FEATURE

2023.11.11
のんふぃく!

私たち、菩薩の集まりみたいです(笑)。のんふぃく! インタビュー・1

 『貴方の愛した私はノンフィクションですか?』がキャッチコピーに活動、のんふぃく!が、11月21日に1stシングル『ちゅきらぶ!』を8-TYPE発売します。同作品の魅力について、7人に伺いました。 

アー写
アー写


メンバーが語った、「どんなときに心が大暴走するのか」。


――のんふぃく!、初のシングル『ちゅきらぶ!』が発売になります。まずは、一人一人この楽曲の魅力。そして、歌詞の一節に記された「心が大暴走」にかけ、「心が大暴走した経験」、もしくは,「どんなときに心が大暴走するのか」を聞かせてください。

永月十華 『ちゅきらぶ!』はですね、のんふぃく!っぽいポップでアゲアデな、コールを入れたり、一緒に踊れる曲になっています。
 心が大暴走することですよね。わたし、日常的に興奮しています(笑)。とくにスマホゲームをしているときは夢想モードに入り、興奮したまま、ずーっと熱中熱狂しています。

真白里帆 『ちゅきらぶ!』のサビの合間合間に、「ヴィ~ン!」「ちゅ!」「ぶ!」などいろんなセリフが出てくるんですけど。そこを、わたしが担当しています。わたし、声が特徴的という理由から、セリフのパートを担当することが多いです。ぜひ、そこへ注目して聞いていただけたらなと思います。ちなみに、自分では意識してないですけど、よく「声が大きい」とも言われます(笑)。
 わたし、ラーメンがめっちゃ好きで、誰よりも早くラーメンを食べれば、誰よりも早く替え玉もします(笑)。わたしがラーメンを食べているときは、間違いなく心が大暴走しています(笑)。

こるね ライブで『ちゅきらぶ!』をパフォーマンスしているとき、みんな"ぶりっこ姿"で歌い踊っています。この曲では「ザ・アイドル」している7人が見れるから、ライブを通してその姿を見てほしいです。ほんと、みんな「かわちい」です。
  この間、入り時間を間違え、駅から大爆走しました。その姿をファンの人たちに見られ、ライブ中に「走ってる姿を見たよー」と言われたときは、心が大暴走しそうでしたが、寸前で止めました(笑)。このメンバー、集まるたびにおしゃべりスイッチが外れ、どこでも大暴走しています(笑)。それくらい、みんなといると楽しくって会話を止められません(笑)。

水瀬ぴあの 『ちゅきらぶ!』は、のんふぃく!にぴったりのかわいい曲。振りと歌詞がリンクしていれば、イマドキの歌詞なところにも注目してほしいです。振りもわかりやすくて踊りやすいですし、かわいい振りをしているなと思えば、ツーステまで飛び出します。のんふぃく!には、いくつかツーステを踏む楽曲があります。ツーステを踏むアイドルグループって格好いい系のサウンドを魅力にしている人たちが多い中、『ちゅきらぶ!』では"かわいい+ツーステ"というスタイルでせまります。その不思議な感覚も、この曲の魅力になっているなとわたしは感じています。
 わたしが一番"心が暴走するとき"は、次の日がお休みという日の帰り道。道すがら、「よっしゃー!!」と心の中で叫び、暴走した気持ちでお家までいつも帰っています。

――帰りの電車の中や、帰り道の途中で叫びだすことは??

水瀬ぴあの  さすがに、そこは理性で押さえています(笑)。公共機関での移動中はギリ感情を押さえ、お家に帰った瞬間「うわわわわわぁぁぁぁ~~~」ってなります(笑)。わたし、家でワンちゃんを飼っているんですけど、「明日はお休みだよ、よっしゃ、わしゃわしゃわしゃ~」って、わんちゃんにもその喜びをぶつけています。たまに、ワンちゃんに露骨に嫌な顔をされることもありますけど。でも、やっちゃいます(笑)。

恋星はるか  『ちゅきらぶ!』はすごくキャッチーで、かわいくて、とても楽しい曲。ライブでは、ヲタクの方々が一緒に踊ってくれるんですよ。とくに、ヲタクのみんなが一列になってワキワキしている姿は、見ててとても楽しいです。
  『ちゅきらぶ!』では、わたしが歌いだしの「かわちいね 大優勝 かわちいね 大優勝 かわちいね」の部分を任されています。わたしライブごとに、最後の「かわちいね」の部分を"格好よく言う"か、"かわいく言う"かを、そのときの状況やテンション次第で変えています。そこも、ライブで『ちゅきらぶ!』を楽しむときのポイントです。

海まりん  確かに、毎回歌声の色が違うから、メンバーみんな、そこを察知して瞬時にモードを変えて対応しています。

恋星はるか  心が大暴走するときについてですけど。わたしも、ワンちゃんのお話になります。のんふぃく!は、たまに地方遠征で2日や3日、家を空けることもあります。普段は、毎日一緒に過ごしている愛犬だからこそ、2-3日どころか、1日会えないだけでも、わたしの心が沈んでいくんですね。こうやってお仕事で外に出ているときにも、帰り道で「早く会いたーい」とずーっと思ってしまいます。だからこそ3日ぶりに会ったときなんか、わたしのテンションもそうだし,、ワンちゃんも、いつもよりも5倍くらい勢いよく尻尾を振ってバーッと駆け寄り、はるかに飛びついてくるんですね。その姿が本当にかわいくて、わたしの心も大暴走してしまいます。ワンちゃんとは相思相愛の関係。1日離れてしまうだけでも、生きていけないくらい寂しくなっちゃいます。

海まりん  『ちゅきらぶ!』のポイントはですね、いろんなハートの形の振りが曲中に出てくるんですけど。全員が、ライブごとに異なるハートを作っています。毎回ちょっとずつですけど、ハートの形を変えているから、推しのいる人の中には、「おっ、今日はこのハートの形なんだ」「昨日は胸の上でハートを作っていたけど、今日は胸の下で作ってるんだ」など、その変化に気づいて楽しんでくださっている方もいます。でも、推しの多い人は、毎回いろんな推しを見てくから気づいてないかも知れません(笑)。
  心が大暴走するときですけど。わたし、そういう感情を表には出さないタイプだから、たとえ心の中で大暴走をしていても、観ている人たちにバレない自信はあります。でも、たまに暴走した感情が行動へ出てしまうときがあります。わたしはダンスが大好きですけど、心が大暴走しているときは勝手に振りをアレンジしてしまうこともあるから、それが出たときは"心が大暴走"していると思ってください(笑)。それと、心が大暴走しているとき、態度に出さないようにと心がけるあまり、無言になってしまいます。何時わたしの"心が大暴走"しているのか、そこはみなさんで見極めてください。

藤城なみ  『ちゅきらぶ!』って、タイトル通りすごくらぶりーでかわいい曲なんですけど。じつはバンドサウンドを用いた、けっこうロックな要素も持っている楽曲です。パフォーマンスにもロックな振りが出てくるなど、"格好いいとかわいい"を詰め合わせた、ラブリーなだけじゃない楽曲です。
  でも、『ちゅきらぶ!』のMV(https://www.youtube.com/watch?v=blMMIwo7v4k)は、全ラブリーな内容に仕上げています。カットもいろいろと変われば、衣装もラブリーな感じだから、わたしたちのラブリーさをぜひ見てください。
  わたし、ライブの後半戦になると心が暴走しちゃいます。とくに自分の歌のパートでフェイクをかけたり、いつも以上に歌声を伸ばすなど、普段とは異なる歌い方をしているときは心の中で大暴走しています(笑)。それを発見したときは,「あっ、心の中で大暴走しているな」という目でわたしのことを見てください(笑)。


菩薩って何??


――最初は5人でスタートしたのんふぃく!ですが、昨年に2人(海まりん・こるね)が入って、グループはさらにパワーアップしましたね。

全員  はいっ!!!!!!!

――お2人は、5人の中へ入っていくときは大変でした?

海まりん 自分は、人と話すのがけっこう苦手なタイプ。だから、「すでに固まっている5人の中へ入っていくのは大丈夫かな?」と不安もありましたけど。本当にみんな優しくて、最初からメンバーとして居た??と錯覚するくらいすぐに馴染めたし、入ってすごく良かったなと思っています。

こるね  わたしも、そう。わたしは、まりんが入ってすぐの加入。元々いた5人は、最初に6人のフォーメーションを覚え直していた中へ、わたしが加入したことで、今度は7人のフォーメーションを覚え直さなきゃいけなかったからすごい大変だったと思うんです。でもみんな、そんな素振りを見せることなくどころか、わたしに「これはこうだよ」とめちゃくちゃ優しく教えてくれるんですね。楽屋でもすっごい話しかけてくれる。もう5人とも菩薩です。

水瀬ぴあの  私たち、菩薩の集まりみたいです(笑)。

藤城なみ  菩薩って何??

恋星はるか  仏様のように心が優しくて穏やかな人ってこと。のんふぃく!の場合、新メンバーとして加入した2人がしっかりしていれば、ビシバシ仕切ってくれるから、逆に初期メンたちが2人に引っ張ってもらっています(笑)。

藤城なみ  5人ともふわふわしてるから、芯の強い2人が入ってくれたおかげで、ビシッとなれた感じがしています。

――5人のとき、ふわふわっとしたメンバーたちを誰がまとめていたの?

藤城なみ  誰もまとめてないです(笑)。

水瀬ぴあの  単にキュッとしてないだけで、5人ともふわふわっとした感じで進んでいました。きっとそこも、菩薩な5人の魅力なんだと思います。

藤城なみ  今は2人がビシバシ引っ張ってくれるから、いい感じでグループが引き締まってきたなと思ってる。

水瀬ぴあの  いろんな意見も、最終的に2人がまとめあげてくれるからね。

藤城なみ  7人編成になって、より一歩前進できました。


今回の各盤に収録した新曲以外の各C/W曲は、そのメンバー盤の人が選びました。


――ここからは、全8-TYPEある『ちゅきらぶ!』のCDの中、各メンバー盤の魅力を語っていただこうかなと思います。

藤城なみ  今回の各盤に収録した新曲以外の各C/W曲は、そのメンバー盤の人が選びました。わたしが選んだのが、『NonFiction』と『Palette』になります。この2曲は、5人ののんふぃく!としてスタートした初ライブのときに歌った曲たち。しかも、そのときの1曲目を飾ったのが『NonFiction』で、最後に歌ったのが『Palette』でした。だからこそわたしは、この2曲に強く思い入れを持っていれば、お気に入りの楽曲になっています。『Palette』は、みんなで一緒に盛り上がりを作るタイプの楽曲ではないですけど、こうやって音源化することで、日頃からみんなに親しんでもらえたらなと思って選んだ面もありました。

海まりん  わたしは、『ストラテジー』と『年中無休エンジョイ宣言』を選びました。『ストラテジー』は…。

(後編へ続く)


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>


アー写


【MV】ちゅきらぶ!/のんふぃく!
https://www.youtube.com/watch?v=blMMIwo7v4k

【MV】GiveME☆Summer / のんふぃく!
https://www.youtube.com/watch?v=fD-nJn0ASDM

【MV】ツヨカワ / のんふぃく!
https://www.youtube.com/watch?v=DqzGiPiuU1I


のんふぃく!
『ちゅきらぶ!』
2023.11.21 On Sale

A type
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・全人類あいうぉんちゅー
・プラトニックチョロイン

B type(はるかver.)
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・ビリビリラブゲーム
・ふゅーちゃーちゅぅな〜!

C type(ぴあのver.)
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・おんりーびーと!
・Day by Day

D type(里帆ver.)
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・ツヨカワ
・一方通行ステップアップ

E type(なみver.)
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・NonFiction
・Palette

F type(とうかver.)
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・禁制ヒロインサバイバル
・てっぺんコード

G type(まりんver.)
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・ストラテジー
・年中無休エンジョイ宣言

H type(こるねver.)
・ちゅきらぶ!
・ぷろふぃ〜る
・GiveME☆Summer
・Honey Up Rush!!
 

《公式Twitter》
https://twitter.com/Nonfic_official

《のんふぃくTV》ノンフィクメンバーの日常をお送りする
YouTube
https://www.youtube.com/@TV-uc2pw

《MEMBER》
ピンク担当   恋星はるか👶🏻🎀
Twitter:https://twitter.com/Haru_nonfic

青色担当   水瀬ぴあの🅿️💙
Twitter:https://twitter.com/Piano_nonfic

白色担当   真白里帆🐹🤍
Twitter:https://twitter.com/Riho_nonfic

紫色担当   藤城なみ😈💜
Twitter:https://twitter.com/Nami_nonfic

黄色担当   永月十華😸🎶
Twitter:https://twitter.com/Touka_nonfic

緑色担当   海まりん🦭💍
Twitter:https://twitter.com/Marin_nonfic

赤色担当 こるね🐶
Twitter:https://twitter.com/colne_icol

Youtube
https://youtube.com/@nonfiction2508?si=ZqmcwIRAThZpz6HO

Tik Tok
tiktok.com/@nonfic_official?lang=ja-JP

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.24
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW