FEATURE

2023.11.09
Peel the Apple

【Peel the Appleインタビュー】 「最近好きだと気付いたもの」トークでメンバーの新たな一面が明らかに!

「26時のマスカレイド」の新メンバーオーディションから誕生したアイドルグループ「Peel the Apple」(略称:ぴるあぽ)。2020年10月のステージデビューから3周年を迎えた「ぴるあぽ」は現在、浅原凜・小田垣有咲・黒嵜菜々子・佐野心音・春海りお・広島世那・松村美月・南るな・山崎玲奈の9人で活動中!
今回は10月21日、大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店でのリリースイベント終了後、小田垣有咲・佐野心音・松村美月の3人にインタビューを敢行!10月16日にリリースした2ndミニアルバム『Apple bobbing』のリード曲『めっちゃちっちゃらぶ』の聴きどころやMVの見どころ、そのタイトルにちなんで、自分が最近好きだったことに気付いたことなどを語ってもらった。
 

スナップ


●3人それぞれの近況


――自己紹介をお願いします!

松村:ミントグリーン担当、「みちゃん」こと松村美月(まつむら・みづき)です!

小田垣:エメラルドグリーン担当、「ありさ」こと小田垣有咲(おだがき・ありさ)です!

佐野:ハニーイエロー担当、「ねち」こと佐野心音(さの・ここね)です!

3人:よろしくお願いします!

――よろしくお願いします!まずは皆さんそれぞれの近況ネタから伺いたいと思います。小田垣さんは嬉しいニュースがありました。ミクチャのイベントで、ファッション誌「Zipper」冬号に掲載されることが決定しました!

小田垣:ファンの皆さんも一緒に頑張ってくれて、より団結力が強くなったので、イベントに参加してよかったなと思います。もともとモデル志望で、ファッション誌に載ることが目標だったので、これを機にモデルのお仕事も増えたらいいなぁと思います。

――佐野さんは22歳の大学生。卒業を控えていますが、無事に卒業できそうですか?

佐野:大丈夫だと思います(笑)。留年した方が面白いかもしれないですけど、さすがにそこはネタにはできないので、真面目に頑張っています(笑)。卒論も書き終わって、あとは提出するだけです。

――差し支えなければ、卒論のテーマを教えて下さい。

佐野:「女性が社会で活躍できるためにどうするか?」みたいな感じです。

――「留年した方が面白いかも」という発言からも見受けられますが、まわりからは「芸人さんみたい」と言われることも多いそうですが。

佐野:私自身、楽しいことが好きなので、場を盛り上げるようなことをやっていたら、「アイドルじゃなくて芸人だよね」って言われます(笑)

――そう言われることに関してはどう思っていますか?

佐野:「面白い」って言われることは、すごく嬉しいです!

――リーダーの松村さんは大阪出身ということで、今日は地元凱旋イベントでした。

松村:お仕事で大阪に来たのは6月のライブ以来だったので、嬉しかったです。家族も来てくれました。

――特におすすめしたい大阪のグルメは?

松村:かすうどんと、阿倍野にある「やまちゃん」のたこ焼きが推しです!メンバーもみんな食べたことがあります。

――松村さんはゲームが大好きで、昨日発売された「スーパーマリオブラザーズ・ワンダー」も早速ゲットされていました。

松村:今日もイベントの合間にやっていました(笑)。まだそんなに進んでいないので、感想とかは言えないですけど、画質がすごく綺麗で、今どきのゲームっていう感じです。あと、スイカゲームにもハマっていて、朝までやっちゃいます(笑)

スナップ


●「めっちゃちっちゃらぶ」なもの


――2ndミニアルバム『Apple bobbing』のリード曲のタイトルが『めっちゃちっちゃらぶ』ということで、すごく小さなラブに気付いたことはありますか?「最近好きになり始めた」とか、「実は好きだったのかも…」とか。

佐野:私は友達とお酒を飲みに行くことがあって、ずっとカシスオレンジとか甘い系のお酒が好きだったんですけど、最近、紅茶ハイとか、ウーロンハイとかの方が好きって気付きました。そっちの方が飲みやすくて、ごはんにも合うなと思いました(笑)

――お酒の好みはこれからも変わっていくかもしれないですね。小田垣さんは?

小田垣:私は部屋の片付けをするのが好きです。あと、DIYも好きです。

佐野:えっ!?知らなかった!
松村:意外!

小田垣:ベランダにタイルを重ねて椅子を置いて…。この間、そこでアイスを食べました。

松村:初めて知りました!しれっとDIYしてるやん(笑)

――先輩のおふたりもビックリの小田垣さんの新たな一面でした。松村さんは?

松村:私は香辛料、辛い調味料が好きなことに気付きました。昔はお寿司を食べる時も絶対わさび抜きだったんですけど、最近わさびが大好きになって、この間スーパーで、ちょっと値段が高めのわさびを買いました(笑)
 

スナップ


●過去一盛れたMVを観てほしい!


――私は6月4日、GORILLA HALL OSAKAで行われたワンマンライブを観覧させていただきました。その時は7人体制でしたが、翌週から新メンバーの広島世那さんと南るなさんが加入して、現在の9人体制になりました。新体制になって4ヶ月たちましたが、グループの空気感とか、いかがですか?

松村:新鮮な気持ちで活動できていると思いますし、最年少(17歳の南るな)が入ったので、子どもを育てるような気持ちです(笑)。今までとは雰囲気も違うかなぁ…。

佐野:ファンの方からも「雰囲気が明るくなったね」って言われます。

松村:大変なこともありますけど(笑)、楽しくやっています。新メンバーの2人もすごく頑張ってくれています。

――先輩になった18歳の小田垣さん、いかがですか?

小田垣:後輩ができて、ファンの方からも「お姉ちゃんになったね」って言われます。

松村:お姉ちゃんしてるもんね。

――これからもどんどん先輩風を吹かせて下さい(笑)。ここからは10月16日に発売された2ndミニアルバム『Apple bobbing』についてお聞きしたいと思います。お姉ちゃんになった小田垣さん、ミニアルバム全体の聴きどころを教えて下さい。

小田垣:色々な系統の曲が揃っていて、ぴるあぽの色々な良さが伝わるかなと思います。

――佐野さん、リード曲『めっちゃちっちゃらぶ』の聴きどころは?

佐野:私はハロプロが好きなんですけど、イントロがハロプロっぽいところが好きです。サビがアップテンポで、歌っていてもすごく楽しいですし、セリフっぽいパートがあったり、1曲の中で色々な楽しみ方ができると思います。あと、MVが過去一みんな盛れています(笑)。なので、MVは絶対観てほしいです!

――では松村さん、その「過去一盛れている」というMVの見どころは?

松村:みんなのソロのところがかわいいです!ありちゃん(小田垣)が太鼓をやっているところもかわいいですし、セットもかわいくて、最高です!

佐野:みんなでワチャワチャしているところも好きです。

――4曲目に『いつものスープ』という曲が収録されていますが、皆さんは普段スープを飲むなら、どんな味が好きですか?

松村:クラムチャウダー!基本的にクリーム系が好きです。

佐野:一番好きなのは、ママが作ってくれる、かぼちゃのポタージュです。

小田垣:学生時代、冬はいつも放課後に缶のコーンスープを飲んでいました。
 

スナップ


●タイプ別ユニット対決企画で負けたら「駅伝」!


――今回、CDのタイプ別ユニット対決企画があります。9人のメンバーが3人ずつTYPE-A、B、Cに分かれて売り上げを競い、優勝ユニットは「新曲&MV制作」の特典がありますが、最下位ユニットは駅伝をしなければなりません(3人で42.195㎞を走る)。小田垣さんがA、佐野さんがB、松村さんがCのユニットですが、ここまでの手応えは?

佐野:中間発表が何度かあって、Aがぶっちぎりなんですけど、今日のリリイベは3ヶ所で同時に開催していて、他がどうなっているのかわからないので…。

――現時点ではTYPE-Aの浅原さん、小田垣さん、広島さんのユニットが優勝に一番近いけれど、11月13日の定期公演での結果発表までに大逆転があるのか!?注目しましょう。最下位になると、1人あたり約14㎞走ることになります。以前(21年4月)、メンバー全員で100㎞駅伝をした経験がありますが、走れる自信はありますか?

松村:そうなったら走るしかない(笑)
佐野:走れますけど、嫌ですね(笑)

松村:走った次の日、動けなくなりますね。
佐野:だから、走るけどケアはしてほしい!1週間休みが欲しいです(笑)

――小田垣さんは走る可能性が低いと思いますが、もし走ることになったら…

小田垣:私、意外と走れます(笑)

松村:ありちゃん、100㎞駅伝で最初に走って、めっちゃ速かったです。
佐野:速かった!

小田垣:走ることになったら頑張ります!

――最後に読者の皆さんにメッセージをお願いします!

小田垣:今回のリリイベの期間で、ぴるあぽのことを知ってくれた方もたくさんいるので、今後のぴるあぽのことも好きになってもらえるように、頑張っていきたいと思います!

佐野:インスタの質問箱とかで、「ライブやリリイベの会場に行く勇気がないです」というコメントをよく見るんですけど、ぴるあぽの現場は絶対楽しいので、遊びに来てほしいなと思います!

松村:新体制になって初めてミニアルバムをリリースさせていただいて、すごく嬉しいです。リリイベでは初めましての方にもたくさん出会えたし、いつも応援して下さる方との絆も深まったし、4年ぶりの方も来てくれたりして、皆さんの温かみを感じました。これからも、ぴるあぽを広めていけるように頑張りたいと思います!


【取材・文・写真=ポッター平井】

 

<インフォメーション>


2ndミニアルバム「Apple bobbing」リリース情報

■タイトル:Apple bobbing
■発売日:2023年10月16日
■商品形態・JANコード・価格

JKT
・TYPE-A  JANコード4580102741569 ¥2,000 (税込) ※浅原 凜、小田垣 有咲、広島 世那のユニット形態


JKT
・TYPE-B  JANコード4580102741576 ¥2,000 (税込) ※黒嵜 菜々子、佐野 心音、南 るなのユニット形態


JKT
・TYPE-C  JANコード4580102741583 ¥2,000 (税込) ※春海 りお、松村 美月、山崎 玲奈のユニット形態



■CD収録曲
・TYPE-A:「めっちゃちっちゃらぶ」「VIVA夏サンシャイン」「バトン」「いつものスープ」「大好きだよ、ブロッサム」+ボーナストラック「青春グラフィティー」

・TYPE-B:「めっちゃちっちゃらぶ」「VIVA夏サンシャイン」「バトン」「いつものスープ」「大好きだよ、ブロッサム」+ボーナストラック「冬色センチメンタル」

・TYPE-C:「めっちゃちっちゃらぶ」「VIVA夏サンシャイン」「バトン」「いつものスープ」「大好きだよ、ブロッサム」+ボーナストラック「Love me do」


JKT
・配信ジャケット


Peel the Apple

HP
https://peeltheapple.jp/

X
https://twitter.com/PtA_staff

Instagram
https://www.instagram.com/pta_staff/

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.21
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW