FEATURE

2020.12.25
ピュアリーモンスター

ピュアリーモンスターワンマンライブ〜クリスマス2020 ピュアピュアナイト〜「今この瞬間を見逃さないでください。」

クリスマスの雰囲気漂うキラキラしたオープニングSEに呼ばれ登場した7人は、タイトル通りピュアピュアナイトな騎士の雰囲気も漂う衣装で登場。紫と白のコントラストに、中世風のデザインにフリルが、かっこよさの中に可愛さを感じる。「Over the Future」から、ライブはスタート。はしゃいでた君の笑顔、全部この目で見たいから、と最初から色とりどりのサイリウムで応える客席に、満開の笑顔を見せる。今日、ファンの前でライブができていることを楽しんでいるようだ。

ピュアモン

クリスマスライブということで、この日は随所にクリスマス仕様となった楽曲があると紹介され、早速「多次元トラベリング」がクリスマスver.として、イントロから1フレームまでがクリスマスアレンジされ、キラキラさとベルの音色が、この日の寒さとマッチして会場は一気にクリスマスの雰囲気に。

 

石飛の声は、ツンとした中に芯がある。そしてその堂々とした姿で魅了する、クールに振る舞う姿から感情が見えにくいと感じるかもしれないが、何のことはない耳をすませば彼女の思いは感じられる、声にすべてにのせているそれを感じて欲しい。

富沢の声は、まさにアイドルらしい声の持ち主だ。舌足らずに聞こえ、少しかかる声。常に自分の持てるカワイイを全力で振りまく。きっと目指す姿が明確なんだろう。彼女の目指すアイドル像を今日も追求する。表現者であることに変わりないが、彼女の根っこにあるのは役者なのだろう。目立とうとしているわけではなく、目立ったしまうのが富沢だ。

中島の声はいわゆるヒロインボイスだ。高めで通る声で魅了する。きっと器用なんだろう。歌もダンスもソツなくこなす。その長身を生かしてのダンスは素晴らしいものがある。ただうまいだけではない、彼女も表現者だ。自分の気持ちを載せて届けることに長けているのだろう。緩急のある彼女らしい表現は注目だ。ただ魅せるだけでない気持ちを客席に届ける。

柳木の声は、明るく元気に響く声。ピュアモンのパフォーマンスの芯だ。彼女がしっかり芯にいるから、ピュアモンのダンスは成り立っていると言っても過言ではない。ぜひ見て欲しい、大事なフォーメーション時に重要なポジションに彼女がいるはずだ。

今野の歌声は、ビジュアルとウラハラに可愛い歌声だ。グループイチ大人ぽさで今日も客席を魅了する。所作の一つ一つが艶ぽい、特に指先まで神経の通った手に表情を感じるのは注目だ。そして、はにかむ笑顔の中にキュートさを感じる。

吉咲の歌声は、コロコロ聞こえるという表現がぴったりだ。常に穏やかな笑顔をたたえる。グループの調和を大事に常に、周りに気を配る。やるべきことを完璧にこなせるのが彼女らしさだろう。

安藤は、声量があるのだろう力のある声の持ち主、キュートな中に語尾に甘さがある。一年を経てたどり着いたその姿は、まさにアイドルだ、自分がどう見られているか、どうしたらアイドルらしさを表現するかをとても意識して常に笑顔をでいる姿は、とても目を引く。笑顔が弾ける姿は目が離せない。

ピュアモン

そしてもやはワンマンライブではお馴染みとなったアニソンカバーコーナー アニメ ハナヤマタ OPテーマ「花ハ踊レヤいろはにほ」を吉咲みゆ、柳木みり、中島優衣の3人で歌う。三人のハーモニーは、爽やかに響く、作品の持つ爽やかと原曲の持つ、楽しさを表現する。曲や作品が好きという気持ちが溢れるのがわかる。

ピュアモン

続いては、石飛恵里花、富沢恵莉、今野優月、安藤鈴菜によるアニメ 探偵オペラミルキィホームズ OPテーマ「正解はひとつ!じゃない!!」原曲を歌唱するミルキィホームズと同じ4人ということもあり、振りもそのまま再現してくれているのも嬉しい。コールを入れたくなるほどの名曲に、客席は全力のクラップで応える。

 

アニソンカバーパートにて7人は先日発表された新衣装へ着替えてくる。ブルーを基調とした衣装に吉咲曰く「王道かわいい衣装」、まさに2次元から飛び出してきたという表現がぴったりな衣装。くるっと回った時のスカートの広がりにも注目だ。

 

そして、2月発売アルバム収録の新曲「PURE×PURE×PURE」は初披露!いきなりセリフから始まり、早いリズムで歌詞が飛び込んでくる。アニソンでは一世風靡をしたいわゆる電脳系ポップ。言葉選びを楽しむ楽曲だ。サビでは、真似したくなる手振りで、会場と早くも一体感を煽る。いろんな面を見せる、曲展開が、ピュアモンらしい。

 

さらにここ嬉しいサプライズ!新メンバー候補生4人をお披露目。立川怜奈(たちかわ れいな)、塙有咲(はなわ ありさ)、勝野里奈(かつの りな)、杉田夏海(すぎた なつみ)が登場。初々しい自己紹介をしてくれた。今後は、ピュアリーモンスターメンバーとともにリリースイベントなどに参加していくとのこと。

 

そしてライブは後半戦へ「まだ誰も知らない明日へ」もイントロがクリスマスVerとなり、舞踏会へ誘われるようにピュアモンの世界へ入り込む。ドラマチックな曲展開に、盛り上がり必至なこの曲に、この日はクラップでのMIXで会場は応える。続くは、さらに新曲「蒼空の彼方(そらのかなた)」を披露!!1stアルバム収録のもうひとつの新曲だ。爽やかな楽曲に軽やかなステップに心躍る。スポーツものやアニメオープニングになりそうなほど、希望あふれるメロディラインに、不安だらけのこんな時代でも未来はどんな色にも変えて見せる、と前を向く姿から元気を振りまく。

 

「Infinite Horizon」そして「教えてダーウィン」と否が応でも盛り上げる曲たちに、まさにラストスパートだ。ライブではおなじみの楽曲「Jumping!」イントロが流れた時に、会場の空気が湧き上がるのがわかる。「らぶティカル☆パレード」は、声優とアイドルをやっている、彼女たちの真骨頂の曲だろう。ピュアリーモンスターは、全員声優であることからこそこ表現できるものがる、それは、歌う躍るって表現するだけではない、芝居という表現がベースにあるから。客席を巻き込むだけのパフォーマンスではない、自分たちの思い、歌詞の世界観を届けることができるのだ、このハイブリッドな表現ができるこそがピュアモンの魅力だろう。そしてこのグループの7人に共通しているのは、真面目さだ。それが最も現れるのは「Trip Stream!!」だ。もうステージを見てれば如実にわかる。歌にダンスに表現に対して、真摯だから。その真面目さが誠実さが、見ているだけで、すごく清々しい気持ちにさせてくれる。「超純正ピュアリーチューン」特別イントロで、クラップを誘う。まさにクライマックスな一曲。だってわたしたちピュアモンだもん。と盛り上げる。

ピュアモン

一転、会場は暗くなり富沢にスポットが当たる。

「この活動を通してたくさんのファンの皆さんと出会いました。メンバーとは家族みたいに、いっぱい笑いあったり時には泣いたりしました。私たちは歌で思いを届けるために頑張っていますが思うようにライブができなくて、私たちは何者なんだろうって思うこともありました。

でも、仲間たちとステージに立つそんなことは全部吹っ飛んでもっともっとたくさんの素敵なステージを思いを届けたいってそう思いました。

私たちはつまづきながらも、消えない光を追いかけ進んできました。今この瞬間を見逃さないでください。最後の曲は、仲間たちの歌です。」と「Forever My Friend」が始まる。一年前のクリスマスライブで初披露してから恒例となったタオル曲。仲間たちを思うその歌に、今、目の前にいる、そして画面の向こうにいるファンに、気持ちを届ける。未来つなぐ誓い、もっと大きな夢叶えるよ、とタオルを振りながら、並んだ7人の笑顔はとても清らかで、これから先の未来を見据えるように、ずっと遠くを見ていた。ラスト前「君は特別な友達だよ」で富沢が歌えなくなるくらい涙ぐむ姿が印象的だった。

 

終わりの挨拶で、富沢と中島の卒業と卒業ライブの2月27日開催が発表された。最後に2人のコメントを記す。

 

「私、富沢恵莉はピュアリーモンスターを卒業します。ここにいるみなさんは、本当にすっごい優しい皆さんなので、えりぴんくは、まだまだいてもいいよって、まだまだ踊っていいよって、言ってくれるかなって思うんです。

でも、たくさんたくさん考えて自分で決断しました。私はピュアリーモンスターのことが大好きです。一人じゃ叶えられなかった夢をピュアリーモンスターに入ってたくさん叶えることができました。たくさんの皆さんに出会えました。そんな皆さんとまだまだ卒業まで思い出を作っていきたいですし、卒業の日が、一番ピンク色のえりぴんくになりたいなって思っています。なので、最後までよろしくお願いします。」(富沢恵莉)

 

「私もピュアリーモンスターを卒業するという決断をさせていただきました。私は、もともとアイドルカレッジというアイドルグループにいました。ずっとやりたかった声優の第一歩としての活動を決めて、一番最初にもらったオーディションがまだ名前も決まっていないピュアリーモンスターでした。やめるって決めた、この決断は一年以上悩みつづけて、いろんな人に相談して最終的に『私がやりたいことをやりな』ってみんなが言ってくれて、自分のやりたいことってなんだろうって考えて、卒業する決断に至りました。

私の夢は声優として頑張りたいという想いなんです。今は声優っていろんな形があると思うんです。声優アイドルという、どっちも頑張るっていう素敵な経験をさせていただいて、初めてアニメに出演したのもピュアリーモンスターとしてでした。本当にたくさんのことを経験させてもらいました。少しだけだけど自信がついた自分がいるので、これからは一人で前に進んでいけるように、頑張りたいと思います。私は言葉で伝えるのがとても苦手なんですけど、歌やダンス、ステージやお仕事で、みんなに一人一人に感謝の気持ちを届けられるように最後まで頑張りたいと思います。」(中島優衣)

 

取材・文:もりたはぢめ
写真:中村ユタカ

 

<セットリスト>

01.SE(クリスマスver)
02.Over the Future
03.Secret Story
04.多次元トラベリング(クリスマスver.)
05.群青プロローグ
06.瞬感リスグラシュ
07.真っ白な地図
08.花ハ踊レヤいろはにほ(吉咲みゆ、柳木みり、中島優衣)
09.正解はひとつ!じゃない!!(石飛恵里花、富沢恵莉、今野優月、安藤鈴菜)
10.PURE×PURE×PURE(新曲)
11.まだ誰も知らない明日へ(クリスマスVer)
12.蒼空の彼方(新曲)
13.Infinite Horizon
14.教えてダーウィン
15.Jumping!
16.らぶティカル☆パレード
17.Trip Stream!!
18.超純正ピュアリーチューン
19.Forever My Friend

 

<インフォメーション>

2021年1月22日(金)
ピュアリーモンスター×アイドルカレッジ2マンライブ
会場:TSUTAYA O-WEST
18:30開場
19:15開演
チケット販売開始中
https://standup.zaiko.io/_item/334426

 

2021年1月28日(木)
富沢恵莉 HAPPINK BirthdayLive FINAL
会場:BATUR TOKYO
19:15開場
19:30開演
12月27日12:00からチケット販売開始
https://standup.zaiko.io/_item/334700

 

2021年2月27日
ピュアリーモンスターワンマンライブ〜富沢恵莉・中島優衣卒業ライブ〜
会場:東京国際フォーラム ホールC
詳細は後日発表

 

<アルバム情報>

ピュアリーモンスター 1stアルバム

「PURE×PURE×PURE」

2021年2月24日発売

【CD】
1. PURE×PURE×PURE(新曲)
2. Over the Future
3. Secret Story
4. 多次元トラベリング
5. 群青プロローグ
6. 瞬感リスグラシュ
7. まだ誰も知らない明日へ
8. 蒼空の彼方(新曲)
9. Infinite Horizon
10. 教えてダーウィン
11. らぶティカル☆パレード
12. Trip Stream!!
13. 超純正ピュアリーチューン
14. Forever My Friend
15. DREAM PLANET
16. 真っ白な地図

【DVD】
・PURE×PURE×PURE  MusicClip
・特典映像 (PURE×PURE×PURE 撮影風景)
・ 2020ワンマンライブ映像(4曲)

DVD付盤 4,500円(税込)※プレイパス封入
通常盤A 3,000円(税込)
通常盤B 3,000円(税込)

 

ピュアリーモンスターProfile

ピュアリーモンスター

数々のアイドルユニットを世に送り出して来たStand-Up! Records 初の声優だけのアイドルユニット。
「モンスター級のピュア」を武器に、声優としても、アイドルとしても、どちらも決して手を抜かず、本気で取り組む姿勢を応援してくれる皆さんと共に体験していく、参加型ドキュメンタリーのようなプロジェクト。
2017年8月2日、TV アニメ「セントールの悩み」のオープニングテーマ「教えてダーウィン」でCDデビュー。
世界最大級のアニソンライブイベント「Animelo Summer Live 2017 THE CARD」(アニサマ)の外会場、けやきひろばのステージに出演。
メンバーは石飛恵里花、富沢恵莉、今野優月、中島優衣、柳木みり、吉咲みゆ、安藤鈴菜 の7名で活動中。

公式HP:
http://purelymonster.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/purelymonster

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.12.09
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!
最新記事更新日 2021.12.09
ガルポ!ズ LIVE レポ