの敏腕Pへなぎによる、他では聞けないIDOBATA会議!エンタメトークやアイドルの裏話、コンサルティング業やセカンドキャリアについても語る濃厚30分!」をキャッチフレーズに、毎週月曜日の23時30分からInterFMにて放送中の「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」。
 小川麻琴さんとへなぎさんが司会進行を、アシスタントをパイナップリン斎藤さんが担当。11月29日(月)放送回には、お笑い芸人で、アイドルのプロデューサーとしても活躍中のヲタルさんが登場。


 オープニングのトークから、ゲストのヲタルさんも参加。ヲタルさん、冒頭から小川麻琴さんへ向けさりげなくギャグを噛ましてゆく。そのやりとりも聞きどころの一つ。今回は、ヲタルさんのアイドルプロデューサーとしての面へ話のスポットを当ててゆく。


  ヲタルさんがプロデュースするLOVE CCiNOの「君色カプチーノ」を受け、本編へ。ヲタルさんもモーニング娘。のファンで、ライブにも行っていたそう。ただし、小川麻琴さんがまだ加入する前の時代。当時のコンサート事情についてヲタルさんとへなぎさんが語っていた。2人は年代に格差はある。でも、同じ時期にライブを見ていたところに、ヲタクに年齢差は関係ないことを実感。

  ここからは、ヲタルさんがへなぎさんにアイドルをプロデュースしてゆくうえで聞きたいことをいろいろと相談。「事情計画はどれくらい先まで見据えて考えているのか」について、へなぎさんは「いろんな条件によって変わっていく」と語りだす。そのうえで、無鉄砲さも含めたうえでの、いろんな経験を通しての先読みの仕方について回答。その話の内容、ヲタルさんにはかなり新鮮な驚きだったよう。 
  3ヶ月の見通ししか出来なかった案件が、いろんな経験を通して先読みをしていけるようになるまでを、煌めき☆アンフォレントの経験談を通しても説明。当時は、目標もなく東京に来て…と語りつつ、そこからどう具体的な目標を掲げ、そのためにどうブランディングしていったのかの話は、とても参考になる。それは、社会人として生きてゆくうえでも参考になるはず。その話を受けてのヲタルさんの反応が…。

  現状に対してもへなぎさん、「コロナか終息し始めて勢いは戻ってきたけど、以前通りには戻らない」と冷静に分析。その言葉を踏まえ、コロナ禍以降のアイドル/エンタメ業界の事情についてもみんなで語っていた。へなぎさん、「今は行列が出来ているのは、さわやか(静岡のハンバーグ店)か、@ほぉ〜むカフェくらい」 と発言。その理由も、放送で確認してください。
 
  LOVE CCiNOの「僕じゃダメか?」のオンエアを受け、後半戦へ。LOVE CCiNOのプロデューサーのヲタルさん、「(意識や感覚の違いもあり)メンバーと会話が成立しない」と発言。それは、へなぎさんも一緒。そのうえで、ヲタルさんがアイドルとしての心理を探ろうと、小川麻琴さんへ「これだけは絶対に曲げたくない信念は何だったか」を質問。小川麻琴さんは、「やらないはまったくない。お話をいただいたことを自分の未来に繋げたい」と話しながら、「昔も今もNOはない」と語りだす。その話の流れから、「いくら大変やきつくても、絶対にそれを見せない」と、当時がむしゃらに、何事にも一生懸命に向かっていたことを語っていた。そのうえで、「先輩か頑張っているのに後輩が文句を言えるわけがない」と発言。今は「やりたくない」と言う子が多いとへなぎさんは言う。そのうえで「この子は伸びていく。この子は、だから現状から抜け出せない」という意識の差についても語っていた。

  小川麻琴さん、みんなが求めている王道のアイドル像にはなれないと自覚していたからこそ、自分らしさや個性を自由に発揮していたことも、懐かしそうに語っていた。その言葉に、当時の小川麻琴さんらしい生き様が見えていた。
 小川麻琴さん、「プロデューサーのアドバイスは大事」。へなぎさんも、「監督の意向に外れたらクリーンナップから外れる可能性はある」と発言。その話を聞いたヲタルさん、それをLOVE CCiNOに反映していくのか、そこは、今後のLOVE CCiNOの展開を見ていきたい。

  
  次回の放送は、12月6日(月)23時30分~。次の放送も楽しみにしていたい。


ヲタルさんコメント

  この回は、へなぎさんと小川麻琴さんにいろいろとアドバイスをいただけました。小川麻琴さんは、一流のアイドルとして活躍してきた人。そういう方に直接お話を聞く機会ってなかなか無いのですごく刺激にもなりましたし、勉強にもなりました。
  小川麻琴さんとの接点は、「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」の前説をやっていたときにお会いしたことがあったかどうかくらいで、一方的にテレビで拝見していた方。実際にお会いし、こうやってお話が出来るなんて夢みたいなこと。だけど、僕が芸人だったら会えていなかったと思うんですよ。アイドルのプロデュースをやっているからこそ、一緒にお仕事が出来ることになった。人生って面白いですよね。実際に、アイドルのプロデュースを始めたことで出会えたて人たちは多いし、幅も広がりましたね。今回も、芸人ではなくアイドルのプロデューサーとして呼ばれていますからね。
  LOVE CCiNOですが、8月22日にデビューしたばかり。元経験者もいますし、半分はアイドルが初めてという子たちなんですけど。ダンスパフォーマンス面でも、歌唱面でも上手いように、クオリティ的にすごく見応えのあるライブを毎回行っているので、一度足を運んで見ていただきたいなと思います。


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>

main

小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!

毎週月曜日23:30~24:00
InterFMにて放送


お便りはこちらまで↓
IDBT897@gmail.com

番組公式Twitter:
https://twitter.com/IDOBATARADIO

radikoについてはこちら
https://radiko.jp/



【パーソナリティ】

小川麻琴
Twitter:https://twitter.com/1029makoto
ブログ:https://ameblo.jp/ogawamakoto1029

へなぎ(木本憲志)
Twitter:https://twitter.com/hngjapan


【アシスタント】

パイナップリン斎藤
Twitter:https://twitter.com/taaaaaachun0609


【ゲスト】
ヲタル
https://twitter.com/RIPSLYME5

LOVE CCiNO  
https://twitter.com/LOVECCiNO_info
https://www.loveccino.com/

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.01.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.01.23
ガルポ!ズ INTERVIEW