FEATURE

2022.05.10
カラフルスクリーム

【カラフルスクリーム インタビュー】 カラフルスクリームのメンバーが思い浮かべる「カラフルなもの」といえば?

<あなたの心に彩りを!>をコンセプトに、関西を拠点に活動中の7人組アイドルグループ「カラフルスクリーム」(略称:カラスク)。

昨年9月から今年1月まで開催した全国12都市ツアーも大盛況!勢いに乗る彼女たちが5月10日に2ndシングル『カラフルライド』をリリースした。

今回は4月26日、HMV&BOOKS SHINSAIBASHIにて、そのリリースイベントを行う直前のメンバー全員にインタビュー!『カラフルライド』についてはもちろん、7人のカラフルなエピソードもお楽しみ下さい。


スナップ

写真左から みくる・あみ・かれん・ゆうか・かのん・れん・なこ
 


●7人の個性が炸裂!「カラフルなもの」といえば…

――まずは担当カラーも含めて自己紹介をお願いします!

なこ「なこちゃんぴんく担当、なこです!」
かのん「さくらんぼうの赤担当、リーダーの、かのんです!」
れん「ゴールデンレトリバーイエロー担当、れんです!」
ゆうか「夜明けのぶるぅ担当、ゆうかです!」
かれん「ほわほわほわいと担当、かれんです!」
あみ「もぎたてぐりーん担当、あみです!」
みくる「きゅあぱーぷる担当、みくるです!」
 

――担当カラーのクセがすごいですが、スルーします(笑)。メンバーの皆さんそれぞれにお聞きします。グループ名が「カラフルスクリーム」、そしてニューシングルのタイトルが『カラフルライド』ということで、「カラフルなもの」といえば何をイメージしますか?

なこ「アイスです!サーティワンとかのアイスクリーム屋さんに行ったら、カラフルなアイスが並んでいて、ウキウキするじゃないですか。でも、私はチョコミント一択です(笑)。限定フレーバーを選ぶ時もあるんですけど、ほとんどチョコミントです。それぐらい大好きなんですけど、他のメンバーはみんなチョコミントが苦手で、理解されないです」
 

――それは悲しいですね。「私、チョコミントは絶対無理です!」という方はいますか?

かのん「(挙手して)はい!でも、いいと思います(笑)。なこちゃんとは4回ぐらい同じ夏を過ごしてきたんですけど、夏が来る度に、チョコミント!って言っているので、カラスクの夏の風物詩になりました(笑)」
 

――かのんちゃんにとって、カラフルなものといえば?

かのん「車です!コロナ禍になった時に、新しいことを始めたいと思って、自動車免許を取ったんですけど、全然興味がなかったのに、免許を取ったことで、車が好きになりました。今はピンクの車に乗っています。プロフィールの趣味の欄にドライブ、特技の欄に縦列駐車って書けるようになりました(笑)」
 

――ピンクの車は目立ちそうですね。かのんちゃんが運転する車に乗ったことがあるメンバーはいますか?(→なこ・れん・ゆうか・かれんの4人が挙手)結構多いですね。乗ってみて、いかがでしたか?

れん「免許を取ったばかりの時に助手席に乗せてもらったんですけど、めっちゃ左に寄っていて、怖かったです(笑)。でも、それから時間が経って、2回目に乗った時は、ちゃんと真ん中を走っていたので、安心しました」
 

――運転技術が向上したみたいで良かったです。れんちゃんのカラフルなものといえば?

れん「洋服です!おしゃれが好きなので、アパレル店員もやっているんですけど、生誕祭の時にメンバーのファッションをプロデュースしたんですよ。その時に普段は絶対着ないような私服を着せたら、ファンの皆さんが「れんちゃん、ありがとう!」「マジで天才!」みたいな感じで喜んで下さったので、嬉しかったです。またプロデュースしたいです!」
 

――アパレル店員もやっているということで、今の流行ファッションを教えて下さい。

れん「カラフルな色が流行っています。私はモノトーンの私服になりがちなんですけど、担当カラーの黄色に挑戦してみようと思っています」
 

――その時はSNSに写真を載せて下さい。ゆうかちゃんのカラフルなものといえば?

ゆうか「折り紙です!今年の年末年始に親戚も集まった時に、小学2年生の従兄弟(いとこ)が、一緒に折り紙を折ろう!みたいな感じで、大量の折り紙を持って来てくれました。キャラクターものとか、1枚でカラフルなものとか、種類がいっぱいあって、その折り紙で入れ物みたいなものを折ってもらって、それがめっちゃカラフルでした(笑)」
 

――1枚でカラフルな折り紙があるんですね。かれんちゃんのカラフルなものといえば?

かれん「文化祭のクラスTシャツです!高校の文化祭がコロナ禍で例年どおりに出来なかったんですけど、ソーシャルディスタンスを保ちながら、1回だけみんなで体育館に集まったことがあったんです。その時に、私は一番後ろの列に座っていたんですけど、クラスごとに決めた色のTシャツを着ているみんなの姿を思い浮かべました。私のクラスは緑で、他のクラスはピンクとか黄色とか、ホンマにカラフルでした」
 

――クラスTシャツって青春感がありますね。あみちゃんのカラフルなものといえば?

あみ「私もゆうかちゃんと一緒で、折り紙です!学生の頃に保育の勉強をしていて、検定があったんですよ。紙芝居を制限時間以内に読むとか、いろいろあった中で、『動物』とか『花』とか、出されたテーマで折り紙を折って、絵を描くという内容の検定があって、どのテーマが出るのかがわからなかったので、猛練習していた思い出があります」
 

――その検定では、結局どんなテーマが出たんですか?

あみ「その時は確か、『動物』が出て、豚とか牛を折ったと思います」
 

――YouTubeの企画とかで見てみたいですね。みくるちゃんのカラフルなものといえば?

みくる「髪の毛です!私は髪の毛がカラフル担当なので(笑)。今はブルーブラックです。色落ちしたらブルーになって、また金髪に戻ります。これからもいろいろやってみたい色があるんですけど、水色にしたことがないので、水色にしてみたいです(笑)」
 

――今まで挑戦した中で、お気に入りだった色は?

みくる「紫担当なんですけど、紫が一番色落ちが綺麗で、似合っていると思うので、紫です」


●ユニット曲も収録した2ndシングルをリリース!

――5月10日に2ndシングル『カラフルライド』をリリース!どんな曲ですか?

あみ「カラスクにとって初めてラップがある曲です。音源を初めて聴いた時は、ラップの部分の歌詞が全然聞き取れなくて、難しかったんですけど、意味を知れば知るほどいい曲で、ダンスも激しいんですよ。ぜひライブを観に来てほしいなと思います」

ゆうか「『カラフルライド』は疾走感もあって、楽しい曲です。去年の秋から今年の1月まで開催していた全国ツアーのテーマソングとして披露していたので、ツアーを一緒に楽しんでいただいた方にとっても、その思い出が詰まった曲になっていると思います」
 

――『カラフルライド』のライブでの見どころは?

かれん「あみちゃんが言っていたように、ラップのパートがあるんですけど、歌詞に合わせた動きをしたり、フォーメーションも複雑なので、最初のレッスンの時は全然出来なくて、不安だったんです。でも、ツアーを通して何度もライブをしているうちに体が覚えて、何も考えなくても出来るようになったので、慣れってすごいなって思います(笑)」
 

――共通カップリング曲の『Happy Packer』はどんな曲ですか?

かのん「1月のツアーファイナルのNHK大阪ホール公演で初披露した曲なんですけど、『カラフルライド』のアンサーソングになっています。歌詞も全部いいので、歌詞を見ながら聴いていただけたら嬉しいです。
 

――今回のシングルはType-AからCまで3形態あって、それぞれユニット曲も収録されています。Type-A収録曲『珊瑚色の秘密』(feat.フルーツバスケッツ)の聴きどころは?

かのん「プロデューサーさんに、昭和の歌謡曲をイメージした楽曲をやってみたいと提案して作っていただいた曲で、私とあみの昭和っぽい2人のユニットです。昭和の雰囲気を大事にして歌っているので、そこに注目して聴いて下さい」
 

――Type-B収録曲『EDGE FLAME』(feat.狂兎は夜光性)の聴きどころは?

みくる「ゆうかちゃんと2人で兎(うさぎ)の耳を付けていて、かわいい見た目なんですけど、曲はかっこよくて、ロックでキュートという感じのユニットです。熱い歌詞で、耳に残りますし、振付もキャッチーでマネがしやすくて、ヘドバンもしていたり、そういうギャップを楽しんでいただけたらと思います」
 

――Type-C収録曲『Chocolate Boots』(feat.Chanter Chocolat)の聴きどころは?

なこ「この曲は、子ども扱いされて、すねている女の子のことを歌った、王道アイドルソングです。カラフルスクリームにもかわいい曲はあるんですけど、王道アイドルソングという感じではないので、唯一と言っていいかもしれません。歌い方もかわいく歌っているので、ぜひ聴いて下さい」
 

JKT

カラフルライド TYPE-A

 

JKT

カラフルライド TYPE-B

 

JKT

カラフルライド TYPE-C


●リーダーが卒業…そして新体制へ

――かのんちゃんは5月22日に卒業公演を控えています。約4年間の活動にピリオドを打ちますが、どんな卒業公演にしたいですか?

かのん「できれば笑顔でお別れしたいんですけど、たぶんメンバーみんな泣いてくれると思うので、それはそれで楽しいのかなと思います(笑)」
 

――かのんちゃん自身は泣く予定はないんですか?

かのん「私はほとんどステージで泣いたことがないので、たぶん大丈夫です」

れん「泣かせます(笑)」
 

――れんちゃんから「泣かせます」宣言が出ました(笑)。その6日後、5月28日に大阪・心斎橋BIGCATにて「新体制お披露目ワンマンライブ」が開催されます。意気込みを聞かせて下さい。

みくる「新曲や新衣装も披露しますし、新しいカラスクを見せられたらと思っています。サブタイトルが<超!新生爆発☆>なので、爆発するぐらい大きく出発できるように頑張りたいと思います。イリュージョンの新作も披露する予定なんですけど、たぶんすごいことになるので、期待していてほしいです!」

れん「6人体制でのレッスンも始まっているんですけど、歌割りも結構変わっているので、かのんちゃんが今までずっと歌ってくれていたところを、私たちがちゃんと歌えるように引き継いでいきたいと思います」
 

――最後に読者の皆さんへのメッセージをお願いします!

みくる「カラフルスクリームは、みんな個性的で、見ていて飽きないグループなので、ぜひ私たちに会いに来て下さい!」

あみ「私にとっては初めてのシングル発売ということで、新しいドキドキワクワク感があります。CDのジャケット写真もかわいいので、そこにも注目してほしいです!」

かれん「カラスクのことを知らないと、もったいないと思うんですよ(笑)。みんな面白いし、かわいいし、曲もいいし、知れば知るほど好きになってもらえるグループだと思うので、興味を持ってもらえるように頑張ります!」

ゆうか「カラスクは個性豊かで、面白い人が集まっていますし、いろんな世界観の曲がたくさんあるので、騙されたと思って、聴いてみて下さい!私の1st写真集も先日発売されましたので、そちらもぜひチェックしていただけたら嬉しいです!」

れん「カラスクのライブは、対バンライブも楽しいと思うんですけど、ワンマンライブだと、メンバーのこともいろいろ知れますし、大がかりな演出もやっていたり、初めて観る人にも楽しんでいただけると思いますので、ぜひワンマンにも足を運んで下さい!」

かのん「私たちのことを知って下さっている方は、この記事を読んで、より好きになっていただけたら嬉しいですし、初めて知った方は、カラスクの曲を聴いてほしいなと思います。私は卒業しますが、これからもカラスクを応援して下さい!」

なこ「現体制7人の思いが詰まった2ndシングル『カラフルライド』をたくさん聴いていただけたらと思います。そして新体制も始まるので、まだまだ勢いを止めずに、みんなで力を合わせて頑張っていきますので、カラフルスクリームを末長く、よろしくお願いします!」


【取材・文・写真=ポッター平井】



カラフルスクリーム

https://ntrecords.com/

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.05.27
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.05.27
ガルポ!ズ INTERVIEW