FEATURE

2022.06.11
mogu☆mogu

新アイドルイベント「FAZ」ライブレポート MOGU☆MOGU編

MOGU☆MOGU、モンスター級のヤバさを秘めた超可愛いアイドルを目撃してしまった気分だ。
 

5月22日(日)に東京キネマ倶楽部で行われた新たなアイドルライブイベント「FAZ」。この日は、i Colonyがライブ中継と映像のシューティングで参加。出演者のライブの模様は、後に「iColony アイドルライブ動画ch」で公開になる。その日の公演の中から、MOGU☆MOGUのライブの模様をお届けします。
 

MOGU☆MOGU

 「へいっ、いらっしゃい!」の掛け声を合図に飛びだしたのが、『寿司物語~終わんないカーニバル~(仮)』。熱い生きざまを「俺ら」視点で歌った楽曲だ。男の熱い生きざまを可愛らしい女の子たちが歌う、そのギャップへ強く惹かれる。今の彼女たちとは真反対な生き方の、熱血ヤンキーな歌だ。それをラブリーな乙女が歌うと、淡い青春模様に見えてくるところが面白い。最初から、いきなり超変化球で攻めてきたMOGU☆MOGU。やるねぇ。

 表情を一変。次の楽曲では無邪気な乙女アイドルらしさを全開に歌唱。『有頂天ジェット噴射』でも、どこかブッ飛んだ感覚を活かしながらMOGU☆MOGUは歌っていた。舞台の上を飛び跳ねながら歌い踊る姿が、青春真っ盛りなアイドルらしくて眩しい。「有頂天ジェット噴射」「あなたと二人なら どこまでも飛べるよ」と歌いながら飛び跳ねるたび、一緒に飛び跳ねながらどこまでも飛んでいきたい気持ちに染まっていた。一緒に拳を振り上げ、心の中で「オイオイ」叫んでいた。

 『100万馬力のお年頃』でも、彼女たちはわちゃわちゃした姿で力強く、楽しくはしゃいでいた。彼女たちのライブを見ていると、乙女は絶対に無敵で最強なんだと思えてゆく。どんなぶっ飛んだ楽曲だろうと、全部自分たちの持つ可愛いという色で染め上げ、上質なアイドルソングに仕上げてゆく。それを当たり前に、さらっと表現してしまうところが、素敵だ。
 
 最後にMOGU☆MOGUは『グッドラック!~こんなにも素敵な応援団に、きみは会いに行ける~』を歌唱。手にしたタオルを大きく振りまわし、愛らしい姿で熱いエールを送り続ける。タオルを振りまわし、彼女たちに「フレーフレー」と青春の風を送られるたびに自然と笑顔になる。途中、祭りムードも描くなど、アイドルらしさを飛び越えたアプローチをいろいろと見せながら。それらをすべて、アイドルらしいチャーミングな色に彼女たちはしっかりと染め上げてゆく。なんか、モンスター級のヤバさを秘めた超可愛いアイドルを目撃してしまった気分だ。


PHOTO: 朝日美羽、安藤潤成、久保鈴奈、高橋愛果、豊田詩緒里、永瀬一幸、早田一生、大西基
TEXT:長澤智典


LIVE

LIVE


iColony アイドルライブ動画ch
https://www.youtube.com/channel/UCiY71yOK5gh-wCoUBCRSSPA

iColony LIVE INFORMATION
https://twitter.com/icolony_live
https://twitter.com/icolony_info
 

アイドルSNS
​​​​​​​https://twitter.com/mogumogu_mgmg

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.09.26
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.09.24
ガルポ!ズ INTERVIEW