FEATURE

2023.09.14
純情のアフィリア 

8人の投げKISSの魔法を間近で見ていられた、濃密なひとときが最高だ。 純情のアフィリア『ジェネレーション・ギャップ』リリイベ夜公演レポート!

 純情のアフィリアの最新シングル『ジェネレーション・ギャップ』を9月19日(火)に発売する純情のアフィリア。9月13日(水)に、彼女たちは池袋・サンシャインシティ噴水広場で1部・2部の2公演に分けてリリースイベントを行った。ここでは、2部公演の模様をお伝えしたい。

 

1

 荘厳なSEに乗せ、メンバーらが舞台へ。ライブは、キラキラとした輝きを放つ『恋はバラエティ!』 からスタート。舞台のうえで軽やかに、でも、わちゃわちゃとはゃぐように歌い踊るメンバーたち。『恋はバラエティ!』は、最新シングル『ジェネレーション・ギャップ』のC/Wに収録したとってもラブリーな楽曲。気持ちをドキワクはしゃがせる胸キュンでラブリーな楽曲は、純情のアフィリアにとても似合う歌のユニフォームだと再確認。メンバーどうしが舞台の上で眩しい笑顔で絡みあう姿と愛らしい歌声を聞いていると、心が自然とはしゃぎだす。気持ちの上では、彼女たちとデートをしている気分。ドキドキした、この感覚が嬉しい。

 この日は、寺坂ユミを欠いた8人で出演。「『ジェネレーション・ギャップ』は「アイドルとして活動を始めた"あの日"と、卒業を意識し始めた"その日"との心のギャップ描いた楽曲」とメンバーが語っていた。

  続く 『ジェネレーション・ギャップ』でメンバーたちは、冒頭から力強い声を重ねあわせ、見ている人たちを攻めるように凛々しい姿で歌いだした。シリアスな姿でせまりながら。でも、アイドルらしい笑顔も見せるなど、そのギャップも魅力的。軽やかに疾走する楽曲に乗せ、8人が気持ちを一つに強気に歌う姿に惹かれれば、舞台の上で大胆に華やかにに踊る姿も嬉しいインパクトを与えてくれた。力強くも華やかな歌とパフォーマンスだ。思いを強く込めるたびに8人に大胆さが増せば、凛々しい姿も見せていく。間奏では、客席から熱い声援も飛び交えば、葉山カナと皐月ユナが落ちサビを歌う姿も印象深く見えていた。『ジェネレーション・ギャップ』をパフォーマンスしている間中ずっと、大胆に積極的に迫る8人の姿が胸を熱く騒がせ続けていた。

 純情のアフィリアは『S・M・L☆』を通して、一気にぶち上げだした。ステージの上でメンバーたちが軽やかにステップを踏みながら、愛しい人への気持ちを、愛の呪文を唱えるように無邪気な笑顔で歌う姿が、胸をキュンキュンくすぐる。メンバーらのかける甘い恋の呪文に、熱情した声を返す観客たち。彼女たちから愛らしいアプローチを受けるたびに、場内のアチコチから響く観客たちの声も大きくなる。愛の呪文にすっかりハートを奪われた人たちと、メンバーたちとの間で、胸をキュンと騒がせる恋と熱狂の駆け引きが繰り広げられてゆくようだ。ヤハい、ときめいた気持ちがハクバクと高鳴りだす。「愛の呪文を唱えよう」と歌う声に触れるたび、その魔法は、ずっと解けない熱狂とLOVEの魔力に変わってゆく。このときめき、もう消せないよ。

  ここで飛びだしたが、純情のアフィリアらしい『魔法のチョコレート伝説』だ。8人は横一列に並び、前の人の肩に手を寄り添えて軽やかに身体を揺らしだす。彼女たちの歌がドキドキと鳴るハートを笑顔でズキュンと撃ち抜くたび、この身が釘付けになる。「ひとくちで天まで昇るよ Chu Chu」と甘いKISSを投げられるたびに、そのKISSを逃さず受け止めたくて、手を伸ばしてしまう。間奏では、「Oi!Oi!」と観客たちが熱い声を上げて騒ぐ場面も登場。曲中、何度も甘い歌声と笑顔で彼女たちがKISSを投げるたびに、ハートが熱したチョコレートのように溶けてゆく。その投げKISS、嬉しい罪だよ。それ、メロメロに溶けてしまえってことだよね。8人の投げKISSの魔法を間近で見ていられた、濃密なひとときが最高だ。

  その語、彼女たちは特典会を実施。『ジェネレーション・ギャップ』は9月19日(火)に発売になる。そのときが待ち遠しい。

2


PHOTO:太田ロゼ
TEXT:長澤智典

★CD情報★
                                            
純情のアフィリア「ジェネレーション・ギャップ」
9月19日発売 
【収録情報】
Blu-ray付盤 USSW-0449 ジャケット[全員] \3,000(税込)
<CD>
1.ジェネレーション・ギャップ
2.Tomorrow’s Journey〜優しい未来〜
3.恋はバラエティ!
4.ジェネレーション・ギャップ(off Vocal)
5.Tomorrow’s Journey〜優しい未来〜(off Vocal)
6.恋はバラエティ!(off Vocal)

<Blu-ray>
・ジェネレーション・ギャップ MV
・MVオフショット
・ライブ映像ダイジェスト(純情のアフィリア〜新体制・プレゼンテーションワンマンライブ)

A盤 USSW-0450 ジャケット[カオリ・セラ・アサミ]\1,300(税込)
B盤 USSW-0451 ジャケット[カナ・ミハル・ユナ]\1,300(税込)
C盤 USSW-0452 ジャケット[ユミ・アンナ・コトリ]\1,300(税込)

<CD>
1.ジェネレーション・ギャップ
2.Tomorrow’s Journey〜優しい未来〜
3.恋はバラエティ!
4.ジェネレーション・ギャップ(INST)
※収録内容はA盤、B盤、C盤共通となります。

【楽曲情報】
「ジェネレーション・ギャップ」
作詞/作曲:志倉千代丸 編曲:Armin Van Tamzalian
Guitar & Other Instruments:Armin Van Tamzalian

「Tomorrow’s Journey〜優しい未来〜」
作詞:結城麗花 作曲/編曲:賀佐泰洋
Guitar:八巻俊介

「恋はバラエティ!」
作詞:桃井はるこ 作曲/編曲:神谷礼
Guitar & All Other Instruments : 神谷礼


▼リリースイベント
■9月16日(土)タワーレコード梅田NU茶屋町店 13:30/16:30 http://stand-up-project.jp/schedule/32344
■9月17日(日)タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 12:00/15:00 http://stand-up-project.jp/schedule/32346
■9月18日(月・祝)タワーレコード新宿店 16:00/19:00 http://stand-up-project.jp/schedule/32349
■9月19日(火)タワーレコード新宿店 19:30 http://stand-up-project.jp/schedule/32352
■9月20日(水)HMV&BOOKS SHIBUYA 5Fイベントスペース 19:00 http://stand-up-project.jp/schedule/32354
■9月21日(木)タワーレコード錦糸町パルコ店 19:00 http://stand-up-project.jp/schedule/32360
■9月22日(金)エンタバアキバ 19:00 http://stand-up-project.jp/schedule/32366
■9月23日(土)タワーレコード新宿店 12:30/15:30
■9月24日(日)タワーレコード渋谷店 13:00/16:00/19:00 http://stand-up-project.jp/schedule/32362
■10月4日(水)iTube Studio 19:30 http://stand-up-project.jp/schedule/31912     

【ジェネレーション・ギャップMV】https://youtu.be/uTcTvimvOEc

【純情のアフィリア 公式HP、各SNSはこちら】https://lit.link/afillia/

【Stand-Up! Records 公式サイト】http://stand-up-project.jp
 

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.16
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW