FEATURE

2023.07.12
かるちべいと

いつか、日本地図を全部「ライブを行った場所」として塗りつぶしたいです。 かるちべいと インタビュー・2

 「サブカルチャーの街『秋葉原』から生まれた、アキバの人と企業を元気にするために生まれたアイドルユニット」が、かるちべいと。元Pretty Ash,バクステ外神田一丁目のメンバーとして活動してきた"あかね" をプロデューサー/リーダーに、同じく、元バクステ外神田一丁目の"こころ"、元RALFの"はな"が集まり、2023年4月に誕生。7月29日のデビュー・イベントより本格的に始動する。「かるちべいと」とはどんなグループなのか。さっそく、紐解こうではないか。

(1回目は、こちらから)

 

格好いい系の楽曲はスッスッという感じで多く歌ってきたから、今回もスッスッというところを生かしていきたいです。


――ライブデビューが、7月29日と8月6日に行うLIVEバスというのもすごいですよね。

あかね  しかも無料です(笑)。じつは、グループの構想を練っている頃から、やってみたい企画として「LIVEバスでのLIVE」というアイデアも提案していましたけど。まさか、かるちべいとのライブデビューがLIVEバスとは想像もしていなかったから、メンバーみんな、そのお話を聞いてビックリしました。
  LIVEバスは、通常のライブスタイルとはちょっと違うから、本格的なライブデビューは、8月以降のライブハウスでのライブからにはなりますが、LIVEバスの中でのライブを通してでも楽曲の雰囲気はつかんでもらえるはずです。それにLIVEバスって、中でやっている音が走っているバスの外にも聴こえるから、ライブをしながら秋葉原の街中を走ることで、活動のお披露目として良い宣伝効果も出せるなと思っています。つまり、かるちべいとのプロモーションを兼ねてということから、LIVEバス公演は無料にしたわけです。

――楽曲は、どんな感じで進んでいます?

あかね  この記事を目にする頃には、3曲目の準備に取りかかっているところだと思います。わたしたちは始動に当たって、デビューのための衣装や楽曲制作のためにクラウドファンディングを行いました。そのときに「100%達成したら1曲制作。150%到達で、デビューシングルが2曲に増えます。175%到達で、デビューシングルが3曲に増えます。200%到達で、デビューシングルの中から1曲 MV制作が決定」と公約。ぶじ203%達成したことから、櫻坂46さんやLittle Glee Monsteさんなど、多くのヒット曲を手がけている加賀爪タッドさんに楽曲を作っていただきました。まずは加賀爪タッドさんの作ってくださった曲たちを歌いながらライブ活動をスタートします。MVも、タイミングを見計らって制作するので、そこも楽しみに待っていてください。

――加賀爪タッドさんの作った楽曲が、どんな風なのかも気になります。

あかね 3曲とも秋葉原にまつわる内容にしつつも、曲調はどれも異なります。歌詞も、リズムもすごく印象的だよね。

はな  あのリズムは、頭から離れないです。

こころ  どの曲のフレーズも頭に残るからね。今の流行りにリンクするかわいい歌もあれば、格好いい曲もあるなど、3曲とも色が違うから、楽しみにしていてください。

はな  格好いい系、かわいい系、かわいい寄り系???

あかね  どれも楽しめる楽曲なのは、間違いないです。

――はなさんとあかねさんは、ロック寄りの格好いい系の楽曲を軸にしたグループ活動をしてきたから、格好いい系の楽曲は似合いそうですよね。

はな  格好いい系の楽曲はスッスッという感じで多く歌ってきたから、今回もスッスッというところを生かしていきたいです。なにがスッスッかは、観て確かめてください(笑)。

こころ  今後もかるちべいとはいろんな曲調を歌っていこうと思っているし、みんなの経験も上手く生かしながら見せていくから、これからの活動を楽しみにしていてください。


活動を始めるからにはメジャーデビューを…。


――そんな、グループの今後についても教えてください。

あかね  活動を始めるからにはメジャーデビューを…。そういう意識も頭の中にはあります。まずは、楽曲と動員を増やし、出来ることなら1年後にはワンマン公演を行えるまでに持っていきたいです。そしてもう一つが、1年後の夏には、いろんな夏フェスに出演している存在になりたいです。さすがに、本格的なライブ始動が8月からになるので今年の夏フェスへの出演は難しいからこそ、まずは1年後から、かるちべいともいろんな夏フェスに出演し、ファンのみなさんと一緒に夏を楽しめていたらなと思います。

はな  わたし、日本武道館に立ちたいです。最終的には東京ドームなど、ドームツアーをしたいです…。という大きな夢も掲げつつ、まずは、「他のグループとここが違うぞ」という特徴を出しながら、けっしてその他大勢と埋もれてしまわない活動をしていきたいです。そのためにも、3人の持つ個性を上手く出していけたらいいですよね。 

こころ  わたし、前のグループでの活動のとき、あまり対バンイベントを経験してこなかったんですね。だから、いろんな対バンイベントに出たいというのが、身近な目標ですけど。活動するからには、いろんな地域でライブをやりたいです。いつか、日本地図を全部「ライブを行った場所」として塗りつぶしたいです。


いつも「えへへっえへへっ」ってしているのに、急にしっかりしだすところは尊敬です。


――メンバーそれぞれの魅力も教えてください。こころさんは、どんな方ですか?

あかね  わたしの中にあるのが、かわいい系が得意な子という印象。ステージに立ったときの表現力は、もちろん。そこから見えてくるかわいらしい表現には、ぜひ注目してください。キャラクター面もかわいいんですけど、ちょっと抜けているところもあるから、そこもこころちゃんの場合、かわいい魅力に変えているところだなとわたしは見ています。

ひな  こころちゃん、しゃべる声のボリュームが以外とちっちゃくて、ときどきボソボソっとしゃべることがあるんですけど。そういうときほど面白いことを言ってるから、聞き逃せないです。何より、歌声が綺麗。そこは、ライブでぜひ注目してもらいたいです。性格面では、いつも「えへへっ、えへへっ」って感じだけど、物事を説明するときはすごくしっかりするし、しかもわかりやすい!!いつも「えへへっえへへっ」ってしているのに、急にしっかりしだすところは尊敬です。

こころ  そういうはなちゃんも、「えへへっえへへっ」の人だけどね(笑)

あかね  この2人は,似た者どうしだからね。

こころ  はなちゃんはいつも笑顔が絶えない、ほんと天然系の子ですけど。ダンスの実力が高いから、パフォーマンスの細かい面で、いつもいろいろ教わっています。

あかね  昔からダンスがすごく上手い子だったからね。その印象は、今もかわらずです。はなちゃんは、何事もズバズバと言ってくれる子。活動を進めていくうえで、「こうしたほうがいい」など明確な意見や自分の意志を伝えてくれるから、そこはありがたいなと思っています。

はな  なんかわたし、思っていることをはっきりと言っちゃう性格みたいです。自分ではストレートにではなく遠回しに伝えているつもりだけど、それが、他の人からはストレートに言っている言葉として聴こえるみたいで…。

2人  遠回しではないね(笑)。

あかね  はなちゃんの場合は自分が遠回しで言っているくらいがちょうどいいから、そのままでいいと思う(笑)。

はな  あかねちゃんは、わたしが誕生日を迎えた深夜0時ピッタリに「おめでとう」のメッセージをくれるように、気配りの出来る人。あと、人の意見を綺麗にまとめてくれます。わたし、ダンスのアイデアや、振り付けの先生からいただいた振りに対して「ここをこうしたらもっと綺麗に動ける」などのポイントが出てくるたびに、メンバーのグループLINEにバーッと書くんですね。そこには、はダンスにかぎらず、思うままにいろんなアイデアや意見なども書いています。それを綺麗に整理してまとめあげ、レッスンの先生や運営側に伝えてくれるのが、あかねちゃん。やるときはビシッとやるところはさすがリーダーであり、プロデューサーだなと尊敬しています。

あかね   わたし、副リーダーの経験はあったけど、リーダーもプロデューサーも今回が初めての経験。最初は不安もありましたが、この2人を見ていたら、わたしがしっかりしなきゃってなりますからね(笑)

こころ  わたしは前のグループのときから、あかねちゃんにはすごくお世話になっていました。前のグループのときは、人数も多かったから先輩方も多かったわけですけど。だからこそ、誰にどう細かいことを聞いてよいのかわからないなと思っていると、いつも優しく教えてくれたのがあかねちゃん。何かあると助けてくれる、とても優しい人だから、わたし「好き」です。

はな  えっ、急に告白??

こころ  いや、そういう好きじゃなくて、尊敬する先輩って意味だから、好きとは違います。

あかね  いや、そこまで否定しなくていいから(笑)。


どんなときでも、応援してくれるファンの人たちと一緒に成長しながら進んでいきたいです。


――最後に、これからに向けてひと言ずついただけますか?

こころ  かるちべいとはまだ始まったばかりのグループ。ここからどんな風に成長してゆくのか、わたしたちも楽しみにしています。どんなときでも、応援してくれるファンの人たちと一緒に成長しながら進んでいきたいし、かるちべいと自体をどんどん大きく育てていきたいです。

はな  わたしは、一つ一つのステージに対して全力で気持ちをぶつけてゆくタイプ。かるちべいとでも一つ一つの楽曲ごと、一個一個の歌詞に対しても振りや表情を大切に表現していくので、そういう姿にも注目しながら見てもらえたらなと思います。

あかね  かるちべいとは、「アキバNOW」という番組発信で始まったグループ。本当にゼロからのスタートですし、わたし自身もリーダーやプロデューサーとしてはゼロからのスタートになりました。今も、どうメンバーやグループを引っ張っていけば良いのか悩みながら進めていますけど。2人にも、応援してくださる人たちにも、何時だって「楽しく」いてほしいなと思っています。わたし自身、とにかく精一杯頑張りますから、みなさんも、かるちべいとと一緒に楽しい日々を過ごしていきましょう!!!

 

1

 

TEXT:長澤智典

 

★インフォメーション★


【日程】7月29日(土)
【時間】16:30開場/16:40スタート

【日程】8月6日(日)
【時間】15:50開場/16:00スタート

#ライブバスで秋葉原の街を周ります。
なんと入場無料です!(クラファン参加者は優先入場)


SNS

https://twitter.com/cultivate2023
https://www.gsopromo.co.jp/

美里 朱音
https://twitter.com/misato_akane

一ノ瀬華
https://twitter.com/hanadayo77

白華こころ
https://twitter.com/_kokoron26


アキバNow【アキバ系トークバラエティ】
https://twitter.com/Akiba_Now_tv

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.06.13
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2024.06.12
ガルポ!ズ LIVE レポ