FEATURE

2022.04.01
Appare!

『Appare!TOYBOX』というアルバム名のように、メンバー一人一人が一つの箱(Appare!)を彩るカラフルなオモチャのような(個性の強い)人たち。 Appare! インタビュー

 Appare!の2ndアルバム『Appare!TOYBOX』の発売が3月28日(月)に決定。ここでは、Appare!のメンバーの魅力にスポットを当て、 2ndアルバム『Appare!TOYBOX』の魅力をお伝えします。


隣のメンバーを紹介してくださいとお願いをしたら…。 


――まさにアルバムのタイトル通り、いろんなカラフルな曲たちを詰め込んだオモチャ箱のような作品ですね。

藍井すず  そうなんです。本当にオモチャ箱みたいに、Appare!らしい「明るく」て「楽しく」て「可愛い」の中へ、さらにいろんな表情を詰め込んだ作品だから、タイトルにぴったりの内容です。


――『Appare!TOYBOX』というアルバム名のように、メンバー一人一人が一つの箱(Appare!)を彩るカラフルなオモチャのような(個性の強い)人たち。メンバー個々の魅力も、とても気になります。良ければ、隣にいるメンバーのことを紹介してもらっても良いですか。では、すずさんから、隣にいるのかさんのことを紹介していただけますか。

藍井すず  のかちゃんは見た目はめっちゃ美人で、スタイルがよくて、お洒落なんですけど。でも、中身はポンコツというか、いい意味で天然な子です(笑)。バラエティーに富んだ発言っていうのかな??突拍子もないことを突然言い出す子だから、見た目と中身のギャップの大きさがむしろ魅力だなと感じてます。こう見えて、19歳。年齢に反してめちゃめちゃ大人っぽいけど、中身がポンコツなギャップがわたしは大好きです。

工藤のか  自分ではしっかりしたいんですけど。いえ、頑張ってしっかりしてる振りをしていますけど、駄目みたいですね(笑)。隠そうと思っても、ポンコツすぎてどうしても出ちゃうみたい。本当はお姉さんキャラでいたいけど、隠しきれない駄目な人間性が出ちゃいます(笑)。

藍井すず  だけど、それがのかちゃんの個性だからね。

工藤のか  そこは、アイドルとして武器にしていけるからいいんですけど。アイドルじゃなかったら、ただのヤバい子です(笑)。会社で働いたら、すぐに首になっちゃうような個性ですから (笑)。
  わたしの隣りれいちゃんは、見ての通りの王道アイドルです。Appare!のセンターを担うように、メンバーの中でもとくにしっかりしています。でも、心はギャル。たまに変な言葉を発します。


――変な言葉が気になります。

工藤のか  人のあだ名をつけるのが上手かったり、不思議な略語を使ったりもすれば、変な言葉もいろいろ生み出す人です。

朝比奈れい  さすがにギャルは違うんじゃないかな(笑)。
  隣りのれあは、Appare!のライブ中もMCを担当しているように、とにかくしゃべるのが上手な子。れあがしゃべってくれるだけで安心します。わたし、れあが加入したときからずっと彼女の成長を見てるんですけど。このメンバーの中で、いち番変わったというか、成長したのが、れあ。加入した当初は最年少だった理由もあるのか、甘えん坊でドジッ子なイメージだったけど。今じゃ、しっかりとグループを引っ張る存在に成長。顔も中身もすごく成長したよね。じつは加入したばかりの頃は、わたしがれあにメイクしてあげてたんです。

七瀬れあ  メイクしてもらってました!加入したばかりの頃のわたしは化粧の仕方がぜんぜんわからなくて、れいちゃんにいろいろ教えてもらってました。「これは、目の縁に沿ってこういう風に引くんだよ」と初めてアイラインの引き方どころか、アイラインの存在を教えてくれたのがれいちゃんだったし、「チークは頬に乗せて可愛くするための道具」と、チークについて教えてくれたのもれいちゃんでした。わたし、ヘアメイクだけではなく、アイドルとしてのいろはをれいちゃんから全部教わりました。
  そしてあみちゃんですが、あえてひと言でまとめると「かわいこぶりっこ」。Appare!の「ぶりっこ」を担当しています。ピンクがあみちゃんのイメージカラーですが、まさにぴったりだと思います。普段から天真爛漫な性格で、いろんな人たちに愛を振りまき、その場を和ませてくれる人です。


――メンバーも、愛を振りまいてもらってるんだ。

七瀬れあ  ・・・・??

朝比奈れい  そこ、「振りまいてもらってます」でしょ(笑)。

七瀬れあ  めちゃめちゃ振りまいてもらってます(笑)。愛も振りまいてもらっていますけど、可愛さも振りまいてくれます。

朝比奈れい  わたしは、振りまかれたことないけどね(笑)。

七瀬れあ  そこはきっと、人によるんだと思います。よく、年下の子には振りまいてるよね。

橋本あみ  えっ??そんな自覚はないから、正直、自分ではわかんないです。

七瀬れあ  でも、メンバーとして加入したときから、すでにアイドルが出来ていたから、あみちゃんは生粋のアイドルです。

橋本あみ  その言葉は素直に嬉しいです。でも、こうやって言われると恥ずかしいですよね。わたし自身、ぶりっこしているつもりはなくても、「ぶりっこしてるね」と言われてしまうこともあるくらい、なんか自然にそれが身についてるのかも知れません。親にもよく「猫かぶってるでしょ」と言われますけど、わたし自身はそんなつもりはまったくないんですけどね。
  お隣りのめいちゃんは、「あざと可愛い」感じの子です。いつもふわふわっとした雰囲気ですけど。でも、核心を突くひと言も言う子。あと、声がめちゃめちゃ可愛いんですよ。そこは、誰にも真似できない唯一無二の声。歌声もそうですけど、普通にしゃべっていても「癒される声してるなぁ」とわたしは感じてます。


――「可愛い」キャラとして、かぶったりしません??

橋本あみ  あっ、そうだ。

朝比奈れい  今、気付く(笑)。あみは「可愛さ」をがつがつアピールしてるけど、めいはそうでもないよね。

藤宮めい  わたし、自分で"ぶりっこ"している意識はないので。だから、ここ(橋本あみ)との間には(ぶりっことしての)大きな壁があります(笑)。
  そしてゆめは、ちょっとズレてる子。でも、グループの中でも一番素直な子だなと、わたしは思っています。人なら誰しも、大人になるにつれてちょっと見栄を張ってしまうなど、表には出さないいろんな感情を持つようにもなるじゃないですか。だけどゆめは、いつも本当に素なんですね。嬉しいや悲しいという感情も全部素直に出せる子。Appare!のグループ内の空気が心地好いのは、いつもゆめが明るくしてくれているおかげ。そこを、わたしはすごく尊敬しています。

永堀ゆめ  言われると恥ずかしいですね。確かに、いろんな感情がすぐに顔に出るから、自分でもわかりやすいキャラクターだろうなとは思いますけど。もうちょっと大人にならなきゃとも思ってます。
  隣りのすずは、一緒にいる時間がとくに長い人。すずも、表裏のない人で、何事にも真剣に取り組む子。ライブだって人一倍頑張って躍っている、とにかく熱量が人一倍ある人です。見た目も中身も、すごく恰好いいです。

藍井すず  確かに、言われると恥ずかしいね(笑) 


素の私たちをアピールするという面では、「Appare!@チャンネル」はすごくいい場。


――Appare!は現在、CS日テレで冠番組「Appare!@チャンネル」を放送中。この番組でも、いろんなことへ挑戦していますよね。

朝比奈れい  番組を通して初めてチャレンジすることは多いです。

藍井すず 「大喜利ものボケ」の回では、もともとお笑い大好きなれあちゃんのお笑いセンスが人一倍発揮されたりね。あのときは,れあちゃんが次々とボケを出せば、どれも面白かったように、笑いのセンスもピカイチだなと感じました。

七瀬れあ うちのお母さんが大のお笑い好きで、小さい頃から一緒にお笑いやバラエティー番組を見ていれば,笑いの特訓もお母さんから受けてました。我が家には面白い人しかいないから、その中で暮らしていたおかげで、自然と楽しい回答が出続けてました(笑)。正直言うと,最初はボケるのが恥ずかしかったんですけど。振り切ってやったらみんな喜んでくれてたから、そこは振り切って良かったなと思います。
 番組では、他にも「箱の中身はなんだろう」ゲームで、本物のカエルを触らせられるなど、アイドル番組なのに容赦ない展開をしていたように、メンバーみんな「Appare!@チャンネル」を通して、だいぶバラエティーの洗礼は受けたなと思っています。

藍井すず でも,バラエティー向きか、そうじゃないかは…。メンバーによりけりですけど(笑)。


――こうやって、ライブ活動以外で広がりを持てるのも嬉しいことじゃない?

藍井すず  メンバーみんな普通に面白い人たちばかりだから、バラエティー番組を通してライブでは見せることのない面を見せられたのは良かったなと思います。もちろん、ライブ中のMCでも見せてますけど、どうしても時間は限られてしまうから、素の私たちをアピールする面では、「Appare!@チャンネル」はすごくいい場だと思います。実際にファンの方々も番組を見て喜んでくれていたので、やって良かったなと思っています。


今年も全国各地に新しい竹の子(Appare!ファン)を作っては、収穫(ツアーを通してライブを)しに行きたいなと思っています。


――Appare!は今、2022年の夏に行うことを目標に、野音へ向けて走り続けています。野音でライブをやると決めたのがメンバーたちなんでしょ。 

七瀬れあ  そうです。私たち、メンバー自身で決めたことでした。これまでもAppare!はいろんな目標を掲げては、その目標のために目の前を目の前をと走り続けてきました。そういう活動を続けていく中、もっとファンの方たちと気持ちを一つにし目標を追いかけたい意識が強くなり、「メンバーみんなで大きな目標を掲げ、それをファンの人たちに提示し、その目標を達成するために一緒に走り続けてゆく。そういう明確な目標が今のAppare!には必要じゃない?」というお話をメンバー内でしていました。その話し合いの中で出てきたのが、「Appare!は夏のライブに強いよね」「Appare!は、夏フェスでの受けがいいよね」「夏のライブのときほど、ファンの人たちもライブで熱くなってくれるよね」という言葉。それを踏まえ「夏の野外の大きな会場でワンマン公演をやりたい」という話になって出てきたのが、「日比谷野外音楽堂を目指そう!」という目標でした。そこから、自分たちで野音を目指すまでの流れ組み立てようということで、昨年からの動きを作り、少しずつステップアップしながら、今も野音でのライブを実現しようと頑張っているところです。


――人に言われてではなく、自分たちの意志で決めたことで、気持ちの持ちようも変わりますよね。

七瀬れあ  そうなんです。誰かに決められたことをやるのではなく、自分たちで決めたことだからこそ、余計に思いがたくさん乗っかっていく感じがしています。

藍井すず  それに、自分たちから目標を明確に提示したことで、ファンの方たちの応援の熱も一層高まりました。そういう姿を見ていても、自分たちでちゃんと目標を立て、それを自分たちの口でしっかり伝えて良かったなと思っています。

永堀ゆめ  目標を口に出したからには絶対に叶えなきゃいけないと思うし、その責任が私たちにはあると思っています。口に出した以上は絶対に成功させられるように、日々頑張っていくだけです。Appare!の夏の野外ライブは本当に楽しいから、みんなと一緒に楽しめるように頑張ります。


――最後に、メッセージをいただいても良いですか。

朝比奈れい  最新アルバムの『Appare!TOYBOX』には、本当にオモチャ箱のようにいろんなジャンルの楽曲が詰め込まれています。どれを手にとってもすごくいい歌ばかりの、本当に大切にしたい曲を詰め込んだ1枚になりました。同時に、私たちの今を映し出した作品にもなっています。だからこそ、一人でも多くの方々に『Appare! TOY-BOX』を届けたいです。
  最近はありがたいことに、ライブ以外にも、いろんなメディアに出させていただける機会が増えました。それをきっかけに、なかなかライブに足を運べない方々にも、いろんなメディアで見せるAppare!の活動を通して、元気や楽しいをみなさんに。それこそ、国内だけじゃなく世界中の人たちに届けたいです。もちろん、これからも全国を舞台にしたツアーも続けたいと思っています。そうやって、今年も全国各地に新しい竹の子(Appare!ファン)を作っては、収穫(ツアーを通してライブを)しに行きたいですよね。 
  昨年に、Appare!が「夏の野音に立ちたい」という目標を口にして以降、自分たちの意識の中でも、良い意味で新しいスタートラインに立てた気持ちになりました。その新鮮な気持ちまま、これからも走り続けますから、応援よろしくお願いします。


TEXT:長澤智典

<インフォメーション>


JKT

『Appare!TOYBOX』
2022年3月28日発売

《価格》2,000円(税込)
《品番》APPR-05 / APPR-06
《収録曲》
1.『アッパレビバディ』 (作詞:NOBE / 作曲・編曲:bassy(Nyarons))
2.『スカイラインファンファーレ!』(作詞:松井洋平 / 作曲:堀江晶太 / 編曲:堀江晶太・鶴丸雄太)
3.『パヤパヤ』(作詞:NOBE / 作曲・編曲:KOJI oba)
4.『フレ!フレ!ヒーロー!』(作詞:NOBE / 作曲・編曲:鶴丸雄太)
5.『イロハニホヘトチリマセン』(作詞:KOTONOHOUSE / 作曲・編曲:KOTONOHOUSE)
6.『アッパライナ』(作詞:NOBE / 作曲・編曲:堀江晶太)
7.『原宿サニーデイ』(作詞・作曲・編曲:Yunomi)
8.『ホットラブウィンター』(作詞:NOBE / 作曲・編曲:村カワ基成)
9.『汽水ガール』(作詞・作曲・編曲:bassy(Nyarons))
10.『Our Music』(作詞:照内紀雄 / 作曲・編曲:CHEEBOW)

【Type-A】
【Type-B】(illasted by つるしまたつみ)  
※収録曲はTypeA,B共通です。


Appare! 2nd Album「Appare!TOYBOX」レコ初ツアー

大阪 4/9(土)
会場:BANANA HALL
開場/開演:12:00/12:30
チケット:https://t.livepocket.jp/e/appare0409

仙台 4/17(日)
会場:E BeanS 10階屋上特設ステージ
開場/開演:13:30/14:00
チケット:https://t.livepocket.jp/e/appare0417

東京 4/24(日)
会場:渋谷ストリームホール
開場/開演:16:30/17:30
チケット:https://t.livepocket.jp/e/appare0424


SNS
https://appare-official.jp/
https://twitter.com/official_appare

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.12.10
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.12.10
ガルポ!ズ LIVE レポ