FEATURE

2022.07.27
東京女子流

改めて12年間の日々を振り返ったときに、東京女子流が歌ってきた楽曲たちが恋愛の教科書になっていたんだなと、今になって感じます。 東京女子流インタビュー1

 8月3日(水)、東京女子流が最新アルバム『ノクターナル』を発売する。ここには、大人の女性として妖しい魅力を見せた4人の姿があった。可愛いのにドキッとする。彼女たちがアルバム『ノクターナル』を通して、どんな"大人の女性の心模様"を見せたのか。全部で3回に渡り、お届けしたい。


インタビュー


「アルバムのタイトルをどうしようか」という話になったときにも、自然と「夜を感じさせる言葉にしたいね」という会話をしていました。


――アルバム『ノクターナル』、夜に聴くと、より心に染みるアルバムだと感じました。

庄司芽生 今回のアルバムは、ここ1-2年の中で作った曲たちを集め、そこへアルバム用の新作を5曲収録しています。新曲も含め、集めた全曲を通して聞いたときに、「夜を舞台にした楽曲が多く集まった作品」と感じました。多くの歌に、夜、いろんなシチュエーションで「大切な人へ思いを馳せてゆく」様が書かれています。歌詞を細かく見ていく中でも、「夜」を想像させる言葉が多いことから、「アルバムのタイトルをどうしようか」という話になったときにも、自然と「夜を感じる言葉にしたいね」という会話をしていました。そのうえで選んだのが、「夜行性」や「夜咲きの花」「星時計」という意味を持つ『ノクターナル』でした。
  『ノクターナル』のイメージに合わせ、ジャケットにはダークな中に(夜咲きの)お花がたくさん咲いている姿を映しました。衣装の面でも、ダークロマンティックというキーワードのもと、今、身につけている服をデザインしていただきました。

――「夜咲きの花」という言葉は、今の東京女子流にとても似合いますね。

新井ひとみ  なんか、魅惑的な感じがしますよね。それに、夜に咲く花って、朝やお昼に咲く花とは異なる魅力や雰囲気を持っているんですね。そこにも、私たちは惹かれました。

――みなさんの姿からも、可愛らしいのに、ドキッとさせる艶やかさを感じました。

庄司芽生  私たちは10代のときからずっと活動を続けながら、今年で12年を迎えました。年齢の面でも、平均年齢13歳から25歳までに成長。今回のアルバムが「少女から大人になった私たちを映し出した作品」になったのも、私たち自身が大人として成長し、そういう想いを等身大で出せるようになってきたことも大きいと思います。


新井ひとみ  大人になったからこそ届けられた歌や、アルバムだからね。


二十歳を超えた頃から大人の雰囲気を醸しだす曲が増えたのも、私たちなりの理解度が深まったのも大きいんだと思います。


――東京女子流の場合、メンバー全員が20才を超えた辺りから。楽曲で例えるなら、『ラストロマンス』や『kissはあげない』を歌っていた時期から、恋愛の歌一つを取っても、恋の駆け引きをしてゆく内容が増えましたよね。それは、メンバーの心の成長に合わせて、曲に登場する女性たちも大人になってきたということでしょうか?

山邊未夢  そう捉えていただけたのは、素直に嬉しいです。

庄司芽生  デビュー当時や、10代の頃は、どの楽曲も、ちょっと背伸びをしながら表現してゆくことが多かったです。でも、だんだん年齢や活動の経験を重ねていく中、私たち自身が歌っている楽曲から学ぶことが多くなれば、歌うことでの経験値を重ねながら、私たちも少しずつ楽曲に似合う考え方へ追いついてきたところは確かにありました。そこへ今は、等身大の自分たちがプラスされるようになった。だからこそ、『ノクターナル』のようなアルバムを作れたんだと思います。

山邊未夢  芽生も言ってたように、以前は、メンバーみんな必死に背伸びしながら表現をしていました。歌詞の意味がわからなくて、その意味や背景を聞いても、それでも完全に理解できたわけではない。その時々ごとに「こういう気持ちかな?」と想像を巡らせ、歌っていたことも多かったと思います。

新井ひとみ  自分たちの年齢がようやく曲に追いついてきたからこそ、今、大人の女性としての恋愛感情などを等身大の気持ちで歌える東京女子流になりました。ただし、私たちも実体験を重ねて追いついたわけではなく。たとえば恋愛曲の場合、ドラマや映画を見ながら、「あー、こういう気持ちになるよね」と疑似体験をしたり。過去に歌ってきた恋愛曲から教えてもらった気持ちを経験に変えながら、それぞれ自分なりに理解を深めて歌えるようにようになったことも大きいんだと思います。メンバーみんなが二十歳を超えた頃からそういう曲が増えだしたのも、それが理由なんだと思います。

庄司芽生  とくに、前アルバム『REFLECTION』を出してからの7年間で、いろんな曲調や歌詞を歌ってきた経験値も大きかったよね。

新井ひとみ  その7年間の経験の集大成となったのが、今回の『ノクターナル』というアルバム。すごくいい物語を作りながら、ここまで辿り着けてるなぁと、私たち自身でも感じています。

――急に大人の女性感を出したわけではなく、それぞれの心の成長に合わせ、少しずつ大人の色を増してきた。その姿に違和感を覚えないのは、一緒にその成長に触れ続けてきたからなんでしょうね。

新井ひとみ  そう感じていただけたのなら嬉しいです。

庄司芽生  今、振り返ると、5人から4人になったタイミングで、新たな自分たちを模索し始めたことも大きかったなと思います。あの時点で新しい自分たちを探す旅に出ることなく、それまでの東京女子流の姿のまま進んでいたら、たぶん、今の私たちはいなかったと思います。4人編成になって以降は、いろんな楽曲に挑戦しながら、その都度、私たちに似合う姿を探し続けましたし、そのために時間もかけてきました。その模索した日々があったからこそ、『ノクターナル』という、今の等身大の私たちを出せたアルバムに辿り着けたのは間違いないです。

山邊未夢  だからと言って東京女子流のスタイルが完成したわけではなく、今も進むたびに「あっ、こんな一面もあったんだ」「こういう表現も出来るんだ」と新しい発見があります。もちろんこれからだって試行錯誤はしていくだろうし、いつまでも、新しいことへ東京女子流は挑戦し続けますから。


この12年間、楽曲を通していろんな恋をしてきたけど。いまだ、恋が実ったことはないです(笑)。


――活動12年を過ぎてさえ、いまだに新鮮さを味わえているのが素敵ですよね。

庄司芽生 このアルバムの制作期間中でも、メンバーそれぞれの新たな表現方法を感じる機会が多くありました。その様を見ていたせいか、レコーディング中はずっとわくわくしていました。結成から12年経った今も、自分たちの楽曲や、歌声を聴きながらわくわく出来るっていいですよね。久しぶりのアルバム制作という理由も重なったからか、すごく胸の高鳴りを覚えながら『ノクターナル』を完成させました。

中江友梨  わたしたち自身が、東京女子流の楽曲を通してすごく成長させていただいています。アルバム『ノクターナル』は、夜だからこそ生まれる感情を記した歌を多く収録しています。もちろん、朝や昼だっていろんなことを考えますけど。不思議と夜になるほど、人は物事を深く深く考えてしまう傾向があるのかなと思います。夜という時間帯だからこそ、より深く悩むこともあれば、想いに耽ったり、ときには甘えたり。今回、いろんな新曲をレコーディングしていく中でも、そこへ記された感情と自分の気持ちを重ね合わせては、「だからこういう気持ちになるんだ」と、夜、思いに耽りながら受け止めていたこともよくありました。
  私たち自身、改めて12年間の日々を振り返ったときに、東京女子流が歌ってきた楽曲たちが恋愛の教科書になっていたんだなと、今になって感じます。10代の頃から、20代になって以降の今も、そう。「こういう状況下に置かれたときはこう思うんだ」「恋愛で心を傷つけられたとき、こんな気持ちへ陥ってしまうんだ」ということから、「この切ない気持ちを伝えるうえで、こう歌えばより伝わる」まで。東京女子流の恋愛曲たちを私たち自身が恋愛を学ぶ教科書に、そこで感じた思いを経験として重ねながら成長してきました。そうやって培った経験を、このアルバムの中へしっかり反映できたなとも思っています。

――活動年数を重ねるごと、恋愛曲でも恋の駆け引きが多くなっているのは、みなさんの心の成長に合わせてなんでしょうね。

中江友梨  駆け引きしてゆく恋愛曲については、そうかも知れません。東京女子流は、これまでにもたくさん恋愛の曲を歌ってきましたけど。不思議とハッピーエンドの歌がないんですよね。恋愛曲は、どれも片思いか失恋の内容ばかりです(笑)。

山邊未夢  この12年間、楽曲を通していろんな恋をしてきましたけど。いまだ、恋が実ったことはないです(笑)。

――それ、悲しすぎじゃないですか?!

中江友梨  でも、それが東京女子流なのかなぁとも受け止めています。

新井ひとみ  一生片思いか、たとえ恋が実っても、かならず失恋し続けます(笑)。

山邊未夢  だから、今回のビジュアルイメージも含め、どこかダークな雰囲気としても出てしまうんでしょうね。

庄司芽生  『ノクターナル』の中にも片思いや失恋の曲はいろいろありますけど。中には、『Dear mama』のように温かみのある、新たな東京女子流の一面を見せることの出来た楽曲も収録していますからね。

――『Dear mama』は、母親に向けた4人の素直な気持ちを歌にしていますよね。

中江友梨  そう書きました。この曲のように母親へ向けても、そう。みんなへの感謝の気持ちを伝える楽曲では、私たち自身の素直な気持ちを歌にしていくことが多いんですけど。恋愛曲に関しては、片思いのままで終わったり。たとえ恋が叶っても、報われずに失恋してしまう曲がほとんど。ときには、禁断の恋を歌ったこともありました。東京女子流の歌う恋愛曲においては、実らない恋がほとんどです。だけど、どの楽曲もその先の展開を匂わせてくれるんですね。もちろん、ハッピーエンドで終われたほうが幸せだと思いますけど。それよりも、「もしかして、この先の展開もある??」「この続きを知りたい」と思えるほうが、より深くその思いや恋の物語に入っていけるじゃないですか。東京女子流にはそういう歌が多いからこそ、その先を知りたくて想像を巡らせれば、何度も聞いてしまう歌が多いんだと思います。

新井ひとみ  確かに、どの歌も、その先の展開が気になるよね。

中江友梨  気になる!!

新井ひとみ  映画でもそうだけど、物語がハッピーエンドで終わったら、もうその続きはないし、そこで見ている側の気持ちも完結するじゃないですか。でも、東京女子流の場合はね…。

中江友梨  たとえ失恋という悲しい結果へ陥っても、主人公の女の子の、その先の物語を見たくなる。そういう歌ばかりです。どの歌もそうだけど、失恋して落ち込んでしまうのではなく、その経験をバネに強くなっていく。
  どの曲も、メンバー自身のことを歌っているわけではないのに、なぜか不思議と片思いや失恋曲を歌うたびに、私たち自身の気持ちも強くなれるのは、何度振られても、へこたれることなく何回でも新しい恋に向かっていく。そんな主人公たちの気持ちにパワーをもらっているからなのかも知れません。

――どんどん心のレベルを上げ続けているんですね。

中江友梨   まだまだ、楽曲を通していろんな感情を勉強中ですけど。片思いや失恋曲を通して恋愛感情を学び続けられるのは、私たちにとってもプラスに働いている要素です。これからも、いろんな恋愛曲を歌うたびに、わたしたちは学び続けていくんだと思います。アルバム『ノクターナル』にも、いろんな恋の気持ちや恋愛の形を記してあるように、表現する私たち自身も、一つ一つの気持ちへ寄り添うたびにいろいろと感情がかき乱されて忙しかったんですけど。だからこそ、より聞いた人の胸に響くんだろうなとも感じています。

(2回目へ続く)


TEXT:長澤智典
                                                     
 

<インフォメーション>


アー写
東京女子流 - Viva La 恋心 (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=tfC6IrqZZXM

東京女子流 - ストロベリーフロート (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=nW4PAMy6UcI

東京女子流 / Hello, Goodbye (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=4z97dXADdJk



『ノクターナル』
8月3日発売

AL「ノクターナル」のご予約はこちらから
https://avex.lnk.to/TGS_6thAL

JKT

AL (スマプラ対応)

1.Intro
2.Viva La 恋心
3.ストロベリーフロート
4.この雨が上がっても
5.コーナーカット・メモリーズ
6.夢の中に連れてって 
7.Hello, Goodbye
8.Dear mama
9.ガールズトーク
10.フライデーナイト
11.僕は嘘つき
12.days 〜キミだけがいない街〜
13.ワ.ガ.マ.マ. - MURO’s KG Remix album ver.    

 

JKT
AL 2枚組 + DVD(スマプラ対応) 

[DISC 1]
1.Intro
2.Viva La 恋心
3.ストロベリーフロート
4.この雨が上がっても
5.コーナーカット・メモリーズ
6.夢の中に連れてって 
7.Hello, Goodbye
8.Dear mama
9.ガールズトーク
10.フライデーナイト
11.僕は嘘つき
12.days 〜キミだけがいない街〜
13.ワ.ガ.マ.マ. - MURO’s KG Remix album ver.   

[DISC2:Bonus Disc]
1.ラストロマンス
2.初恋
3.kissはあげない 
4.キスひとつで
5.光るよ 
6.Reborn
7.Ever After
8.薔薇の緊縛
9.キミニヲクル
10.Good Bye Lonely Night★
11.rainy step★
12.聞こえないAnswer★ 
13.ワ.ガ.マ.マ.
14.Hello, Goodbye - 春野 Remix

[DISC3 : DVD]
・Music Video
1.Viva La 恋心
2.コーナーカット・メモリーズ
3.ストロベリーフロート 
4.Hello, Goodbye
・Making Of Viva La 恋心
・流TUBE 特別編「フライの中身、あてナイト!」

 

JKT
AL 2枚組+Blu-ray(スマ プラ対応)

[DISC 1]
1.Intro
2.Viva La 恋心
3.ストロベリーフロート
4.この雨が上がっても
5.コーナーカット・メモリーズ
6.夢の中に連れてって 
7.Hello, Goodbye
8.Dear mama
9.ガールズトーク
10.フライデーナイト
11.僕は嘘つき
12.days 〜キミだけがいない街〜
13.ワ.ガ.マ.マ. - MURO’s KG Remix album ver.    

[DISC2:Bonus Disc]
1.ラストロマンス
2.初恋
3.kissはあげない 
4.キスひとつで
5.光るよ 
6.Reborn
7.Ever After
8.薔薇の緊縛
9.キミニヲクル
10.Good Bye Lonely Night★
11.rainy step★
12.聞こえないAnswer★ 
13.ワ.ガ.マ.マ.
14.Hello, Goodbye - 春野 Remix
[DISC3 : Blu-ray]
・Music Video
1.Viva La 恋心
2.コーナーカット・メモリーズ
3.ストロベリーフロート 
4.Hello, Goodbye
・Making Of Viva La 恋心
・流TUBE 特別編「寝起きカワイイ選手権2」


ミュージックカード(メンバーソロ 4種) 

1.Viva La 恋心
2.Dear mama個別メンバー ver.
3.Viva La 恋心 Instrumental 
4.Dear mama Instrumental
※ミュージックカード 新井ひとみver.に Dear mama 新井ひとみver.が収録されています。


《公式HP》
https://tokyogirlsstyle.jp/

《公式Twitter》
https://twitter.com/TokyoGirlsStyle

《公式Instagram》
https://www.instagram.com/tokyogirlsstyle/

《公式TikTok》
https://vt.tiktok.com/ZSoh7vqb/

《公式YouTube》
https://www.youtube.com/user/TokyoGirlsStyle

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.09.26
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.09.24
ガルポ!ズ INTERVIEW