FEATURE

2022.04.18
田畑実和

【田畑実和インタビュー】祝メジャーデビュー!田畑実和の意外な一面が浮き彫りに!

兵庫県出身・在住のシンガーソングライター、田畑実和がメジャーデビューシングル『ココロミュージカル』を4月6日にリリースした。
昨シーズンからオリックス・バファローズの「うたえるリポーター」としても活動中の彼女に、昨年11月以来2回目のインタビュー!デビューシングル収録曲の歌詞にまつわる様々なテーマトークで、私生活での意外な素顔を関西弁混じりに語ってくれました。


●寝落ちしたくない理由


――3月15日に放送された『うたコン』(NHK)に出演!いかがでしたか?

「オリックス・バファローズ球団応援歌の『SKY』を披露させていただきました。チームの皆さんもファンの皆さんも大切にされている曲を歌わせていただけるありがたさと、そのプレッシャーもあって、すごくドキドキしたんですけど、バンドの皆さんの演奏の力も借りながら、ギターで弾き語りすることが出来て、楽しかったです」
 

――全国ネットの生放送ということで、緊張感もすごかったと思いますが…

「緊張をほぐすために、本番前は舞台裏でずっと飛び跳ねていました(笑)」
 

――そんな田畑実和さんが4月6日にメジャーデビュー!おめでとうございます!

「ありがとうございます!」
 

――まずは、メジャーデビューシングルの表題曲『ココロミュージカル』と、カップリング曲『キライキライキライ』の歌詞のフレーズをテーマにトークしたいと思います。
(*田畑さんにくじ引き形式でテーマを選んでいただきました)

 

テーマ1「笑顔」(『ココロミュージカル』より)

「オリックス・バファローズの山本由伸投手が開幕投手だったんですけど、開幕戦というプレッシャーの中、マウンド上でも笑顔がこぼれていたんです。それは練習とか準備をしっかりされているからこそ、笑顔になれるのかなと思うので、私ももっと頑張らないといけないなと思いました」
 

――151キロのフォークボールって、どう思います?(笑)

「誰が打てるん?っていう感じですよね(笑)」
 

――千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希投手との投げ合いが見たいです!

「そうですよね~!」


テーマ2「寝落ち」(『キライキライキライ』より)

「寝落ちはしたくないですけど、頻繁にします。どこでも寝れるタイプですし(笑)。虫歯になりやすい体質なので、絶対に歯を磨いてから寝たいんですけど、寝落ちしたらあかんと思いながら布団にダイブして、寝落ちしてしまって、絶望感に襲われます(笑)」


テーマ3「香り」(『キライキライキライ』より)

「アロマディフューザーを使っているんですけど、レモンとかオレンジとか柑橘系の香りが好きです」
 

――香水はつけますか?

「香水はつけたことがなくて、憧れています」
 

――好きな香りの食べ物は?

「いちごの香りを嗅ぐと癒されるので、買ってしまいます。特に<古都華(ことか)>という品種が好きです。高級ないちごなので、年に1回は買いたいです(笑)」


テーマ4「ズルい」(『キライキライキライ』より)

「昔、授業中にお腹が鳴った時に、他の子のお腹が鳴ったようにするために、チラッと見ました(笑)。あと、みんなが電子辞書を使う授業があって、寝ちゃった時にボタンを押したみたいで、シーンとしている中で英単語の音声が流れて、やばっ!と思って、他の子のせいにしたこともあります(笑)」


テーマ5「夢中」(『ココロミュージカル』より)

「今まであまり映画を観たことがなかったので、英語の勉強も兼ねて、洋画を観るようにしています。それが癒しの時間というか、別の世界に行ける感じがして好きです。最近は、『キングスマン』シリーズとか、『ドラムライン』を観ました。『ドラムライン』は、SNSで、おすすめの映画を募集して、教えていただいた作品なんですけど、音楽系の話で、グッときて面白かったです」


テーマ6「怖い」(『ココロミュージカル』より)

「お化けが怖いです。寝ようと思って布団に入って目をつぶった時に、布団の下に誰かおるんちゃうかって、勝手に想像して怖くなることがあります。あと、ジェットコースターとかの絶叫系も苦手です」
 

――ジェットコースターに乗らないといけないお仕事が来たら、どうしますか?

「ものによります(笑)」


テーマ7「きゅんとした。」(『ココロミュージカル』より)

「オリックス・バファローズが「オリ姫が選ぶバファローズの推しメン」投票を行っていて、その結果が発表されたんです。今年のテーマが<一緒にキャンプ・アウトドアに行きたい選手>だったんですけど、キャンプ仕様の格好の選手の写真が公開されて、普段のユニフォーム姿とのギャップに、きゅんとしました」
 

アー写

 


●かわいくてポップなメジャーデビュー曲


――メジャーデビュー曲『ココロミュージカル』の聴きどころは?

「ADM(アコースティック・ダンス・ミュージック)のサウンドを取り入れた、すごくかわいくて、アップテンポでリズム感があるポップな曲なので、聴いていただきやすいと思いますし、乙女心を表現したラブソングでもありながら、応援ソングでもあるので、それぞれの解釈で楽しんでいただけたらと思います」
 

――今の季節にもぴったりで、そのタイトル通り、心が踊るような曲ですね。フルサイズで3分6秒という昭和歌謡のような短さにビックリしました。

「短時間で世界観を味わってもらえるんじゃないかなと思います」
 

――『ココロミュージカル』のMVの見どころは?

「手拍子をしたり、足を踏んでリズムを取るシーンがあったりするので、ノリノリになれますし、いろんな小道具を使ったり、手で色々表現したりとか、ちょっと遊び心のあるところがポイントです」
 

――カップリング曲の『キライキライキライ』の聴きどころは?

「この曲も恋する乙女心を歌ったラブソングなんですけど、『ココロミュージカル』とはまた違った、ビートが効いている感じを楽しんでいただけると思いますし、特に女性の方には共感していただける歌詞になっていると思います」
 

――前回のインタビューで、メジャーデビューをしたら、関西以外の場所でも歌いたいと語っていましたが、行きたいところはありますか?

「鳥取には絶対行きたいです!」
 

――鳥取?

「親戚が住んでいることもあって、夏休みとかに鳥取に行って、海で釣りをしたり、山奥でキャンプをしたり、おしゃれなカフェも多いので、そういうところに家族で行ったりしていました。子どもの頃から毎年絶対鳥取に行っていたので、恩返しが出来たら嬉しいなと思います」
 

――最後に読者の皆さんへのメッセージをお願いします!

「皆さんにいつも応援していただいているおかげで、こうしてメジャーデビューシングルを出させていただくことが出来ました。本当にありがとうございます!『ココロミュージカル』と『キライキライキライ』、どちらもたくさん聴いていただいて、ライブで一緒にノリノリになっていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします!」


スナップ


【取材・文・写真=ポッター平井】

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW