FEATURE

2021.08.14
no Filter

no Filter インタビュー

「ありのままの姿を見せる」、6人が一つになると、まるで戦隊チームのような人を惹きつける力を発揮していける。no Filter、9月23日のお披露目公演に向けて始動!!!!!!

 

 9月23日(木祝)にLIVE  ROXY SHIZUOKAを舞台にお披露目単独ライブ「no Filter、始めます!」を実施。同日に、デビューシングル「先輩、どこ行くんですか?」を発売するno Filter(ノーフィルター)。メンバーは、ゆなは・りん・ふうあ・なの・すず・りえの6人。今回、メンバーを代表し、ゆなは・ふうあ・りえ・すずの4人がインタビューに答えてくれました。

 


このグループなら、地元静岡のアイドルシーンを盛り上げるだけではなく、一緒に頂上を目指せるくらいのグループになれると思いました。


――まずは、みなさんno Filter結成のためのオーディションへ応募した理由から教えてください。 

りえ  わたしは小学生の頃からアイドルが大好きで、自分もアイドルになりたいなとずっと思っていました。ただ、あまりにも自分に自信がなくて一歩踏みだせずにいたんですけど。でも、「自分のやりたいことをやらないと後悔しそう」と思い、応募しました。
 正直、最初は決心も付きづらかったです。でも、こうやって一歩踏みだしてみたら、少しずつアイドルになるんだという実感も沸いてきてますし、楽しみも増えれば、「頑張ろう」という気持ちも強くなっています。


ゆなは  わたし、以前にアイドルとして5年ほど活動をしていました。他のメンバーは、オーディションを合格してno Filterのメンバーになりましたけど。わたしは、今のプロデューサーのスカウトを受け、ふたたびアイドル活動をしたい思いを胸に、みんなより少し遅れてメンバーとして加入しました。
  以前にグループ活動の経験もありましたけど、わたしはソロとして長く活動をしてきたように、グループ活動への憧れもありました。何より、このグループなら、地元静岡のアイドルシーンを盛り上げるだけではなく、一緒に頂上を目指せるくらいのグループになれると思ったし、このメンバーとなら未来へ向けて頑張れると思って加入しました。


ふうあ  わたしも、もともとはソロ活動をしていたし、ソロ活動を始める前はグループ活動も経験してきました。わたし、ソロ活動をしている頃から、「一人よりもグループ活動のほうが心強いし、メンバーみんなと協力しあるからいいなぁ」と思っていたこともあって、今回のオーディションを知って応募しました。
 ソロ活動をしているときは、一人対お客さんみたいな気持ちから、「上手くやらなきゃ」と変なプレッシャーを感じれば、不安や緊張を覚えることもありましたけど。こうやってグループとして活動をしていると、みんながいるから安心できます。そこは、ステージに上がっても同じ気持ちでいれると思います。わたし、そんなにメンタル面は強くないから、仲間がいるとすごく安心できます!!


すず  わたしもアイドル活動に憧れていれば、芸能界にも興味を持っていました。その気持ちから、高校時代には演劇部に所属するなど、少しでも芸能のお仕事の経験になることを勉強しながらも、とくに大きな行動はしていませんでした。でも、友達に誘われライブアイドルさんのライブを観に行ったとき、その姿にすごく惹かれている自分がいたし、「わたしがやりたいのはこれなんだ」という気持ちになりました。それをきっかけにいろいろ調べていく中、今回のオーディションを発見したことから応募しました。
  わたしの場合、全部が未経験。正直わからないことだらけで、今も手探りの状態です。でも、一緒に活動してゆくみんながすごく励ましてくれるし、わたしが「この日、自主練習しようと思ってて」というと、みんな付き合ってくれるんですね。だから、余計にこのグループで頑張ろうという気持ちになっています。

 


ぜひ、横のメンバーを紹介してもらえますか?


――みなさん、年齢もバラバラなんですよね。


りえ  わたしが一番年上の19歳で、一番年下が…。


ふうあ  14歳、もうすぐ15歳になるわたしです。なのちゃんも同い年で、りんちゃんが一つ年上になります。


すず  ここ(すず&ゆなは)が同い年の18歳で、りえちゃんが一つ上になります。


ゆなは  年上組は大学生で、年下組は中学生や高校生だから、一緒にいて「まだまだ子供だなぁ」と感じることもあれば、「なんか妹みたい」という気持ちにもなるんですけど。でも、一人一人個性が強いように自分の色を持っていれば、気持ちの部分ではみんな同じ目的意識を持っているから、活動していくうえでの年齢差はとくに感じてないです。ただ、おしゃべりしていると、たまにジェネレーションギャップは感じるけどね(笑)。


すず  なんか、このまとまり感って家族みたいだよね。

 

――そんな各自の個性も知りたいです。ぜひ、横のメンバーを紹介してもらえますか?すずさん、横にいるふうあさんのことを教えてください。


すず  年下なんですけど、本当に年下感がないようにすごくしっかりしてるんですよ。でも、たまに幼稚園生のようにはしゃぐ姿を見たり、「ポケモンGO!」など、いきなりゲームを始めたりすると、「子供だなぁ」と思うときもあります。あと、よくグミを食べてる(笑)。わたしが中学生だった頃なんか、ただただ無邪気な子供だったように、その姿を想像したら、ふうあちゃんは自分の意見もハキハキ言えるようとてもしっかりした子。精神的には、同じ年齢の子たちよりもだいぶ大人だと思います。


ふうあ  横にいるゆなはちゃんは、グループとして活動をしているときはリーダーらしくみんなをまとめあげてくれるザ・お姉さんという人。わたしのリボンを結んでくれるときにも、お姉ちゃんらしさを感じてるんですけど。でも、一緒に騒いでるときは、とても無邪気っていうか、そういうときはぜんぜん年齢差を感じなくなります(笑)。いつも元気で明るく、しっかりしているように、とてもリーダーらしいからこそ、プライベートな姿とのギャップもいろいろ見えてきます(笑)。


ゆなは 隣に座っているりえちゃんは、メンバーの中で一番ダンスが上手な人。一番年上らしく、見た目も含めて、普段接しているときは大人らしいというか、すごくしっかりしてるんですけど。でも、ときどき急に奇声を上げたり、急にものすごいおしゃべりになるなど、いきなり子供になるときもあります。そういうときは、みんな「えっ、どうしたの?!」驚くどころか、そのペースについていけなくなるときもあるほど(笑)。それくらい奥深い人のように、探れば探るほど、まだまだいろんな面が見えてくるんだろうなぁと思っています。


りえ  すずは、何事にもポジティブな人。そこが、みんなに良い刺激を与えてくれるんです。すずは歌もダンスも未経験だからこそ、メンバーの中でも人一倍努力を重ねている子。練習ごとに成長が見えてくるとわたしもすごく嬉しくなるし、すずの頑張りがみんなにも良い刺激を与えてゆくように、「こっちも頑張らなきゃ」という気持ちにしてくれます。


ゆなは  今日いない2人ですが、りんは、ひたすら元気な子。メンバーの中で、一番心も身体も元気じゃないかと思えるくらいだし、スポーツ好きなように身体を動かすのが大好き。何より、性格がパリピっていうのかな??いっつもテンションが高いんです。なのに、真面目でしっかりしているし、何より人に気遣いのできる子。グループの中でも良いムードメイカーになっています。


りえ  なのは、まさに癒しキャラであり、妹キャラ。一見おとなしく見えるんですけど、はしゃぐときはものすごいように、彼女もすごくうるさい子です(笑)。


ゆなは  なのはすっごい人見知りだしね。わたし、入ったばかりの頃に声をかけてもぜんぜんしゃべってくれなかったし、ツンツンってしたら嫌がってたのに、今じゃ、逆に「うるさいよ」と言いたくなるくらいにかまってくるからね。なのは、一度打ち解けると、ぜんぜん印象の変わる子です。

 

――そんな個性的なメンバーが集まったno Filterですが。no Filterというグループの魅力についても聞かせてください。


りえ no Filterという言葉には、「ありのままの姿を見せる」という意味があります。その名の通り、私たちno Filterのメンバーが持っている「元気の良さ」や「素直な魅力」をそのまま伝えていきたいし、「見てくれる人たちに楽しいという思いを届けられる」グループになっていきたいなと思っています。


ゆなは  自分たちで言うのもなんですけど、このグループのメンバーは「とにかく元気で、素直な子たち」。今はSNSの影響も含め、中学生でもいろんな情報を得ていけるように、変に意識だけが大人になっていくなと思ってるんですけど。ここに集まったメンバーは、ほんとに無邪気な子たちばかり。しかも、みんなで学んだこと一つ一つを成長の糧にしていくように、私たち自身でも育っていく過程にワクワクしています。きっと見てくれる人たちも、自分たちが育ててゆく感覚を、活動を追いかけながら感じていただけるんじゃないかと想像しちゃいます。

 


「先輩、どこ行くんですか?」は、まさに楽しい王道アイドルソングです。


――no Filterは、9月23日にシングル「先輩、どこ行くんですか?」を発売します。この楽曲の魅力も教えてください。

 

りえ  「先輩、どこ行くんですか?」はまさに、楽しい王道アイドルソングです。歌詞も、恋した女の子が、好きになった先輩に振りまわされる姿を追いかけた物語のようになっています。


ゆなは  C/Wに収録した「HERO」も王道アイドルソングですが、こちらは元気さを魅力にしています。曲調は違うけど、どちらも元気な、今の私たちらしさと重なる内容です。


ふうあ  普段の私たちの元気さが、そのまま映しだされたような楽曲だよね。


すず  そう。だから、歌っててめちゃくちゃテンションが上がります。しかも、2曲とも、ずーっとリピートしてたくなるくらいはまると思います。

 

――このシングルを発売する日は、no Filterのデビューお披露目単独ライブの日。どんなライブになりそうですか?


りえ 私たちも、実際に舞台の上に立って、みんなを前にしてでないと本当の実感はつかめないのが正直な気持ちですけど。でも、この日に披露する楽曲は、わたしとゆなはで振り付けを考えた曲たち。見てくれる人たちにもすぐに覚えてもらえるよう、一緒に真似の出来る振りもいろいろ入れてるから、私たちと一緒に振りを真似て躍ってくれたら嬉しいです。


ゆなは  振り付けは、メンバーみんなのイメージや意見も取り入れたうえで作りました。自分たち自身で振り付けを作ることで、自分たちでno Filterを作ってるんだという意識がめちゃめちゃ深くなれば、思い入れも強くなります。その気持ちを当日はみんなへ届けます。もちろん、これからもメンバーで振り付けを考えていきたいなと思っています。


すず  今、レッスンをしながら「ここの振りを見てほしいよね」など、いろいろ見どころのポイントも作っているように、そういうところも当日探してください。


ふうあ  メンバーみんな笑顔も可愛いように、その魅力も1曲1曲へギュッと詰め込んだよう、そういう部分も届けたいです。

 


このメンバーは、エグいくらいに向上心の高い子たちばかりです。


――no Filterは、これからどんなグループになっていきたいですか?

 

ゆなは  このメンバー、エグいくらいに向上心の高い子たちばかりなんです。よく、「わたしはここまででいいや」と自分で限度を決めて、それ以上の努力を求めない子っているじゃないですか。でもno Filterのメンバーは、みんな「もっともっと自分やグループを伸ばしていきたい」強い気持ちを持っている子たちばかり。みんな口には出さないけど、「私たちの活動が観た人たちの力になれたら」という思いを持ってno Filterで活動をしています。だからこそ、その気持ちを毎回のライブで見せたいし、その気持ちをしっかり届けられるように、デビューの日までにもっともっと実力をつけなきゃと思いながら、今はレッスンを続けています。

 

――その前向きな気持ちに、こっちも期待しちゃうんだろうなぁ。


ゆなは  メンバーみんな得意不得意いろいろありますけど。プラス面もマイナス面も含め、6人が一つになると、まるで戦隊チームのような人を惹きつける力を発揮していける。そういう感覚も感じてますし、それを魅力にしていけるグループになれると信じてます。だから、早く実力をつけて、静岡のエコパアリーナでワンマンをやれるくらいに成長したいです。

 

――まずは、地元で大きくなることだ。


ゆなは  はい!!まずは静岡で認知してもらいながら、それを全国へ。いつかは世界へと広げていきたいんです。そういう話をメンバーみんなでもしているように、このメンバーは、どんどん自分たちでアイデアを生み出しては形にしもしていけるグループ。だから、自分たちでもno Filterの未来に期待しちゃうんだと思います。

 


no Filterは、可愛くて、元気で、明るいだけじゃない、誰かの心に届くグループになりたいです。


――最後に、ひと言ずつメッセージをもらおうか。

 

りえ  今は、9月23日にLIVE  ROXY SHIZUOKAで行なうデビューステージに向けて頑張っています。まずは静岡のみなさんにno Filterの存在を知っていただき、そこから、どんどん日本中にno Filterの魅力を広げていきたいです。今は、本当にデビューライブが楽しみです!!!!!!


ふうあ  no Filterはメンバー一人一人の個性が強くて、めちゃくちゃ元気のある子たちばかりが集まったグループです。とても楽しいメンバーばかりが揃っているように、見てくれた人たちに、私たちの笑顔や元気をどんどん届けていきたいです。


すず  no Filterは、まだまだ未完成の状態です。だからこそ、私たちメンバー自身も、これからどんな風に成長していくのかが楽しみです。その姿をみんなにも見てもらいたいし、何より、みんなと一緒に成長し続けていくグループになりたいです。


ゆなは  no Filterは、可愛くて、元気で、明るいだけじゃない、誰かの心に届くグループになりたいんです。 見てくれる人を元気にしていける、誰かの力になれる、そんなアイドルグループになりたいです。そのためにも、まずは私たちが成長しなきゃと思っています。その最初の始まりのライブを、ぜひ一緒に味わってください。

 

TEXT:長澤智典

 

アー写ロゴ有り


 

<インフォメーション>


【Release info】

no Filter 1st Single
「先輩、どこ行くんですか?」
2021.9.23全国CD発売決定!

【収録内容】
1.先輩、どこ行くんですか?
2.HERO

 



【Live info】

no Filter デビューシングル発売記念 & お披露目単独ライブ !!
 
タイトル
「no Filter、はじめます!」
 
日程:2021年9月23日(木祝)
会場:LIVE ROXY SHIZUOKA
時間:開場13:00 開演13:30(公演時間:約50分)
 
料金:前売り2,000円 当日2,500円(1D別)

 


 

no Filter twitter
https://twitter.com/noFilter_jp

no Filter 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCxLtrKCBZJeNVYJuhQ2fVyg

 

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.12.09
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!
最新記事更新日 2021.12.09
ガルポ!ズ LIVE レポ