FEATURE

2021.10.26
AiDOLOXXXY

「iColony LIVE EXTRA」LIVE REPORT・AiDOLOXXXY編                          

    定期的に開催しているライブイベント「iColony LIVE」を通し、毎回アイドルのライブ映像を生配信。その後、「iColony アイコロニー・アイドル ライブ動画」YouTubeチャンネル]YouTubeへアップし続けている「iColony」。同チームが、10月6日(水)に下北沢シャングリラを舞台に行ったのが「!Colony LIVE EXTRA」。出演したのが、メランコリック少女物語/酔生夢死/作者Q/INDIVIDUAL PLATE/My Best Friend/lonely planet/AiDOLOXXXY/Aphrodite。ここでは、AiDOLOXXXYのライブの模様をお伝えします。


LIVE



AiDOLOXXXY

爆発したい感情を少しずつ上げながら、サビで一気にピークへ導いてゆく展開が、とてもエモいAiDOLOXXXYのライブ!!


 AiDOLOXXXYのライブは、「コズミックペンドラム」から幕を開けた。騒ぎたい気持ちが胸を駆け巡る。爆発したい感情を少しずつ上げながら、サビで一気にピークへ導いてゆく展開が、とてもエモい。メンバー自身は熱情して…というよりは、高ぶる気持ちを胸に抱きながらも、しっかり感情をコントロールしながら、気持ちとパフォーマンスを上手くシンクロさせた動きを描き出していた。むしろ、揺れ動く感情を巧みに操作してゆくことで、その感情がとてもリアルに生を持って胸に響けば、そこへ気持ちが熱く触発されていた。

 沸き立つ気持ちを、さらに脹らませるようにAiDOLOXXXYは「color the pride」を歌唱。とても愛らしい歌声だ。でも、それは可愛いではない。その中には、熱情した想いが詰め込まれている。だから、熱く気持ちが揺さぶられる。サビ歌で響かせる歌声のエモさが、たまらない。その歌声に、気持ちが熱く熱く揺さぶられる。フロア中から熱い手拍子が起きていたのも、沸き立つ気持ちをぶつけずにいれなかったからに違いない。いつしかその姿に熱く共感を覚えていた。

  ズンズンと響くビートへ触発されるように。哀愁を抱いた旋律へ気持ちがキュッと疼く感覚を覚えながら、AiDOLOXXXYが歌う「スイッチソング」に気持ちを預けていた。4人が思いを一つに歌う声が、胸に晴れた希望の光を降り注ぐ。彼女たちが生み出す歌の風を身に受けながら、AiDOLOXXXYと一緒に、輝く未来へ向かって駆けだしたい。そんな希望に心が染まってゆく。

  AiDOLOXXXYは、晴れ渡る気持ちをさらに華やかに染め上げるように「アイミスユー!」を歌っていた。歌詞の一節ではないが「心が躍る」気分に彼女たちの歌声か染め上げてゆく。舞台の上で無邪気に歌い躍る姿へ触発されるように、フロアでは、メンバーらへ向かって手を伸ばし、愛しき想いをつかみとろうとしてゆく人たちの姿も見受けられた。楽しい。彼女たちと一緒に無邪気な気持ちで戯れられる時間を共有していることへ、今は、素直に幸せを覚えていたい。

  最後にAiDOLOXXXY、エレクトロでダンサブルなアッパーロックチューン「GALAXY QUEST」を通し、この会場をダンスフロアに染め上げた。身体を揺さぶる強烈なビートの上で、明るく晴れた歌声をポップに響かせる。パワフルさと、親しみ覚える身近さをミックスして彼女たちは届けてゆく。AiDOLOXXXYが作りだすアゲた空気の中で、誰もが楽しく無邪気にはしゃいでいた。


https://twitter.com/AiDOLOXXXY
 

PHOTO: PHOTO: 高橋まりな/山口麗/姜月岩/卓佳楠/大西基
TEXT:長澤智典
 

iColony [YouTube アイドルライブ動画チャンネル]
https://www.youtube.com/channel/UCiY71yOK5gh-wCoUBCRSSPA

iColony [Twitter]
https://twitter.com/icolony_info
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.12.02
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2021.12.02
ガルポ!ズ LIVE レポ