FEATURE

2023.10.21
O₂(オーツー)

デビューする前に、みんなでスイーツの食べ放題に行ったとき、そこでみんなの絆が一気に深まりました。O₂インタビュー・ 1

 愛知県公認アイドル「OS☆U」の妹ユニット「OS☆K」から選出された5人組アイドルユニットのO₂(オーツー)。メンバーは、「ヤングマガジンの表紙巻頭を4回飾るなど、透明感溢れるスーパーボディで全国ブレイク中の令和最強JKグラビアクィーン「南みゆか」(18歳)と、ファッション誌「Cuugal」のモデル「西野心桜」(14歳)、ファッション誌「Popteen」読者モデルの「夢乃心咲」(16歳)、歌唱力に定評のある「桃瀬ひより」(16歳)。そのハイポテンシャルからデビュー8ヶ月で大抜擢された「野原ゆい菜」(15歳)」(公式資料より抜粋)。このたび彼女たちが、1stシングル『ブルーバード~冒険者達へ~』を発売した。同作品やO₂の魅力について、5人が話してくれた。


感情を溜め込むのは良くないからこそ、変な遠慮はしない関係性を大事にしています。


―― O₂として活動を始めたのが…。

南みゆか 今年の4月29日が初ライブだから、活動からまだ半年経ってないです。  

夢乃心咲  わたしたちはOS☆Kの中から選抜されたメンバーたちになります。嬉しいのが、O₂として活動を始めてまだ半年経ってないのに、こうやってCDのリリースが決まれば、MVも制作していただきました。両方とも初めての経験だったからすごく嬉しかったし、O₂として活動を始めたことで、夢へ向かってより一歩を踏み出せたなと思っています。ただ、O₂として活動を始めたばかりの頃は、大人数のグループからの選抜ということで、一緒に活動をする人数が一気に減ったから不安もありました。だけど、今は「楽しい」しかないです。

野原ゆい菜  そこは、わたしも一緒です。これまで大人数の中で活動をしてきたから、メンバーが5人と少人数になった不安もあったけど。人数が少ないからこそ、いろんな面でフットワーク軽く行動をしていけるし、それぞれのキャラクターもファンの人たちに覚えてもらいやすくなったから逆にいいなと思っています。5人だと、それぞれの意見をまとめやすいところもいいですね。

南みゆか  メンバーみんな、以前よりも半分以下の人数で活動をすることに最初不安はありました。それに、「OS☆Kは応援してもO₂は応援しないという人も出て来るだろうな」と覚悟もしていましたけど。変わらず応援してくれる人たちはもちろん。O₂として活動を始めてから私たちのことを知ってファンになってくださった方々がどんどん増えています。しかも、「ずっとついていくから」と言ってくださるなど心強いファンの人たちが多いから、それが安心と自信にも繋がっています。
  一つ違いを言うなら、大人数のときはいろんなことをみんなで分担をすれば良かったけど。今は5人だから、一人一人の役割が増えています。おかげで責任感が強くなったから、そこもプラスに受け止めています。

西野心桜  わたしもO₂として動き始めたときは、人数が少ないぶん「わたし、しっかりやっていけるのかな??」と不安もありましたけど。他の4人がすごく優しいし、積極的にサポートもしてくれれば、みんな同じ熱量を持っているから、活動をしていて楽しいです。それに、人数が少ないぶんまとまるのも早かったし、行動もしやすいから、今はめっちゃいいなと思っています。

――みんなの気持ちが一つにまとまり、互いの関係がより深くなった経験などもありました?

西野心桜  デビューする前に、みんなでスイーツの食べ放題に行ったとき、そこでみんなの絆が一気に深まりました。そのときをきっかけに、めちゃめちゃ充実した日々を送れています。

南みゆか  このメンバー、よく一緒にご飯を食べに行くんですけど。そういう機会を多くしていることが、みんなの絆を深くしていくことにも繋がりました。

桃瀬ひより わたし、大人数で活動をしていたときも楽しかったんですけど。今は、5人という人数にも魅力を感じています。とくに強みだなと感じているのが、みんな同じ目標を目指していること。だからわたし、最初から不安よりも楽しさのほうが勝っていたし、今も充実した日々を送っています。

――さっき、スイーツの食べ放題やご飯を食べに行くことが互いの仲を近づけたと語っていましたけど。他にも、互いの関係性を深めた要因などはありました?

南みゆか  O₂結成前から、みんな仲良しだったのはありましたけど。このメンバーの中、ゆい菜だけ1年後輩の立場でOS☆Kに加入したんですね。あの当時は、私たちに対して敬語を使っていたし、私たちもそこはふわっとした感じで受け止めていましたけど。O₂になってから、最初に「みんな一緒の立場だから敬語はやめよう」って決めました。それもあって、一気に仲を深められた面もあったなと思います。一緒にご飯を食べに行くのもそうだけど、思ったことは心に溜めることなく、すぐに言うようにもしています。もちろん、お互いを尊重はするけど。感情を溜め込むのは良くないからこそ、変な遠慮はしない関係性も大事にしています。

――遠征で泊まるときも、メンバーみんなでいろんな話しあいもしています?

南みゆか  話しあいもしますけど、みんなで騒いでます(笑)。最近、東京遠征が増えてきて宿泊する機会も出てきました。いつも5人一緒の部屋に泊まるんですけど、部屋の中はとにかくうるさいです(笑)。全員うるさいんですけど、年下メンバーの2人(野原ゆい菜・西野心桜)が割としっかりしていれば、「早くお風呂に入って」「もう遅いから、そろそろ寝るよ」と、うちらのお母さんの役割をしてくれるから、そこは安心です。

野原ゆい菜  なぜか、面倒みたくなっちゃうんです。

南みゆか  でも大体は、先に心桜ちゃんが眠くなって寝始めて、騒いでたみんなも徐々に眠りにつくって感じだよね。

夢乃心咲  騒ぎ疲れた人から寝ていきます(笑)。


各メンバーのキャラクターを聴いたところ…。


――みなさん、どんなキャラクターの持ち主なのか興味が沸いてきました。良ければ、(取材時点で並んでいた)隣にいる人を紹介してもらっても良いですか?まずは、心咲さんから見たゆい菜さんの印象からお願いします。

夢乃心咲  ゆい菜は年下だとは思えないくらいしっかりしているから、わたしたちは「ママ」と呼んでいます。楽屋でも、メンバーの髪の毛をセットしてくれれば、遠征のときも、「はい、順番にお風呂に入るよ」とか「このゴミ誰の?散らかさずにちゃんとゴミ箱に捨てて」と注意をするなど、みんなの面倒を見てくれます。だからゆい菜は、O₂のママです。

野原ゆい菜  みゆかちゃんは、本当に陽キャな人。いつも、みんなのことをめちゃめちゃ盛り上げてくれます。いつもワーッと騒いでいるけど、「ここはしっかりしなきゃ」というときは、グループ全体をしっかりとシメてくれる。騒ぐときは騒ぐし、シメるときはシメてくれる、メリハリのしっかりしている人です。

南みゆか  心桜ちゃんは一番年下で、末っ子感がすごく出ている子なんですね。だけど、ヤンチャで甘えたがる末っ子じゃなく、何事もしっかりとわきまえた末っ子タイプ。もちろん、みんなへ甘えてくるときもあるけど、逆に私たちが甘えちゃうくらいしっかりしています。それくらい、グループ内の愛されキャラ。あと、かわいいからこそ、何かあっても許したくなるキャラ。そこも魅力だよね。

西野心桜  ここのメンバー、みんな精神年齢は一緒だからね。たぶん、みんな精神年齢は中学生です(笑)。ひよりちゃんは、すごいしっかり者。あと、YouTubeの編集もしてくれます。

桃瀬ひより  唯一、裏方的なこともやっているメンバーです(笑)。動画の編集は大変ですけど、わたし、メンバーのことが誰よりも好きだから、クスクスと笑いながら動画を編集していると、毎回いつの間にか編集が終わっていることも多いです。

西野心桜  ひよりちゃんはしっかりしているけど、ふざけるときは、一緒にふざけてくれる楽しい人です。でも、ときどき一人でぶつぶつとしゃべっていることもあって、よくメンバーに話を拾ってもらえないこともあります。

桃瀬ひより  そうなんですよぉ。わたしがしゃべっていても、誰も聴いてないから「おーい、しゃべってるよぉ」と言うんですね。そうすると、大体最初に心咲が「えっ、何??」って反応してくれます。

夢乃心咲  ひよりの場合、独り言なのか、会話を振られているのかわからないことも多いんですよ。

南みゆか この間だって、夜空を見ながら「満月を見たら,わたしを思い出す」とか、一人演劇モードになってしゃべってるんですよ。それ、どう返していいのかわからないじゃないですか(笑)

桃瀬ひより わたし、けっこう丸顔なんですね。前にも鏡を見ながら、「わたしの顔って満月のお月さまのよう」と思ったことがあって、それで「満月を見たら、わたしのことを思い出してね」とみんなへ言ったつもりだったんですけど、誰も言葉を拾ってくれないから、同じ言葉を繰り返してました(笑)。

――確かに、どう拾っていいのかわからないです(笑)。

南みゆか ですよね。だって、自分で「丸顔がコンプレックス」って言ってるんですよ。だから、丸顔のことをいじっちゃ駄目と思うじゃないですか。

夢乃心咲 なのに、「わたしはお月さまと同じ顔なの」とか言い出すから…。

桃瀬ひより 最初は丸顔がコンプレックスだったけど、今は、それをチャームポイントにしようと思っているから、悪い意味で言われなければ、ぜんぜん突っ込んでもらって構わないです。
 心咲は、優しい人です。わたしの言葉へ一番最初に反応を返してくれるのが、だいたい心咲なんですね。しかも、聞き上手な人。うちのメンバー、よくみんなで一斉に違うことを話しだすんですけど。そういうとき、心咲が「みんな一斉にしゃべっても、何言ってるのかわからないよ。一人一人しっかり話を聴きたいから、じゃあ最初にひよりは何を言ってたのか教えて。次は、ゆい菜ね」と、いつも心咲は一人一人の言葉を整理して聞いてくれますし、そこへメンバー愛や心咲の優しさを感じます。

夢乃心咲  うちのメンバー、何かあると全員が一気にしゃべりだすから、まるで動物園状態(笑)。本当に、一人一人の話を整理して聞かないと、みんな何を言ってるのかわからないんですよ。だから、そうしています。


5人の語った『ブルーバード~冒険者達へ~』の魅力とは…。


――ここからは、1stシングル『ブルーバード~冒険者達へ~』の魅力について伺いたいなと思います。その前に、「O₂の魅力は何?」と聞かれたら、どう答えますか?

南みゆか  「若さ・明るさ・フレッシュ・元気・陽キャ軍団・全員が中高生」。そこがO₂の魅力です。

――確かに。みなさん、MVも制作した表題曲『ブルーバード~冒険者達へ~』の魅力から聞かせてください。

桃瀬ひより 『ブルーバード~冒険者達へ~』はデビューシングルという理由もあって,私たちにとってもすごく特別な1曲です。とにかく、歌詞がすごくいいんですね。中でも、メンバーみんなが共通して好きなのが…。

(2回目へ続く)


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>


アー写

O₂「ブルーバード~冒険者達へ~」 (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=5FxgqSAHmsA


蒼い碧い青春の1ページ...君と...アクアブルーの彼方へ...

O₂(オーツー)
『ブルーバード~冒険者達へ~』
2023.10.17 On Sale
価格:各¥1,200(税込) 
品番:QARF-60202〜4
販売元:コロムビア・マーケティング株式会社
発売元:株式会社ロックフィールド
収録曲
『ブルーバード~冒険者達へ~』
『DA.LI.A』
『フライグライダー ~ジパングを探して~』
『ラテ・ラッタ Love』


2024年2月18日(日)
『H₂ CHEMISTRY~The 1st Sea LIVE~』Vol.2
📍X-HALL ZEN
https://t.livepocket.jp/e/u1qg8

SNS
https://o2-idol.com/
https://twitter.com/O2_429official
 

       

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.21
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW