FEATURE

2024.01.19
Baby'z Breath

『どんな未来でも』は、自分たちの背中を押してゆく楽曲。私たち自身がこの曲からパワーをもらえれば、見てくださる人たちにもパワーを与えていける、デビューシングルにぴったりの楽曲です。 Baby'z Breath インタビュー・1

 1月23日に、Baby'z Breathがデビューシングル『どんな未来でも』を発売します。デビューライブのときからずっと歌い続けてきた『どんな未来でも』を筆頭に、ライブで人気の『キミラシクアレ』、昨年11月に行った定期公演で発表になった『Run to the STAR』、新曲の『PROTOSTAR』。他にも、イケてるハーツのカバー楽曲『オトメゴコロ』『希望の地図』を、4-TYPEのCD盤へ分けて収録。同作品の魅力を、グループを代表し、熊本美和・明日海まりん・天彩レイ・瀬戸山さくらの4人に伺いました。


着実に自分たちの楽曲を増やせているのも嬉しいことなんです。


──2023年5月13日に横浜みなとみらいブロンテで行われたイベント「MIRAI系アイドルSPライブ 2nd Season #02」への出演が、Baby'z Breathのデビュー公演になりました。あれから約8カ月を経過。ここまでは…。

明日海まりん  あっと言う間に経ちました。秒で(この日まで)過ぎていきました。

天彩レイ  活動からまだ1年経ってないのに、1月23日にはシングルデビューが決まるなど、ありがたいことに活動を始めたばかりの頃には想像もできなかったことが今、こうやって起きています。

熊本美和  ライブ自体も、当初はオリジナル曲が『どんな未来でも』のみで、他は私たちの先輩方に当たるStand-Up! Records所属グループが歌ってきた曲たちをカバーし続けてきました。今もそのスタイルは変わっていませんが、この期間の中『どんな未来でも』を含め、Baby'z Breathのオリジナル楽曲が4曲完成。着実に自分たちの楽曲を増やせているのも嬉しいです。

天彩レイ  先輩方の楽曲を自分たちらしい色へ染め上げてカバーするのも楽しいんですけど。オリジナル楽曲は自分たちでゼロから色を付けていけるので、その楽曲を聴いてファンの皆さんがライブ中に沸いてくださる姿を見ていると、やっぱり人一倍嬉しさを覚えます。

──デビューシングル『どんな未来でも』の中にも、『オトメゴコロ』『希望の地図』とイケてるハーツの楽曲をカバー収録しています。イケてるハーツ出身の美和さんとしては、どんな気持ちですか? 

熊本美和  シングル盤に収録したのは『オトメゴコロ』『希望の地図』の2曲ですけど、ライブでは他の楽曲たちもカバーさせていただいています。イケてるハーツの楽曲はどれも大好きだからこそ、Baby'z Breathとしてふたたび歌って踊れるのは素直に嬉しいです。いつかはイケてるハーツの全楽曲数を超えるくらいに、私たちもどんどんオリジナル曲を増やしていくのが今の目標です。


『どんな未来でも』をライブで歌うたびに、歌い始めた頃の初心の気持ちに戻してくれますし、歌うたびに「前を向いて頑張ろう」という意識にもしてくれます。


──現在、オリジナル曲は、(取材時点では未発表の曲も含め) 『どんな未来でも』『キミラシクアレ』『Run to the STAR』『PROTOSTAR』の4曲になります。中でも、デビュー曲の『どんな未来でも』は、今のBaby'z Breathにとても似合う表情じゃない?

熊本美和  私たち自身も、デビュー曲の『どんな未来でも』は今の自分たちに一番ぴったりとはまる楽曲だと感じています。『どんな未来でも』はCDデビューという、これからまた新たなスタートを切る自分たちの背中を押してゆく楽曲。ライブでパフォーマンスをしていても、私たち自身がこの曲からパワーをもらえて、見てくださる人たちにもパワーを与えていける、デビューシングルにぴったりの楽曲です。

──『どんな未来でも』は、デビューライブのときからずっと歌い続けていますからね。

熊本美和  そうなんです。私たち自身が、歌いながら歌詞に共感を覚えて、歌うたびに気合も入ります。

瀬戸山さくら  わたし、けっこう落ち込みやすい性格なんですけど、『どんな未来でも』を聴くたびに「初心に戻って頑張ろう」という気持ちになれます。『どんな未来でも』をライブで歌うたびに、歌い始めた頃の気持ちに戻してくれますし、歌うたびに「前を向いて頑張ろう」という意識にもしてくれます。ライブの日は、この曲を聞きながら「今日も頑張るぞ」という気持ちで会場に向かうことも多いです。

──デビューライブから数えて、約8カ月間『どんな未来でも』を歌ってきたわけですけど。この曲の受け止め方に変化を覚えることもあります?

瀬戸山さくら  曲への思い入れは、どんどん深くなっています。Baby'z Breathとしての活動を通した思い出が増えるほど、楽しい思い出はもちろん、つらいことや悔しい思いなども、『どんな未来でも』の歌詞のいろんな心情に重ねあわせて受け止めています。嬉しいのが、歌詞の解釈が深まるほどにパフォーマンスにも深みが出ること。他の曲も含めてですが、自分たちの理解や解釈が深まるごとに、個々やグループ全体のパフォーマンス力が上がっていくんですね。それを実感しているからこそ、オリジナル曲はとくに理解を深めながら、どんどん良い楽曲にしていこうという気持ちでいます。 

熊本美和  わたし、自分で歌っているパートになりますけど、「頑張る私は 無敵なの」の歌詞が好きなんですね。日々頑張っていく中、ときには自信が欠けてしまうことも正直あります。だけどこの歌詞を歌っていると、「頑張ることで無敵になれるんだ」と思わせてくれて、「無敵な自分でいよう」という気持ちにも染めていけます。そこも、『どんな未来でも』の魅力だとわたしは受け止めています。

──『どんな未来でも』はもちろん、Baby'z Breathの楽曲には気持ちを鼓舞してゆく歌詞が多いですよね。

瀬戸山さくら  そう思います。『どんな未来でも』はとくに、胸に響く言葉がたくさん書いてあるなぁと感じます。たとえば「心配なんていらない全力で臨むから 諦めないと自分に誓った」の歌詞は、「前へ進むぞ」という決心を改めて自分でしてゆく、まさに決意表明のような言葉としても受け止めています。わたし自身もそうだし、Baby'z Breathとしても、たとえ未来にどんな困難が待ち受けていようと、この8人でなら絶対に乗り越えられる。そう思わせてくれる楽曲です。

──ここへ至るまでにも、いろんな困難もありました?

瀬戸山さくら  Baby'z Breathのメンバーって、みんな精神的に大人なんですけど、同時にすごく純粋で傷つきやすい面もあります。誰かが落ち込んで泣いたりしても、誰かがすぐに「大丈夫だよ」と寄り添ってくれる。Baby'z Breathには、人の気持ちに寄り添えるメンバーが多いなとわたしは感じています。わたしも、できない自分に落ち込み葛藤するあまり、泣いてしまうこともあります。そういうときには、いつもメンバーのみんなに励まされています。

熊本美和  さくらちゃんこそ、落ち込んでいるみんなのことを率先して励ましてくれるよね。

瀬戸山さくら  自分でもシュンとなっちゃうけど、他のメンバーが悲しんでいたら寄り添ってあげたいなと思うの。

熊本美和  「ずっと一緒にいるよ」と言ってくれる、その優しさがいいよね。

天彩レイ  さくらちゃんはひと言ひと言が優しいから、そばに居てくれるだけで安心できる。

明日海まりん  みんなのカウンセラーみたいな人だよね。

天彩レイ  さくらちゃんって、みんなのことを率先して励ましてくれるけど、自分でも言ってたように、けっして強い人ではなく、ときには泣いちゃうような弱さも見せてきます。でも世の中に完璧な人はいないし、だからこそ親近感だって覚えるわけじゃないですか。そういう弱さも見せてくれるから、私たちはさくらちゃんに信頼や安心感を覚えているんだと思うし、わたしはそこへ親しみを感じてる。


わたしが思ったのは、『どんな未来でも』は魔法の曲ということ。


──レイさんの、『どんな未来でも』の印象も教えてください。

天彩レイ お披露目公演のときって緊張しちゃうものじゃないですか。『どんな未来でも』の歌詞に「どんな未来でも 大丈夫」という歌詞が出てきます。わたし、「大丈夫」と歌いながら、その言葉を自分に言い聞かせていたからなのか、自然と緊張が解けていくのを感じていました。そのときにわたしが思ったのが、「これは魔法の曲」ということ。その気持ちは今も変わってなくて。たとえどんな状態や状況下へ陥っても、この曲を歌うたびに、わたしを「大丈夫」という気持ちにしてくれますし、『どんな未来でも』を歌うたびに安心しすれば、すごく励まされます。ファンの方から「自分の気持ちと歌詞が重なって泣いちゃった」という感想の言葉を聴いたときも、そこまで共感してくれたんだと思って嬉しかったのを覚えています。

──良ければ、お気に入りの歌詞も教えてください。

天彩レイ 「どんな未来でも 大丈夫 辛いことだって 乗り越える」の歌詞が、わたしは大好きです。たとえ、「つらいな」「しんどいな」と思うときでも、この言葉を胸の内で歌うたびに乗り越えていける力をもらえます。中でも「辛いことだって 乗り越える」の歌詞を歌うたびに、「あなたなら大丈夫だよね」とこの曲に言ってもらえている気持ちになれるところも好きなんです。
  『どんな未来でも』は、デビューライブのときから、今もずっと歌い続けています。もちろんこれからもずっと歌い続けていくし、『どんな未来でも』を歌うことで、どんな困難も乗り越えていけるとわたしは思っています。

──まりんさんも、『どんな未来でも』の印象を聞かせてください。

明日海まりん  わたし、歌い始めた頃と今とでは、良い意味で印象が変わりました。最初はこの曲をしっかり歌いこなすのに必死でしたが、歌う回数を重ねるごとに、次第に自分たちの色に『どんな未来でも』を染め上げていけるようにもなりました。『どんな未来でも』は、Baby'z Breath最初のオリジナル曲。ライブを通してファンの人たちと一緒にこの曲の盛り上げ方を作っていく中、どんどん曲の理解を深めていったところもありました。
  『どんな未来でも』では、初めてMVも撮影しました。しかも、初めてメンバーカラーの衣装姿で撮りました。そのときにわたしが改めて感じたのが、「8人の個性を持って、この曲をBaby'z Breathの色に染め上げてきたんだな」という気持ちでした。8人の個性という色で『どんな未来でも』を染め上げたことが、(CDへ収録した)今の形へ繋がったんだとわたしは思っています。

──メンバーそれぞれの個性も、どんどん際立ちだしていますよね。

明日海まりん  際立ってきています。

熊本美和  活動を始めた頃は、Baby'z Breathの印象と言えば、「清楚で純粋」「メンバーみんなほわ~ん」とした感じだったと思いますし、今もそこは生きていますけど。じつは、知れば知るほど個性的なメンバーたちだし、その個性が清楚で純粋さの中にも奥深さを出しているんだとメンバー自身でも感じてきました。見てくれる人たちにも、Baby'z Breathのことを知れば知るほどそう感じてもらえると思います。 

天彩レイ 「えっ、こんなことできるの?」という、見た目との嬉しいギャップをみんな見せてくれるからね。たとえば、まりんちゃんの魚さばきの上手さとか…。

明日海まりん  魚はよくさばいています。内蔵を取って、三枚におろして、お寿司にするまですべて自分の手でやっています。と言っても、まだまだ練習中なんですけど。

──それを始めたきっかけが気になります。

明日海まりん  わたし、もともと漁港の近くで生まれて、以前は漁師になりたいとも思っていました。名前もまりんのように、小さい頃からお魚は大好きです。そういう下地があったうえで、「自分にしか出来ないことは何かな??」と特技を探していく中、以前からやっていたお魚をさばくことに磨きをかけようと思って始めました。機会があったら、どこかでお魚をおろす姿をお披露目したいです。

──まりんさんも、『どんな未来でも』の好きな歌詞を教えてください。

明日海まりん  「昨日の自分 越えて行くんだもっと もっと 強くなる」の歌詞が好きです。ここはライブではフリーダンスのパートなんですけど、いつもわたしはここのパートを、隣にいるレイちゃんと一緒にアドリブでかけあいながらパフォーマンスをしています。それこそ、互いにアイコンタクトをしながら、拳と拳をごっつんこしたり。そこは毎回異なるアドリブをしているから、ライブではそこにも注目してください。

天彩レイ  まりんちゃんとは、一緒に歌ったりパフォーマンスをする曲のパートが多いんですよ。だから『どんな未来でも』のように、曲の中でフリーパートが出てきたときは、お互いに「どうする??」と瞬時に目で会話をしながら、いろんなアドリブプレイをしています。そこは、めっちゃ見てほしいです。


人と比べるんじゃなく、自分は自分のままでいいんだよ。


──2曲目に誕生したオリジナル曲が『キミラシクアレ』ですよね。この曲は、いつ頃から歌い始めました?

熊本美和  7月に行った定期公演から歌いだしたから、デビューから約2カ月後になります。

──タイトルや歌詞の一節のように「君らしくあれ」という気持ちは、いつもみなさんの心の中にあること?

瀬戸山さくら  人と比べるんじゃなく、自分は自分のままでいいんだよ。自分の個性を生かして、前へ進んでいけばいいんだよ。自分の個性は~~。

(後編に続く)


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>


◆新譜情報

2024 年 1 月 23 日発売 Baby’z Breath デビューシングル「どんな未来でも」
【収録情報】
【DVD 付盤】品番:USSW-0461 2,000 円(税込)
<CD>
1.どんな未来でも
2.キミラシクアレ
3.Run to the STAR
4.PROTOSTAR
5.どんな未来でも(Off Vocal)
6.キミラシクアレ(Off Vocal)
7.Run to the STAR(Off Vocal)
8. PROTOSTAR(Off Vocal)
<DVD>
1.どんな未来でも MV
2.MV オフショット
3.ライブ映像(曲数未定)    A 盤

JKT
【A 盤】1,300 円(税込)品番:USSW-0462
1.どんな未来でも
2.キミラシクアレ
3.PROTOSTAR


JKT
【B 盤】1,300 円(税込)品番:USSW-0463
1.どんな未来でも    B 盤
2.キミラシクアレ
3.希望の地図


JKT
【C 盤】1,300 円(税込)品番:USSW-0464
1.どんな未来でも
2.Run to the STAR
3.オトメゴコロ


◆リリースイベント情報
・1/20(土)オンライン配信イベント予定 13:00頃 
・1/22(月)HMV&BOOKS SHIBUYA 19:00 https://stand-up-project.jp/schedule/33529
・1/23(火)タワーレコード錦糸町パルコ店 19:00 https://stand-up-project.jp/schedule/33523
・1/24(水)ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 19:00 https://stand-up-project.jp/schedule/33538
・1/25(木)汐留シオサイト地下歩道 18:30 https://stand-up-project.jp/schedule/33526
・1/26(金)Space emo池袋 19:00  https://stand-up-project.jp/schedule/33970
※特典付きオンライン販売有り(特典会の配信がございます。)
・1/27(土)タワーレコード錦糸町パルコ店 ①16:30②19:00 https://stand-up-project.jp/schedule/33956
・1/28(日)エンタバアキバ ①13:00②15:30③18:00 https://stand-up-project.jp/schedule/33963
※特典付きオンライン販売有り(特典会の配信はございません。)

※各イベントについての会場や特典会内容などの詳細は後日確定次第、オフィシャルHPやSNS等で発表いたします。
今後の情勢によりイベントスケジュール、会場は変更、または中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。


◆ライブ情報

『Baby’z Breath 単独公演#07』
【日程】 2023年1月20日(土)
【会場】大塚Hearts+
【時間】19:15開場/19:30開演
【料金】SS優先入場券:5,000円+D
前売り券:1,500円+D
当日券:2,500円+D
定点配信:1,000円
【チケットはこちら】https://standup.zaiko.io/item/361727

『「MUSIC BAR MIRAI亭」Presents.MIRAI系アイドルSPライブ 2ndSeason#10』
【日程】2024年1月21日(日)
【会場】横浜みなとみらいブロンテ
【時間】(day) 開場12:45/開演13:00
(night) 開場17:45/開演18:00
【出演】(day) SAY-LA、RiNCENT♯、純情のアフィリア、エラバレシ、Baby'z Breath
(night) I'mew(あいみゅう)、kimikara(きみから)、PiXMiX、ピュアリーモンスター、Next☆Rico、Baby'z Breath、Crera ※順不同
【チケット】前方優先エリア:8,000円
前売券:3,000円
当日券:3,500円
※別途、ドリンク代がかかります
【配信】視聴チケット:2,000円 ※アーカイブは、1/28 23:59までご覧いただけます。
【チケットはこちら】https://standup.zaiko.io/item/361795


アー写

◆Baby’z Breath profile
Baby'z Breathは、「Timeless Innocence(永遠の無邪気さ)」をコンセプトに掲げ、成熟した社会にあっても純粋な心を持ち続け、夢や希望を大切にすることの意義を伝えることを目的としています。
メンバーたちは個性を活かしながら、永遠の無邪気さを忘れることなく、音楽やパフォーマンスで世界中の人々を魅了します。
このグループは多様な個性と才能を持つメンバーたちが集まり、互いに高め合いながら、時代を超えて愛される楽曲とパフォーマンスを創り出すことを目指しています。
また、彼女たちの物語を通じて、ファン1人ひとりが自分の夢や願いを実現する力を見つけられるよう、インスピレーションを与える存在であり続けることを願っています。

▼Baby’z Breath「どんな未来でも」MV 
https://youtu.be/n53YLA_XkPk?si=en9Nyfk8oBWvge9P

▼公式SNS 
https://twitter.com/Baby_z_Breath

【Stand-Up! Records 公式サイト】
http://stand-up-project.jp

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.24
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW