FEATURE

2024.04.27
水花

水花 アンケート・インタビュー

 新メンバーに"るり"を迎え入れ、新体制としてスタートした水花。今の心境を、アンケート・インタビューという形を通して4人が語ってくれた。

 

──まずは、新メンバー"るり"さんの印象を教えてください。るりさんは、3人の印象を教えてください。

 

サツキ:物静かなタイプかと思ったのですが…よく食べ!よく笑い!よく喋る!魅力的なギャップに溢れていて噛めば噛むほど味が出るするめ系(?)。
ステージングはミステリアスながらも静かな激しさが見る者の感情を揺さぶってくれます。
豊かな表現力はもちろん、さまざまな面で世界観へのこだわりが深くアーティスト気質だなぁと感じます。
その反面、電車に乗れば1時間以上余裕で話してくれたりもするので実はトークイベントとかラジオとか向いているのでは?と思うこの頃。


長尾千尋: 第一印象は、落ち着いていて、おとなしそう、クールなイメージ!でした。
実際に話してみると、意外とお喋りさんで面白くて表情がころころ変わってかわいい!!いろんなことを話してくれるので、一緒にいて楽しいです。


のん:しっかりして落ち着きがある印象でした。練習の途中でわたしの風邪薬を飲む時間をチェックしてくれたりリマインドしてくれて凄く有難かったです。


るり:
サツキさん
美しくて凛とされていて、だけど柔らかい優しいオーラに溢れていて、神様のような人だと思いました。

長尾千尋さん
パッと見やダンスをされているときのカッコいい印象と、お話しされた時のかわいい印象のギャップが最高だと思いました。

のんさん
お顔だけでなく言動の全てがかわいくて、アニメの世界から飛び出してきた女の子かと思いました。


──3人編成と4人編成での違いを、3人はどのように感じていますか?

 

サツキ:実はまだるりちゃんとは緊張してしまいちゃんと目を合わせられないのですが(笑)、いつの間にか馴染んでくれてなんだかずっと一緒にいるような気持ちになります。
「心の地下室」で今まで一人で言っていたセリフパートをるりちゃんと掛け合いにしてみたのですが理想以上の表現でぶつかりにきてくれて嬉しかったです。
セリフもダンスも歌わりも2人ペアのシーンが増えたことも4人ならではです


長尾千尋:私は振り付けをさせていただく機会が多いのですが、3人から4人に変わってフォーメーション等パフォーマンスの面でできることがすごく増えるなあと思います。
ああしてみたい、こうしてみたいと色んなイメージが湧いてくるのでとてもわくわくします。
 印象の面でも、4人いると、3人のときよりもさらに迫力が出る気がしています。
その迫力をしっかりと活かすことができるよう、これからも振り付けを考えていきたいと思います!


のん:いつも3人で練習の時もプライベートの時もわちゃわちゃしていますが、わちゃわちゃする家族が増えた気分です。
まだ4人になったばかりなのですが、ダンススタジオやステージがいっぱいになってる時、ちょっとプライベートの話になりますがご飯食べに行った時に4人席に案内されて誰が誰の隣に座るかな〜とか騒がなくも大丈夫な時に4人になったことを実感してます…!


──るりさんは、加入前の印象と、加入後の印象について聞かせてください。

 

るり:水花はとても華麗なイメージだったので、すごくクールなグループかと思っていましたが、実際に加入してみると、いつもほんわかしていて楽しくて、嬉しい驚きでした!
メンバーの皆さんが本当に優しく接してくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。


─4月7日に、新体制お披露目ライブを、オケスタイル/バンドスタイル、2つの形で行いました。当日の手応えや感想を聞かせてください。

 

サツキ:オケスタイルは世界観重視のものを集めました。「フィロソフィア」というTatshさんが以前作ってくれていた新曲からスタートでしたがみんなの反応もよくるりちゃんお披露目にもってこいの演出をできたのではと思っています。また、今回は月代彩佳さんに「最果ての雨」「Super Alien」の振り付けをお願いしたのですが一気に洗練された感じで水花としての新しいスタートを踏み出せたと思います。個人的に「サヴァイヴ」のダンスソロでるりちゃんがヘドバンしだして高まりました!
バンドスタイルは水花のいつものバックバンドさんという安心感でしたがダンスありでは実は初。やはり生演奏と歌うのは気持ちいい!!定期的にバンドスタイルの機会も作れたらなぁと思います。


長尾千尋:そもそも加入後いきなり二部制でお披露目ライブをやるなんて、るりさんにはかなり負担になってしまうかなあと思ったのですが、本当にめちゃくちゃ頑張ってくださって、当日を迎えることができました。
正直、当日、ステージで曲が流れ始めるまでは、新しい水花の始まりだという実感が沸かなかったんです。
でも、一部の曲が流れライブが始まって、ファンの方々のお顔を見て、一気に気持ちが高まっていきました。新しい水花、やってやるぞ!という気合いがものすごく入りました。
バンドスタイルでのパフォーマンスとなった二部では、いつも仲良くしてくださっているバンドメンバーの方々に見守られ、落ち着いた気持ちで楽しむことができました。
あとはやっぱり、お披露目ライブの日に初めてお会いした方も、今までずっと応援してきてくださっている方も、皆さんあたたかかった。改めて、人との出会いの素晴らしさに感動しました。


のん:4人体制初披露とのことで頭がいっぱいいっぱいでしたが、ステージに立ったら沢山の方がいらっしゃってコールしてくれたり振りコピしてくれたり、それぞれ自分の形で楽しんでくださるのを見て、逆にパワーを貰いました。オケスタイルもバンドスタイルも凄く盛り上がって胸いっぱいの一日でした。


るり:最初からとても貴重な体験をさせていただき、とても光栄に思っております。
バンドでのライブは、楽器の音に負けないようにより力が入り、最後の方は魂が抜けそうになっていました。笑
本当に楽しかったです!


──今の水花の魅力。そして、今後の水花にどんな期待を寄せていますか?

 

サツキ:今でもみんなメンバーが個性的なのですがよりみんなの個性を輝かせていきたいです。水花の根っこは大きくなってきているのでそろそろ茎をしっかりさせていきたいですね。
個人的な話ですが法人化もさせたのでもう少しプロモーションに力を入れていければなぁと思っています。
そして今年一月はのんちゃんのおかげで韓国公演も開催できたので海外でも活動していきたいなぁなど思っています。
実は昨年色々とアクシデントが多くワンマンも新曲リリースもできていないのでここからは動きを大きくしていき老若男女たくさんの人に水花を届けていきたいです。


長尾千尋:るりさんが加入してくださったことにより、間違いなくグループの幅が広がったと感じています。
今まで3人で温めてきた空気感はそのままに、るりさんから新しい刺激を受けて、さらに色んな表情の水花をお見せできるのではないかと期待しています。
メンバーはみんなそれぞれ個性が強く、水花のコンセプトにもあるとおり、まさに「多面的個性の集結」という感じなのですが、一人ひとりの魅力は大切にして、集まったときによりいっそう輝きが増すようなグループになりたいなと思います。
 

のん:わたしたち4人は似たようでそれぞれ違う魅力、表現力を持っているのでこれからのステージも楽しんでいただきたいです。メンバー全員みんなそれぞれ頑張っていますので、もっとたくさんの方々の居場所になれると信じてます。


るり:水花の音楽は、美しく、力強く、様々な人の心に届く力を持っていると思います。
「心の地下室」歌詞にもあるように、誰かの逃げ場や居場所になれるような、そしてそこから世界を広げられるような音楽を届けていけたらと思います。


──5月25日(土)には、青山 月見ル君想フで「るり生誕『Lust for Life』」が行われます。この日の見どころ、この日へ向けての思いや熱意を聞かせてください。

 

サツキ:一月にオーディションして加入が決まったあと今年の生誕はどうしましょうとなったところ是非やりたいと言ってくれて開催が決まりました。
るりちゃんが敬愛する松永天馬さんとまたご一緒したいと長文で伝えてくれて、そして加入前こっそり見にきてくれた松原みずきさんの主催イベントでみずきさんの音楽に惚れたことを伝えてくれたので、お二人にオファーをお送りしご快諾いただけました。
素晴らしいアーティストの方にお越しいただけること私もいっそう気が引き締まります。
今るりちゃんとたくさん打ち合わせているのですが物凄いこだわりと発想力でイベント全体の世界観が素晴らしいものになること間違いなしです。
水花はもちろん、るりちゃんのソロパートもバンドスタイルで行いますのでお楽しみに!
水花のセトリもるりちゃんが考えてくれるのですがるりちゃんらしい選曲になっています。
るりちゃんの生誕への意気込みやこだわりをみると私もイベント企画をもっと色々していきたいなぁと思えてきます!全力な姿を見てすでに感謝。


長尾千尋:きっとるりさんの加入になんとなく気づいていた方は、生誕どうなるのかな...?と思っていた方もいらっしゃったと思います。
お披露目から生誕ライブまで約1ヶ月ちょっとという期間で、るりさんはかなり忙しい日々の中かと思うのですが、生誕に向けてイメージを膨らませながらしっかり準備を進めています!
るりさんの発想はどれも素敵なもので、こういうふうにしたいとかイメージを聞くとわたしまでわくわくしてきます。
もう、何も気にせず思いっきりるりさんのやりたいことを詰め込んでほしいです。
そしてわたしたちは、しっかりるりさんのイメージを形にできるよう、サポートしてまいります!
るりさんの素敵な演出を、たくさんの方に見に来ていただきたいです!!


のん:わたし自身もまだるりちゃんのソロを見たことないので楽しみです。好きな方たちと好きな音楽で囲まれた幸せなるりちゃんを見れることが楽しみです。また、もっとレベルアップした水花もお見せできるように頑張りますのでみなさん一緒にお祝いしに来てくださると嬉しいです。


るり:生誕ライブは、自分の思いを自分なりに形にできる特別な機会だと思っているので、この日限りの、記憶に残るステージをお届けできたら良いなと思います。
素敵なゲストの方々にも出演していただくので、既にドキドキが止まりません…
沢山の方にお集まりいただけたら嬉しいです。


──今後の水花は、どんな風に進化成長してゆくのか。これからの水花に向けて、今思って(期待して)いる気持ちを語っていただけますか?

 

サツキ:メンバーもファンの方々も色々なライフステージが訪れると思うのですがどんな時も水花が寄り添えて行けたら嬉しいです。
「誰かの救いになりたい」と始めたのですが気づけば私がたくさん救われてしまった。なのでそんなたいそれたことではなく水花に出会ってくれたあなたの人生の中のちょっと嬉しいちょっと楽しいになれたらと思えてきました。みんなで笑い合って支え合って高め合ってもちろんその結果気づいたら誰かを救うこともできていたら嬉しいけどもっと側で自然で温度感のある花を咲かせていきたいですね。
推し変とかそういう文化に左右されないみんなの実家としてしっかり水花という場所を確立させたいです。


長尾千尋:わたしは、自分自身が心から楽しんで活動するのが大切だと思っています。やっぱり本心で楽しい気持ちは見てくださる方々に伝わっていくと思うから。
そして、応援してくださる皆さんにも、なんか水花楽しいな〜、落ち着くな〜。と感じていただけると嬉しいなと思っています。
だからこそ、これからの水花も、今まで通りのほんわかしたあたたかい空気感は保っていきたいです。
その上で、まだまだ色んなことに挑戦していきたい。少しずつ4人体制の水花をパワーアップさせていきたいです!
個人的には、水花は年齢に関係なく、いくつになってもずーーっと長く続けていって、どんなときもみんなが安心できるホームであれたらいいなあと思っているので、健康に気をつけながら、出会う人すべての方を大切に、一緒に楽しんでいきたいです。


のん:4人体制になったのでさらに4倍楽しい、かっこいいステージをお見せできるように頑張りたい気持ちです。まだ水花を知らない方々が水花を見つけて覚えてくれますように、もっと沢山応援されますように!


るり:アイドル、バンド、ゲームなど、様々なジャンルのファンの方から愛される音楽を届けていきたいです。
そして、日本だけでなく、海外へ向けても発信していきたいです!


──好きな、ご飯のお供は?

 

サツキ:梅干しです!!!!!!(次の人もそうだろうなぁ…。)


長尾千尋:梅干しです!!!!!!


のん:ご飯のお供、最近はカレーにハマってます。ひとりで色んなカレー屋さん巡ったりして凄く楽しいです。


るり:焼肉です!(ご飯のお供で合ってますかね…?笑)
この間も、ライブ前にサツキさんに焼肉のおにぎりをご馳走していただきました。


──もし魔法を使えたら、どう使いますか?

 

サツキ:XをTwitterに戻し全ての不具合を無くし永遠のSNSにする。


長尾千尋:一日が24時間じゃ足りない!と感じることがすごく多いので、時間を止められたらいいなあと思います。


のん:忘れん坊なのでもの忘れない魔法が使えたらいいな〜と思ってます。あとものを落とさない魔法も使いたいです!


るり:すごく大きなアリーナなどで、大勢のお客さんの前でライブがしたいです!
ですが、魔法が使えなくても叶えられるよう頑張りたいです!


──告知事項、もしくは、思うことをそれぞれ自由に書いてください。

 

サツキ:改めて水花新体制、新たなスタートを見守ってくれた皆様、出会って受け入れてくれた皆様ありがとうございます!
そして結成からここまで一緒に水花を守り続けてくれたもはやパートナー千尋ちゃん、水花を新しい世界へ連れていってくれていつも私の気づかないことにも気を回してくれる水花にかけがえのない進化をくれたのんちゃん、そして数あるグループの中オーディション掲載後即応募してくれて水花を選んでくれて水花に新しい表現の幅をくれたるりちゃん、ありがとう!
5/25の生誕はるりちゃんを知っている人も初めましての人にもぜひご来場いただきたい客観的にみてもおすすめできるイベントになることを約束します。
他にもここからどんどんイベントも企画していく予定なのでぜひお楽しみに!!


長尾千尋:まずは、形が変わっていっても応援し続けてくださっている皆様、本当にありがとうございます。おかげさまで、ここまで続けることができました。そして、新しく出会ってくださった皆様、水花を受け入れてくださりありがとうございます。
本当に出会う皆様があたたかくて、幸せな気持ちになります。
新しい物語が始まった水花。これからもっともっとみんなと楽しいことができるように頑張りますので、ぜひついてきてくださったら嬉しいです!!


のん:るりちゃん生誕、5月25日はみなさん一緒にお祝いしに来てくださると嬉しいです。楽しい一日にしましょう!また、対バンも沢山出るので公式サイトやXのチェックも宜しくお願いいたします!


るり:水花の一員になれたことを、改めて、心から嬉しく思います。
愛を持って、水花の音楽を届けていきます。
期待して見守っていてください。
これから、よろしくお願いいたします!

 

──ありがとうございました。

 

1


【水花 INFOMATION】
水花公式サイトhttps://suika-jp
水花公式X(Twitter) https://twitter.com/suika_official
水花公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UCIRbXujeq2V8rf9BHQhpKaw

5/25(土)青山 月見ル君想フ
るり生誕『Lust for Life』

出演※敬称略:るり(ソロ)/水花/松原みずき/松永天馬(アーバンギャルド)
詳細▶︎https://tiget.net/events/312704
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.24
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW