FEATURE

2024.03.31
Blancanie

「Galpo! Live Show Vol.27」EVENT REPORT。 Blancanie編

Blancanieは、二次元の世界からやってきた人形たちのよう。だからその姿を熱い見つめていたくなる。

  2月22日(木)、GOTANDA G4を舞台に「Galpo! Live Show Vol.27」が行われた。司会を、Mellowsの増井みおが担当。出演したのが、百鬼乙女/flawless POP/HERO CHARM/僕だけの天使/Blancanie/Honey Devil/ヒダリ←イミテイト/メインタイトルの計8組。
  この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。 同イベントの中から、Blancanieのライブの模様をお届けしたい。                                     


Blancanie

  「グリム童話の白雪姫のストーリーをベースに、"儚くも美しい少女の冒険"をコンセプト」に誕生した"Blancanie。メンバーらが姿を現したとたん、この場がメルヘンの国に様変わる。冒頭を飾った『ハローグッバイ』を通して3人は、不思議の国で歌い躍る甘メロな乙女になり、観客たちへ甘い誘いをかけてきた。楽曲/ファッション/3人の醸しだす雰囲気、それらが綺麗に重なりあうからこそ、マジカルでファンタジックな世界へ気持ちが吸い込まれてゆく。3人とも本当に愛らしい。まるで二次元の世界からやってきた人形たちのよう。だからその姿を、熱い視線を向けて見つめていたくなる。3人と、心をジョイントしたくなる。
  
  続く『Wander』で彼女たちは、ハートをドキドキときめかせてきた。チャーミングという言葉が似合う3人の愛らしい歌声と仕種(パフォーマンス)に触れていると、Blancanieの描き出す物語の中へ一緒に飛び込みたくなる。ともに、甘い世界の中でとろけていたい。いや、けっして甘いだけの世界ではない、痛みや葛藤を知りながら、心の弱ささえ3人は輝きに変えるように歌い躍り続ける。その想いを知れば知るほど深く夢中になっていけば 、3人が照らす未来:を一緒に見たくなる。

 『パラレルラビリンス』を歌いだしたとたん、この世界が一気にカラフルでパラレルなワンダーランドに染め上がった。不思議だ、無条件に気持ちがワクワクしだす。心が踊りだすと言えばいいだろうか、眩しい輝きで気持ちが満たされてゆくようだ。どの曲でも彼女たちは弱い自分を認め、そのうえで感情を奮い立て、勇気を胸に明日へ向かって駆けだしてゆく。その眩しい真っ直ぐな想いに触れるたび、心へキラキラと煌めいた光があふれだす。彼女たちの届ける儚くも美しい物語、すごくときめくぞ!!!
 
  「もっともっと輝いて もっともっと踊り躍れ」の歌声を合図に、最後に歌った『魔法と溶け合って』でもBlancanieは、見ている人たちに輝きの魔法をかけてきた。この曲が、Blancanieのライブ自体が、気持ちを動かすときめきの魔法。心に輝きが欠けたとき、彼女たちのライブに足を運べばいい。きっと眩しい輝きと甘いときめきを、胸いっぱいチャージしていけるはずだ。


LIVE

PHOTO:大野裕太
TEXT:長澤智典


SNS
https://twitter.com/blancanie2023

GALPO!LIVE SHOW
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow

次回は、4月18日(木)にGOTANDA G4で行われます。

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.04.16
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.04.16
ガルポ!ズ INTERVIEW