FEATURE

2022.09.28
小川麻琴/へなぎ/パイナップリン斎藤

ゲストにアニメ番組のプロデュースをしてきた細谷伸之さんが登場。へなぎさんとのヲタク視点の話が奥深い。  「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」、9月27日放送回レポート!!!

元モーニング娘。小川麻琴さんと元プロヲタクの敏腕Pへなぎさんによる、他では聞けないIDOBATA会議!エンタメトークやアイドルの裏話、コンサルティング業やセカンドキャリアについても語る濃厚30分!」をキャッチフレーズに、毎週火曜日の26時からInterFMにて放送中の「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」。司会進行を小川麻琴さんとへなぎさんが、パイナップリン斎藤さんがアシスタントを担当。9月27日放送回には、プロデューサーの細谷伸之さんが登場。


 オープニングでは、先週ゲストで出演したプランクスターズの印象話から、パイナップリン斎藤さんが「芸人を始めた20年前頃は破天荒な芸人が多かったけど、今は堅実で真面目な芸人が増えてきた」と語りながら、「今の世の中のヲタクは、昔と今では変わってきたのか」をへなぎさんに質問。そこで語られた、昔のヲタク環境と今のヲタク環境の違いとは…。「ヲタクが住みやすくなってきた」というへなぎさんの言葉の意味は、番組内で確認を。「ディープ層は死ぬまでヲタクなので」の言葉も、へなぎさんらしい。

  本編のゲストには、アニメを中心に、数多くのテレビ番組のプロデューサーとして活躍。練馬にある「アニメバー○○○○Arrow」も経営している細谷伸之さんが出演。最初のひと言が「ヲタクトーク、俺も入りたかった」。細谷伸之さんは、元テレビ東京のプロデューサー。現在は、独立して活動。練馬にあるアニメバー「○○○○Arrow」も経営している。この番組を収録している場所のビルにも、何年も通っていたそう。そんなご近所話も飛び交っていた。へなぎさん、細谷伸之さんの存在が気になっていたことから経営している練馬のアニメバーへ足を運び、そこで繋がりを得たことが、この日の出演にまで繋がった。

 細谷伸之さん、「コミケの男性客は20年前と変わらないが、女性はどんどん綺麗になっている」と語りだす。そこから、見た目は綺麗だけどマインドはヲタクという女性が増えている話へ。最近、池袋に女性ヲタク向けのジムも誕生。「推しのために痩せたい」など、そこに通う人たちの事情について説明しながら、今、新たなヲタク向けの場が広がっていることを語りあっていた。
  細谷伸之さんは、「職業ヲタク」。アニメの現場へ仕事で入りながら、そこでアニメやヲタクの文化に魅了された方。ここでは、大人になってからアニメを好きになる職業ヲタク事情について。テレビ局の人たちのヲタクを俯瞰で見ている理由などを、細谷伸之さんが語ってくれた。
  細谷伸之さん、一番最初に手にしたアイドルのレコードがキャンディーズ。小さい頃からアイドルも聴いていたように、もともとヲタク気質のある方。興味あることに次々とアンテナを張っていくところは、へなぎさんと細谷伸之さんの共通項。

 STAR ANISの『カレンダーガール』をオンエア。元々細谷伸之さんは、テレビ東京のアニメのプロデューサー。細谷伸之さんがテレビマンになったきっかけは、「楽しそう」という興味感心から。もともとは「世の中の悪を全部知りたくて、政治報道をやりたかった」が、「結局は1mmも仕事としてそこには触れてこなかった」そう。そこから、細谷伸之さんがどういうテレビマンとしての道を経て、アニメの仕事へ携わったのか。そこの業務を離れてから、なぜふたたびアニメの仕事に戻ろうと思ったのかを語りだす。詳しい内容は、番組を聴いて確認を…。
  
  「アニメのプロデューサーは、何をされるんですか?」」と、小川麻琴さんが質問をしたところ、帰ってきた言葉が「プロデュースです」。その上で、テレビ局のプロデューサーの仕事についての内容を、具体的に語っていた。ここでの製作話は、かなり興味深い。へなぎさんも、テレビ局のプロデューサーの仕事内容については知らないことも多く、興味津々で聞いていた。そのうえで、へなぎさんが質問する内容が、とてもビジネス的。そこから、制作の裏側が見えてきて面白い。
 小川麻琴さん、現役アイドル時代のことを振り返るが、当時のプロデューサー事情のことはわからず。あの頃は、「偉い大人たち」という視点で捉えていたそう。パイナップリン斎藤さんも、「何やっているかわからない偉い大人の人」というプロデューサーの印象が、この日の細谷伸之さんの話を聞いて変われば、プロデューサーの責任の重大さについて深く理解を深めていた。この話はまだまだ始まったばかり。この続きは、次週へ。
 

 次週より、毎週木曜日の24時(金曜日深夜0時)からに放送時間が変更。引き続き、細谷伸之さんが出演。次週もお楽しみに。 


細谷伸之・コメント

プロデューサーのことをトークの中でも言いましたけど、人によってやってることが違う職業の一つがプロデューサーだと思います。そういう面でも、へなぎさんのことは尊敬していますし、その姿勢が格好いいなぁと思うけど。でも、似た感じはしない。むしろ、そこがいいんでしょうね。プロデューサーにはいろいろなパターンがあるので、ラジオで話したことがすべてとは思わずに聞いていただいたほうがいいかなと思います。
小川さんは可愛いし、元気だし、お話も上手いし、MCとしていろいろと話を振ってもいただけたし、やりやすい方ですよね。さすがです。2週目の放送回では、小川さんもどんどん話の中へ入ってきてくれて、いい感じでした。

「アニメバー○○○○Arrow」は、練馬駅からすぐのところにあります。アニメ好きの方から、アニメ関係者の方、たまに声優さんやアイドルの人なども飲みに来てくれるし、アニメ好きじゃなくても楽しんでお話していただける店ですので、みなさん構えずに気楽に、とくに一人飲みをしてみたいけどしたことない人たちは、敷居低く親しんでいけるお店ですから、ぜひ遊びに来てください。


TEXT:長澤智典
 

<インフォメーション>

バナー

小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!

毎週火曜日26:00~26:30(水曜 AM2:00〜2:30)
InterFMにて放送


お便りはこちらまで↓
IDBT897@gmail.com

番組公式Twitter:
https://twitter.com/IDOBATARADIO

radikoについてはこちら
https://radiko.jp/



【パーソナリティ】

小川麻琴
Twitter:https://twitter.com/1029makoto
ブログ:https://ameblo.jp/ogawamakoto1029

へなぎ(木本憲志)
Twitter:https://twitter.com/hngjapan


【アシスタント】

パイナップリン斎藤
Twitter:https://twitter.com/taaaaaachun0609
 

【ゲスト】

細谷伸之
https://twitter.com/nobutx_0517

アニメバー○○○○Arrow
https://twitter.com/____arrow
https://www.doublearrow.co.jp/____arrow/

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.12.10
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.12.10
ガルポ!ズ LIVE レポ