FEATURE

2024.01.26
僕だけの天使

Galpo! Live Show Vol.26」EVENT REPORT。僕だけの天使編 今、ここで後悔なくはしゃぎたくて、彼女たちに熱情した想いの手を伸ばしながら、華やかなこの楽しさを一緒に味わっていた。

  12月21日(水)、GOTANDA G4を舞台に「Galpo! Live Show Vol.26」が行われた。出演したのが、藍色アステリズム/CUTENESS OVERLOAD/百鬼乙女/はちみつハニー/僕だけの天使/ミライサガシ/キミイロプロジェクト。司会に、増井みお(Mellows)も登場。
  この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。 同イベントの中から、僕だけの天使のライブの模様をお届けしたい。


僕だけの天使

  OS☆Uグループ初の東京拠点ユニットとして活動中、僕だけの天使。グループ名の通り、彼女たちは、触れたとたんに胸をキュンとときめかせる天使のような存在。冒頭を飾った『カシオレ』が流れたとたん、舞台の上でキュートに舞い躍る天使のような6人(いつもは7人)の姿に、ハートがドキッと射抜かれた。可憐な乙女たちが、恋に恋する少女に気持ちを染め上げ、甘いけど、少し淡いドキドキした想いを歌っていた。その姿に触れ、一緒にドキドキをおすそ分けしてもらっていた気分。でも、ファンたちは熱い想いを叫ぶ声に乗せ、彼女たちへずーっとぶつけていたけどね。

 派手で、華やかなチャイニーズダンス曲『ぷりぷりゴーゴーファイヤー』の登場だ。6人はこの場を熱情した祭り会場へ染めあげようと、みずからもテンション高い歌声とパフォーマンスを見せだした。彼女たちは舞台の上で飛び跳ね、わちゃわちゃと弾けながら、まるでカラフルな打ち上げ花火のように思いきり可憐に花咲いていた。弾けながらも、かわいい仕種をたっぷり振りまくからこそ、その愛らしい姿を瞼の中へしっかりと焼き付けたくなる。ヤバいよね、かわいい天使たちの熱い誘いに、もぅメロメロ状態。フロア中の人たちが祭りあがるのも、納得だ。

 表情を塗りかえるように、『星が綺麗だから』ではスタイリッシュでアーバンソウルなダンスナンバーに乗せ、少し大人のモードへハートを染め上げ、美しい歌声を綺麗に重ね合わせて届けてきた。軽やかに、跳ねるように駆ける楽曲の上で、彼女たちも軽やかにステップを踏みながら、ドキドキした色に染まりだす恋する乙女の感情を、愛らしい歌声に乗せて届けてくれた。かわいらしい乙女色を軸に据えながらも、彼女たちは1曲ごとにいろんな想いの色彩を見せてゆく。ちょっぴり切ない気持ちに染めあげて歌う『星が綺麗だから』で見せた、淡い乙女の心模様も、彼女たちにかかるとキラキラ輝いて見える。

 「楽しい時間はね、なんでこんなに早く過ぎてゆくの」。まさに『ピンキープロミス』の歌詞通り、ライブは早くもクライマックスへ。たとえ時間の制限があろうと、限られた中へ、メンバーたちはいろんな感情をギュッと濃縮して伝えてゆく。だからこの曲でも、少し寂しさを覚えながらも、今、ここで後悔なくはしゃぎたくて、彼女たちに熱情した想いの手を伸ばし、華やかなこの楽しさを一緒に味わっていた。この楽しさが欲しくなったら、また僕だけの天使のライブへ足を運んで味わおうか。


LIVE

PHOTO:大野裕太
TEXT:長澤智典

SNS
https://twitter.com/bokutenofficial

Galpo! Live Show
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.07.19
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.07.15
ガルポ!ズ INTERVIEW