FEATURE

2022.04.04
綺星★フィオレナード

『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を、メンバーが解説!! 綺星★フィオレナード インタビュー1

 4月12日に最新両A面シングル『Shu★parklinG!!×Ⅱ/:Dum spiro spero』を発売する綺星★フィオレナード。今回、7人(末永香乃は欠席)に収録した曲たちの魅力を語っていただいた。ここでは、『Shu★parklinG!!×Ⅱ』について語ったメンバーたちの想いをお伝えしたい。


綺星★フィオレナードのいろんな曲のタイトルを覚えるのが大変。


――最新両A面シングル『Shu★parklinG!!×Ⅱ/:Dum spiro spero』が、完成。めっちゃいい曲たちですよね。相変わらず、タイトルの読み方が難しいですが(笑)

橘すず  私たちも、たまにタイトルを言うときに噛んじゃいます(笑)。今回も、すごくいい曲をいただけたなと思うのと同時に、タイトルを見たときに「何って読むんだろう」「また難しいタイトルがきた」と思っていました(笑)。とくに3月に加入した新メンバーのきらは、綺星★フィオレナードのいろんな曲のタイトルを覚えるのが大変みたいです。

高橋きら  (取材時点では)加入してまだ1カ月経ってないのも理由としてあるのか、難しすぎて覚えきれてない曲名があります(笑)。歌詞にも、普段使うことのない言葉がいろいろ出てくるから覚えるのが大変だし。そもそも、「何語なんだろう」と首を傾げてます(笑)。

橘すず  私たちのプロデューサーが、他の人たちでは付けないようなタイトルの曲を歌わせることを意識していることで、逆に、それが綺星★フィオレナードの特色にもなっていますね。


『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を橘すずが語る。 

アー写

――ここからちは、収録曲の魅力を伺いたいなと思います。すずさん、『Shu★parklinG!!×Ⅱ』(シュパークリング シュパークリング)を聞いたとき、どんな印象を覚えました?

橘すず  『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は本当にキラキラとした、フレッシュな綺星★フィオレナードを味わえる楽曲だと思います。弾けた曲調という理由もあって、まさにキラキラのアイドルソングという印象を、わたしは受けました。
  歌詞も、今の私たちの気持ちとすごく重なる内容。ぜひ歌詞カードを読みながら、「あの歌詞は、文字にするとこうなるんだ」というところも楽しんでください。

――『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の歌詞の一節に、「君の魔法で僕は また夢を見れた」と記しています。みなさんも、ファンの人たちに魔法をかけてゆく側の人たちですよね。

橘すず  それが出来てたらいいですよね。わたし個人としても、自分が綺星★フィオレナードのメンバーとして活動することで、みんなが幸せな笑顔になれる。そんな魔法をかけられる存在でいれたらいいなと思っています。


『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を木咲りんが語る。

アー写

――りんさんの、『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の印象、ぜひ教えてください。

木咲りん  『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は曲調も、振りも、すごく楽しい楽曲です。イントロを聞いた時点で、気持ちがルンルンすれば、「Shu★parklinG!! Shu★parklinG!!」と歌う出だしの部分を聞いた瞬間に笑顔になれる、本当に楽しい曲。歌っている私たちも、自然と笑顔になっちゃうのも嬉しい特色です。
  歌詞には、楽しい想像が膨らむラブリーな言葉がいっぱい並べられています。とてもキラキラした言葉が多いから、「夢可愛い」印象をわたしは受けました。実際に歌っていても、すごく楽しい気持ちになれます。

――りんさんは、アイドルとしてどんな魔法を持っています?

木咲りん  願望として語るなら、「わたし以外の子を見れなくなる魔法をかけられる人」になりたいです。世の中にアイドルはたくさんいるじゃないですか。だから、みんなもいろんなアイドルの子に自然と目移りしていくからこそ、わたしだけを見たくなる魔法をみんなにかけたいです。


『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を高橋きらが語る。

アー写

――次は、きらさんかな。きらさんは加入して間もないですよね。先に、綺星★フィオレナードについての印象から聞かせてください。

高橋きら  綺星★フィオレナードに加入してようやく1カ月経とうとしています。今もそうですが、覚えることが多いから、正直バタバタした日々を過ごしています。加入して改めて感じたのが、綺星★フィオレナードは曲がすごくいいなということでした。

――『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の印象もお願いします。

高橋きら  『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は歌ってても、聞いていても、明るく元気になれる、とても可愛い曲だと思います。わたし、星や宇宙が大好きだから、そういうワードや表現がいろいろと歌詞に入っているのも好きなポイントです。

橘すず  きらは、「きらりんビーム」という魔法も使えるからね。

――それ、どういう魔法なんですか?

高橋きら  みんなをメロメロにしちゃう魔法を以前はよく使っていました。でも、大人になった今は、封印したわけではないですけど出してないですね。

――また、使わないんですか?

高橋きら  なんか、ちょっと恥ずかしくて。以前は、無邪気にやっていたんですけど。今は、先に恥ずかしさがきちゃって…。でも、またどこかのタイミングで出せたらなと思っています。


『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を矢羽根かこが語る。

アー写

――次は、かこさんお願いします。

矢羽根かこ  『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は、とてもポップで明るい曲調です。でも歌詞は、とても深い内容なんですね。わたしと菜緒、香乃は2021年4月加入(末永香乃は一度卒業しての復帰)だから、ちょうど加入から1年。『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は、キラキラとした言葉の表現も多いから、わたしも可愛い歌詞には惹かれていますけど。でも、一番胸に響いたのが、「新しい世界で受け入れること プライド捨てる訳じゃないこと」の部分。その歌詞は、綺星★フィオレナードに入った頃のわたしの気持ちとも重なって見えたことから、すごく共感をしながら歌いました。

――かこさんは、アイドルとしてどんな魔法を持っています?

矢羽根かこ  単純に魔法を使えるとしたらの答えになりますけど。わたし、このメンバーと過ごしている時間が本当に楽しすぎるんですね。だから、「このままずっと時間よとまれ」って魔法をかけたいです。それに時間が止まると、老けることなくずっと綺麗なままの容姿でもいれますよね。だから、今の時間のままずっと過ごしたいです。

――アイドル活動をしていると、老けることないのかなとも思ってしまいます。

矢羽根かこ  わたし、このメンバーの中では一番年上の立場。若い子たちと一緒に過ごしていると、自然と気持ちは若くなれますよね(笑)。会話をしながら、みんなからフレッシュなパワーをいただけてます。


『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を冨田菜緒が語る。

アー写

――菜緒さんも、加入して1年になるんですね。

冨田菜緒  はい。わたし、人見知りな性格で、加入したばかりの頃はあまりしゃべれなかったから、本当に大人しかったと思います。

矢羽根かこ  なのに、今は富田ワールドを発揮しているからね。

冨田菜緒  そう言われるんですけど。自分では、その言葉の意味がよくわかってなくて。このマイペースな性格が、そう見えさせているんですかね(笑)。

――菜緒さんの『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の印象も聞かせてください。

冨田菜緒  『Shu★parklinG!!×Ⅱ』をライブで歌いだしたのは、昨年の夏頃ですけど。新体制の綺星★フィオレナードとして。つまり、わたしやかこ、香乃が加わってからの綺星★フィオレナードとして初めていただいた新曲が『Shu★parklinG!!×Ⅱ』でした。それもあって、わたし自身、この曲への思い入れはすごく深いものがあります。
  わたし個人の『Shu★parklinG!!×Ⅱ』についての印象は、それまでの綺星★フィオレナードにはなかった表情が加わったなということ。ポップでキャッチーな面は、これまでの綺星★フィオレナードの曲の中でもとくに強い印象も受けました。でも、歌詞はとても深い意味を込めています。わたし、「なみだの意味だって 教えてあげるから」や、かこちゃんと同じく、わたしも「新しい世界で受け入れること プライド捨てる訳じゃないこと」の歌詞が好きです。とくに、私たち3人が入り、新生綺星★フィオレナードとしてステートしたときは、それまでの印象をガラッと変えてゆくきっかけの時期にもなっていたからこそ、あの頃からわたしは「新しい綺星★フィオレナードをこの曲を通しても受け入れてもらえたらな」という気持ちで歌っていました。

――菜緒さんが持っている魔法も、教えていただいて良いですか。

冨田菜緒  自分で言うと、ちょっと恥ずかしくなるんですけど。「人の心に響く歌」をわたしは歌えているのかなと思います。わたしが唯一自信にしているところが歌だからこそ、アイドルとして使える魔法として語るなら、そこかなと思います。


『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を辻彩花が語る。

アー写

――次は、彩花さんにいきましょうか。彩花さんは、『Shu★parklinG!!×Ⅱ』を聞いてどんな印象を覚えました?

辻彩花 『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は可愛くて、ポップで、激しい曲調の楽曲なのが特徴です。中に、「「あなたのままでいいよ」って 君の魔法で僕は また夢を見れた」という歌詞が出てきます。わたし、そこにすごく共感しました。というのも、わたし、綺星★フィオレナードへ加入したばかりの頃は、「今の綺星★フィオレナードに早くわたしも染まらなきゃ」という思いから、自分らしさではなく、わたしなりに綺星★フィオレナードに似合う自分になろうと試行錯誤をしていました。それこそ、加入からの半年間は、わたし自身が綺星★フィオレナードへ憧れて加入した理由もあって、「わたしもグループの力になりたい」思いから、綺星★フィオレナードの辻彩花らしさを探しださなきゃと活動をしていました。だけど、それが無理をしたり、どこか空回りしている姿として見えていたんでしょうね。次第にファンの方からも、「無理に自分を作ることなく、普段の彩花ちゃんらしくいたほうが良いと思うよ」と声をかけられるようになり、わたし自身も、飾らない普段の辻彩花として活動していくようになりました。結果、それが今のわたしに繋がったように、みなさんのアイドバイスで、わたしもこうやって、また素敵な夢を見せてもらえてるなという気持ちでいます。

――そんな試行錯誤していた時期を過ごしての、今なんですね。

辻彩花  そうなんです。わたしの場合、もともと名古屋でアイドル活動を始めたこともあって、東京と名古屋ではファンの方々の色も違えば、綺星★フィオレナードのメンバーとして上京をしたばかりの頃はファンもいなかったから、「どうしたら受け入れてもらえるのかな」といろいろ考え込んでいたのも、試行錯誤を繰り返していた理由としてあったんだと思います。でも、やっぱり自分らしさが一番ですよね。今では、とても気持ちを楽に活動を楽しめています。

――彩花さんは、どんなアイドルとしての魔法を持っています?

辻彩花  アイドル活動って、「好きになってもらう」ことも大変ですけど。「好きになってくれた人にずーっと好きで居続けてもらう」のって、もっと大変なこと。わたしがアイドルとして「欲しいな」と思っているのが、「ずーっとわたしのことを好きでいてくれる」魔法です。そういう魔法を、みんなにかけたいですね。

――ちなみに、好きになってもらえる魔法のかけ方のテクニックなどもあるのでしょうか。

辻彩花  わたしが心がけているのが、たとえ同じ言い方だとしても、「この人はこういう性格だから」「この人はこういう考え方だから」というのを把握し、その人に一番伝わりやすい言い方で伝え、その人のハートをつかむこと。だから、ファンのみなさんとのトークは、相手のこともいろいろ考えてお話しています。


『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の魅力を猫宮りなが語る。

アー写

――最後は、りなさんですね。まずは、『Shu★parklinG!!×Ⅱ』の印象から聞かせてください。

猫宮りな  『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は、どんな人が聞いても、すぐ耳に印象が残る曲だと思います。1曲の中、「Shu★parkling! Shu★parkling♪」という歌詞を何度も繰り返し歌ってるんですけど。言葉自体が可愛いのは、もちろん。何度も繰り返すことで、その言葉が強く印象に残ります。だから、そこを魅力にもしているなともわたしは感じています。とても良い曲だから、幅広く受け入れられるんじゃないかと思ってます。

――りなさんの好きな歌詞は、「Shu★parkling! Shu★parkling♪」と繰り返すところ?

猫宮りな  そうです。、「Shu★parkling! Shu★parkling♪」と繰り返す言葉って、まるでおまじないの呪文みたいじゃないですか。他にも、おまじないのような言葉がいろいろ出てくるのも、わたしは好きなところです。それに振りも可愛いですし、『Shu★parklinG!!×Ⅱ』は歌っててとても楽しいです。

――りなさんのアイドルとして使える魔法も教えてください。

猫宮りな  わたしが綺星★フィオレナードに加入したのは、2021年11月。ただ、アイドル活動事態は、けっこう長く続けてきました。よくファンの方に言われるのが、「どんなに環境が変わろうとも、ずっとテンションは変わらないよね」ということ。わたし自身が、普段でも、アイドル活動をしているときも、いつも同じテンションというか、素の自分のまんまなんですね。それでずっと活動を続けてきたように、そこがわたしのアイドル活動を長く続けてゆく秘訣という魔法になっているのかも知れません。そこは、これからも変わらずに。今の、素のまんまの自分で居続けます。


――両A面曲の、もう一つの表情になるのが『:Dum spiro spero』(デュム スピロ スペロ)。「Dum spiro spero」は「生きる限り、希望を持つことが出来る」という意味を持った言葉。すずさんは、『:Dum spiro spero』を聞いたときにどんな印象を覚えました?

橘すず 「『:Dum spiro spero』の歌詞に込めたメッセージが~~~(インタビュー2に続く)


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>


綺星★フィオレナード

newシングル
『Shu★parklinG!!×Ⅱ/:Dum spiro spero 』

2022.4.12 On Sale
<価格>¥1,200(税込) 
<品番> QARF-60100、QARF-60101
販売元:コロムビア・マーケティング株式会社 
発売元:株式会社ロックフィールド

収録項目
M1,Shu★parklinG!!×Ⅱ 
M2, :Dum spiro spero
M3, Good-bye,moonlight(Fiore ver.) 
M4, Shu★parklinG!!×Ⅱ(Instrumental) 
M5, :Dum spiro spero(Instrumental)
M6, Good-bye,moonlight(Fiore ver.)(Instrumental)
 

JKT
 
JKT


【PROFILE】
キラキラ弾けるPOPな明るさを持つ中にも儚さや力強さも魅せることのできる多種多彩なグループへと進化したスタフィオこと"綺星★フィオレナード"、現体制待望の3rdシングルはダブルA面となる。楽曲がアジアで大流行中。特に台湾で話題の姉妹グループ"月宵◇クレシェンテ"から公式カバー楽曲も有。枚数限定生産。

アー写


SNS

https://stafio.jp/
https://twitter.com/StarFioreNerd

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW