FEATURE

2022.02.15
BANZAI JAPAN

日本の魅力を「見える化」するため奔走するBANZAI JAPAN。かわいいMVでファンを悩殺「メンバーのかわいいが詰まったMV。何度も見返して楽しんでほしいです」

2022年2月22日、日本が昔ながらに持っている魅力を「見える化」するアイドル、BANZAI JAPANの4thシングルが発売される。収録曲は「アフロダイナマイト」と「乙女心」、「LOVE from far east」の3曲だ。「アフロダイナマイト」と「乙女心」はMVも公開される。2曲同時にMV制作されるのは、BANZAI JAPANのシングルCD収録曲としては初めてだという。
今回は安原めい、朝日珠莉愛、藤崎ふみ、春川愛美、藤崎しおり、花城沙耶、咲良める、七瀬あおいの8人がインタビューに答えてくれた。

(1回目はこちらから)
 

乙女心MV撮影の裏側では…


――BANZAI JAPANさんは和風の楽曲をよく歌っていらっしゃいますよね。今回のシングルのなかで一番和風の雰囲気があったのは「乙女心」のように感じました

藤崎ふみ お琴みたいな音が聞こえますよね。伴奏のほうにも日本っぽい音が聞こえてるんですよ。今回のCDの中では一番日本寄りの楽曲になってます。今までは和太鼓とか、日本風の音楽を全面に押し出した楽曲だったんですけど、今回はさりげなく日本の文化を織り交ぜた曲になってるんです。私としては現代の日本が持ってる可愛い文化と昔ながらの伝統的な日本文化がうまくミックスされているように感じられる、お気に入りの一曲でもありますね。

安原めい 今回のシングルはこれまでと違ってザ・和風という楽曲が収録されていないんです。日本風の楽曲ももちろんいいんですけれど、それだけではないBANZAI JAPANの魅力を感じてもらえたらいいなと思います。
ちなみに、「乙女心」のミュージックビデオのラストは新しい衣装姿で登場します。メンバーの間ではポップ衣装と呼んでいるんですが、この衣装は「乙女心」の楽曲の雰囲気にぴったりだったなと感じます。ポップ衣装は今までの衣装と違って袂が倍の長さになってるんですよ。袂の片方がオーガンジー素材のシースルーになってて、日本のかわいい文化をうまく取り入れた衣装になってると思います。色味もメンバー一人一人全部色が違うので、見て楽しんでいただける衣装にもなってるのかなと思います。特に、ラストのポップ衣装で踊るシーンの春川がめっちゃくちゃ可愛いので、ぜひみなさんにもよく見てほしいです!

一同 可愛かった!


――「乙女心」は最後全員で踊る場面も含めて、みなさんのかわいらしさが詰まった素敵な楽曲ですよね。かわいいを表現するために特に気をつけたことはあるのでしょうか

七瀬あおい 私はかっこいい系のアイドルが好きなので、王道アイドルと思われるようなかわいい系のアイドルを見てこなかったんですね。なので今回の乙女心のMV撮影にあわせて個人的に王道アイドルと思ったアイドルさんのMVを見たり、Googleで「かわいい仕草」とか調べたり鏡で練習したりとかしました。私のキャラがそんなにぶりぶりぶりっこって感じじゃないので(笑)きゃぴきゃぴしてるMVの案がきたときは「そんなにぶりっこしたことないな…」って不安になってたので頑張って研究しましたね。

咲良メル 私はピンク色担当とか、ザ・アイドルって感じのアイドルを推しがちなので、今回の乙女心は私の理想のアイドル像にぴったりだったんです。「やっと私のアイドル像にぴったりのアイドルができる!」と思って、レコーディングのときもやる気満々で全力で踊りながら歌ってました。BANZAI JAPANというグループで今後いつこんなかわいいアイドルができるかわからないから(笑)ここでかわいいを全力でやるぞ!と意気込んでました。好きなアイドルのMVとかを見直したりしてカメラのどこら辺に視線を投げたらかわいく見えるか、とかを必死に研究してましたね。

花城沙耶 私はもともと声が太いほうなんですが、今回はかわいい楽曲ということで、声のトーンに気をつけたりして、歌い方を工夫しました。「乙女心」で私が担当したのが「パパがいつも近くで見ててくれるから」という歌詞の部分なんですね。私は見た目が幼いとよく言われる方なので、このパートのときは5歳児ぐらいになった気持ちで歌ってます(笑)そうすることでかわいく聞こえてくれてるんじゃないかなと思ってます。

藤崎しおり 私はカメラに向かってアピールするっていうのが苦手なタイプなので、目線ではなくて、別の仕草でかわいいを表現しようと思って取り組みました。私のパートに「絶対負けないんだから」という歌詞があって、言葉だけで聞くと意志の強さが前面にでちゃうのでかわいさから離れちゃうなと思って苦戦してたんですけど、いろんなアイドルさんのMVとかを見て研究をした結果、両拳で空中をぽこぽこするっていう仕草でかわいさを表現しました!歌い方での工夫はボイストレーナーさんとかに教えてもらったんですけど、母音を伸ばすのがいいよって言われて、それからライブとかでもやってます。でも戦略はばれちゃってるみたいで、ファンの方からは「すごい意識してるね」って言われちゃうんですけどね(笑)

春川愛美 私は今までずっとツインテールをしてきたんですけど、今回は初めて髪をおろしてベレー帽をかぶってるんです。珍しい試みなので、ファンの方にはぜひそこも見てほしいなと思います。歌い方も今までは「アフロダイナマイト」みたいにテンション高く叫んでる感じだったんですけど、「乙女心」ではかわいい歌い方を工夫して、今までで一番自分の納得のいく歌い方ができたなって思ってます。落ちサビのところで、みんなが寝ていて私だけが起きて歌う場面があるんですけど、そこは自然に目を覚ました感じがかわいくできたと思うのでそこもぜひ注目して見てほしいです。

藤崎ふみ 藤崎的には歌が好きで、かっこいい曲とかバラードを歌うことが多かったので、今回の「乙女心」の楽曲が来たときは「どうしよ〜!」って不安になってました。でも技法として口をあんまり開けないほうがかわいいということは知ってたので、それを徹底してやってましたね。私としてはすごく頑張ったのでその辺りを注目して見てもらえたら嬉しいです。
 それと個人的に見所というか、うまくいったなあと納得したのはウインクしてる場面ですね。撮影のときはウインクを一度しかしなかったんですけど、そこが採用されてたので、制作の方からもうまいって思われてるんだろうなあってあらためて自分のウインクの技術に感心してました(笑)

朝日珠莉愛 私もみんなと同じようにかわいいの研究は色々したんですけど、その上でみんながやってないものをあげるとしたら、目の瞳孔を開くこと、ですかね。目の奥のきらきらが見えるようにっていうのを今回の「乙女心」では意識してました。もともと白目が綺麗ってよく言っていただいてて、私も目は綺麗にしようと意識してるので、今回のMVでは瞳に注目して見てほしいですね!

安原めい 私が今回の乙女心のMVで一言言いたいのは、活動8年目の私を差し置いて「かわいい」MVの撮影を先取りしてるメンバーがいることに少しジェラシーを感じてるってことですね。

一同 (笑)

安原めい 私は「乙女心」のMV撮影で、ダンスをあまりバキバキに踊りすぎないように気をつけてましたね。もともとダンスが得意で、ボーカルと比べてもダンスで魅せることが多いタイプだったので、一生懸命踊っちゃうと「乙女心」の雰囲気に合わなくなっちゃうなと思って。なので今回はいい意味で30%の力で踊ってます。振りを大きくしすぎないように、なるべくコンパクトにおさまるようにしました。他のメンバーの動きと合わせるユニゾンの振りも多かったので、高さとか動きの幅とかもみんなに合わせて綺麗に見えるように気をつけました。そういうわけで、いつもと違う頑張り方をしなくちゃならないことが多かったので、「アフロダイナマイト」のときより、「乙女心」のほうがずっと疲れましたね(笑)
 「乙女心」のMVは、メンバーみんなかわいいことは前提の上で、メインメンバーにかわいい子たちが集まっていますし、最後にはポップ衣装でメンバー全員が踊っていて、本当に華やかなMVになってると思います。メンバーのかわいいが詰まったMVになっているので、「アフロダイナマイト」のMVと合わせて、是非何度も見返して楽しんでいただけたら嬉しいです。


TEXT:高橋未瑠来

 

<インフォメーション>


BANZAI JAPAN 「アフロダイナマイト」MV 
https://www.youtube.com/watch?v=CMKdUc3nLM0


★音源情報★

JKT
BANZAI JAPAN/アフロダイナマイト/乙女心/Love From Far East 【Type-A】
2022/02/22発売
QARF-60085 ¥1,250 (税抜価格 ¥1,136)


1.アフロダイナマイト
2.乙女心
3.Love From Far East
4.アフロダイナマイト (instrumental)
5.乙女心 (instrumental)
6.Love From Far East (instrumental)
※(6曲収録予定/曲順未定)

 

JKT
BANZAI JAPAN/アフロダイナマイト/乙女心/Love From Far East 【Type-B】
2022/02/22発売
QARF-60086 ¥1,250 (税抜価格 ¥1,136)


1.アフロダイナマイト
2.乙女心
3.Love From Far East
4.アフロダイナマイト (instrumental)
5.乙女心 (instrumental)
6.Love From Far East (instrumental)
※(6曲収録予定/曲順未定)

 

JKT
BANZAI JAPAN/アフロダイナマイト/乙女心/Love From Far East 【Type-C】
2022/02/22発売
QARF-60087 ¥1,250 (税抜価格 ¥1,136)


1.アフロダイナマイト
2.乙女心
3.Love From Far East
4.アフロダイナマイト (instrumental)
5.乙女心 (instrumental)
6.Love From Far East (instrumental)
※(6曲収録予定/曲順未定)

 

JKT
BANZAI JAPAN/アフロダイナマイト/乙女心/Love From Far East 【Type-D】
2022/02/22発売
QARF-60088 ¥1,250 (税抜価格 ¥1,136)


1.アフロダイナマイト
2.乙女心
3.Love From Far East
4.アフロダイナマイト (instrumental)
5.乙女心 (instrumental)
6.Love From Far East (instrumental)
※(6曲収録予定/曲順未定)


SNS
https://banzaijapan.love
https://www.facebook.com/banzaijapanproject/
https://www.instagram.com/banzaijapan/
https://twitter.com/banzaijapanpjt
https://www.youtube.com/channel/UCJ7e0mun3K8UBEgGQyHwPmA

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW