FEATURE

2021.11.21
小川麻琴/へなぎ

ヲタクでアイドルプロデューサー、へなぎさんと芸人ヲタルさんの共通項とは…。  「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」11月22日放送回

 元モーニング娘。小川麻琴と元プロヲタクの敏腕Pへなぎによる、他では聞けないIDOBATA会議!エンタメトークやアイドルの裏話、コンサルティング業やセカンドキャリアについても語る濃厚30分!」をキャッチフレーズに、毎週月曜日の23時30分からInterFMにて放送中の「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」。
 小川麻琴さんとへなぎさんが司会進行を、アシスタントをパイナップリン斎藤さんが担当。11月22日(月)放送回には、お笑い芸人で、アイドルのプロデューサーとしても活躍中のヲタルさんが登場。
 
                
 オープニングのトークでは、小川麻琴さんが仕事の合間を塗って住居物件を内覧していることを報告。来年が、今住んでいる物件の更新年。来年も更新するか、新たに物件を探すかを比較参考にするためいろいろ見ていることを伝えてきた。その話を聞き、へなぎさんが、名古屋から東京に出てくるうえで物件を探すのに苦労した経験を語りだした。果たして小川麻琴さん、来年引っ越すのか…。「タワマンはどうか」の話の中、イマドキの事情話も登場。小川麻琴さんの「物件を選ぶうえで一番重要視しているのは何か」話も聞きどころです。

    
  小川麻琴さんが最近お気に入りという平井堅の「君の好きなとこ」のオンエアを受け、本編へ。ゲストで出演したのが、芸人でありアイドルのプロデューサーとしても活躍しているヲタルさん。
 芸歴30年というヲタルさん。俳優でデビューし、アイドルを目指し、芸人に落ち着いた。彼が芸能の仕事を目指したきっかけを語りだす。その話の中に出てくる憧れの人たちが、お笑い芸人さんたち(誰かは聴いて確認を)。10代の頃のヲタルさんは、「人を笑わせるお笑いのネタを生み出すのは難しい。役者は台本をもらって演じれるから」と役者を目指し、16歳より、実際に役者として活動。
  そこから、なぜアイドルを目指したのか。その理由が、とんでもなく凄い……と思ったら、その結末にもビックリ。「合格者は1名のみ」という条件の中、1000人以上の応募者と競いあう難関を乗り越え、晴れてアイドル事務所へ合格したのに……の顛末に驚いてしまうはず。

  アルバイト先で後の相方との出会い、彼となら面白いことが出来ると判断し、芸人の道へ入ったヲタルさん。そこからお笑いコンビを組み、当時、東京パフォーマンスドールの事務所へ所属することになった。その意外な経緯も番組では語ってくれた。 

 今はアイドルのプロデュースも行っているヲタルさん。じつは少年時代からアイドルが好きだったことを語りだす。へなぎさんも、小学5年生の頃にアイドルに目覚めたことを語りだす。そこから広がる話もお楽しみに。  ヲタルさんも、若い頃からアイドル好き。なぜ、ヲタルさんがアイドルへ熱中し始めたのかの話にも、ぜひ耳を傾けてください。

  ヲタルさんがプロデュースしているLOVE CCiNOの「群青ラプソディー」をオンエア。曲を聞き、ヲタルさんが「最高です」と発言。その言葉を聞き、へなぎさんが「(うちのグループに対して)言ったことない」と口にしていた。
 ここからは、LOVE CCiNOの魅力をヲタルさんが解説。LOVE CCiNOは王道アイドル。8月22日に結成したように、活動を始めて間もないグループ。メンバーみんな15歳から20歳と若手揃い。中に、元つりビットや元ハロプロの演劇女子部のメンバーもいることを聞いた小川麻琴さん、その経歴に驚きつつも、新鮮に思えた感想を、当時の自分たちの環境と比べながら語っていた。 
  パイナップリン斎藤さんいわく、お笑いの世界は移籍して大きく育つのが当たり前。その現象が、アイドルの世界にも広がっていることについても、みんなで語りあっていた。
 
 ヲタルさん、LOVE CCiNOの活動に、芸人としての伝を絡めた展開を考えているそう。その構想も、いろいろ語っていた。ヲタルさんは、お尻でサイリウムを割るなど、けっこう過激な芸を披露する芸人。その芸とLOVE CCINOが絡み合うのか…。まわりは期待しながらも、ヲタルさんの反応は…。
 へなぎさん、アイドルと芸人の融合は否定的。そこは、ヲタルさんも一緒。その理由を2人が語っていた。ヲタルさん、芸人なのに「芸人は出てこなくていいわ」と語るその理由も、ぜひ放送でお聞きください。

  盛り上がった話は、次週11月29日(月)23時30分~の放送でも楽しみください。


ヲタルさんコメント

 今回の放送では、ここへ至るまでの歩みを語らせていただきました。放送では語りきれないくらい、まだまだいろんなエピソードがあるんですけど。それでも、語った僕の話に驚いていただけたのは嬉しかったですね。ここで話したのは昔のことはかり。懐かしいと思いながら、その頃のことを思い出しつつお話させていただきました。
 LOVE CCiNOについても今回お話をさせていただきました。収録の場には、すごいプロデューサーの方(へなぎさん)がいらっしゃったので、とても恐縮すれば、ゲストで出演したことで、プロデューサーとしていろいろ勉強させていただけた気持ちでした。
  へなぎさんは、ヲタクからプロデューサーになった方。そういう人は他にもいますけど、へなどさんは成功している方じゃないですか。僕にとっては一つの目標にさせていただいいる方です。その方とのお話はとても勉強になりました。  
 

TEXT:長澤智典
 

<インフォメーション>

main

小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!

毎週月曜日23:30~24:00
InterFMにて放送


お便りはこちらまで↓
IDBT897@gmail.com

番組公式Twitter:
https://twitter.com/IDOBATARADIO

radikoについてはこちら
https://radiko.jp/



【パーソナリティ】

小川麻琴
Twitter:https://twitter.com/1029makoto
ブログ:https://ameblo.jp/ogawamakoto1029

へなぎ(木本憲志)
Twitter:https://twitter.com/hngjapan


【アシスタント】

パイナップリン斎藤
Twitter:https://twitter.com/taaaaaachun0609


【ゲスト】

ヲタル
https://twitter.com/RIPSLYME5

LOVE CCiNO  
https://twitter.com/LOVECCiNO_info
https://www.loveccino.com/

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.12.09
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!
最新記事更新日 2021.12.09
ガルポ!ズ LIVE レポ