FEATURE

2022.08.01
夢∞NITY

夢∞NITYの歌やライブに触れるたび、自分も輝ける一人なんだと気づかせてもらえる。心が挫けそうになったとき、彼女たちに会いに行き、心に夢をたっぷりとチャージしたい。 「Galpo! Live Show Vol.12」夢∞NITY編

 7月20日(水)、秋葉原P.A.R.M.SPARMSCTAGONを舞台に「Galpo! Live Show Vol.12」が行われた。出演したのは、夢みるアドレセンス、caprice、ポラライト、ai *ai、ヒップバーン、ひめもすオーケストラ、SW!CH、たまご姫【たまプリ】、夢∞NITYの9組。

 この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。
 ここでは、夢∞NITYによるライブの模様をお届けします。


夢∞NITY

シュワシュワッと弾ける炭酸のように、3人は『しゅわしゅわサマー』を歌いながら弾けだした。彼女たちの甘い恋のアプローチにハートがとろけそうだ。3人は「夏のせい」と歌っていた。いやいや、こんなにも胸をドキドキさせ、ハートをメロメロにしてゆくのは、全部チャーミングな3人のせい。彼女たちは「甘くてちょっぴり刺激的」とも歌っていた。まさに、その言葉通りのライブが目の前に広がっていた。

 続く『夢色シンフォニー』で3人は、夢へと向かう虹の橋を渡ろうよ、素敵な景色の中へ一緒に駆けだしていこうよと誘いをかけてきた。笑みを浮かべ歌う姿がチャーミングだ。ステージの上で夢を描くことを3人は楽しんでいた。彼女たちが描こうとしている夢は、間違いなく輝きを放っていた。いや、輝きしかないことをわかっているからこそ、3人は自信を胸に『夢色シンフォニー』を歌っていた。夢に向かって「届け!!!」と力強く歌う姿も夢∞NITYらしい。

  超ご機嫌なロックンロールナンバーが飛びだした。夢∞NITYは、胸をドキドキ騒がせる『ガルーズビーアンビシャス』を歌い、夢に思いを馳せることが自分をキラキラ輝かせることだと伝えてきた。「未来は僕らの手にあるから戦い続けろ」と3人は自信を胸に歌っていた。間奏では、メンバーがタオルを回すのに合わせ、タオルやペンライト、腕を振りまわす人たちの姿がフロアのあちこちに生まれていた。

  「踏み出せ一歩 高鳴るハート」と彼女たちは力強く歌いだした。最後に歌った『一歩ずつ~Step by Step~』でも夢∞NITYは、夢を見ることが人を輝かせるパワーになることを、自分たち自身を輝かせることで示していた。夢∞NITYの歌に、ライブへ触れるたび、自分も輝ける一人なんだということに気づかせてもらえる。心が挫けそうになったとき、彼女たちに会いに行き、心に夢をたっぷりとチャージしてもらいたい。


PHOTO:菊島明梨
TEXT:長澤智典


LIVE


SNS

HP
https://www.yumenity.net/

Twitter
https://twitter.com/Yumenity_26

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCSMrbU_vmeSfHexLyNfVMCA
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.08.15
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.08.14
ガルポ!ズ LIVE レポ