FEATURE

2023.08.26
chuLa

chuLa 4thシングル『DA・DA・DA・ダイスキ!』へ向けてのアンケート・インタビュー

 「カワイイは正義なのです」と、最新シングル『DA・DA・DA・ダイスキ!』でchuLaが宣言。8月30日に4thシングル『DA・DA・DA・ダイスキ!』を3-TYPE発売するchuLa。今回、アンケート・インタビューという形で、同作品の魅力をメンバーらに語っていただきました。
 

――TOKYO DOME CITY HALLを舞台にしたワンマン公演で、まりんさんが卒業を延期。chuLaが来年4月に日本武道館公演を行えるまで頑張ると宣言しました。まりんさんは、そのときの心境を。他のメンバーは、まりんさんの言葉をどのように受け止めたのか教えてください。

(蒼井) 武道館というものが本当あと少し、手の届くところにあるんだなと思いました。

(七瀬) 本当にありがとうございます。と心で言いました。まりんさんの夢の場所、chuLaの夢の場所。その場所を目標に一緒にまりんさんと頑張れること、一緒に活動できることがとても嬉しいです。本気で頑張ります。

(北野) 今まで目指してはいたけど大きな夢としてあった武道館が急に現実になり、嬉しさや不安が大きかったですが卒業発表をしていたまりんさんをか含めた今の8人で武道館に立てることを心から嬉しく思いました。

(田中) 最初はもっと早くにまりんさんが卒業すると聞いていて、すごく寂しい気持ちで全国ツアーを回ってきたので、また一緒にZeppツアーを回れることが決まってすごく嬉しかったです。

(枢木) ステージ上で急に発表された事だったので、正直その時は頭が追いついていなかったです。まりんさんが4月まで私たちと一緒にchuLaとして活動してくれると言う言葉はすごく頼もしいですし、率直に嬉しかったです。

(長沢) このワンマンで武道館を目指せるか、この8人でまだ活動できるかが決まるということですごいプレッシャーと不安でいっぱいだったので、少し安心しました。
また、この8人でまだいられること、武道館公演を行えることがとても嬉しいと感じましたし、来てくださったファンの方にすごく感謝の気持ちでいっぱいでした。

 (楠) グループを長い間支えてくださってるまりんさんが武道館まで頑張ると宣言してまだ一緒に活動出来る嬉しさと改めて自分ももっと頑張らないとなって思いました。


――最新シングルの『DA・DA・DA・ダイスキ!』の中で「カワイイは武器」と歌っています。みなさんは、「カワイイ」をどんな風に武器として使っています?

(佐藤) マネージャーや自分の社長に欲しいものを買ってもらうときです!(笑)

(蒼井) 来てくれた方をファンにするとき。

(七瀬) ファンの人をもっともっとすきにさせちゃうぞーーー!♡というきもちでカワイイを武器として使っています!

(北野) 武器として使ったりはあまりしないのですが、ありのままの私をかわいいって愛してくれる大好きなファンの方のためにもアイドル人生の中で今がいちばんかわいい!って思えるように居続けたいと思っています。

(田中) アイドルとしてステージに立っている瞬間は、自分が一番可愛く見える角度で踊ったり、立ち方も可愛く見えるように心がけています。

(枢木) かわいいを武器と思ったことがあんまり今までなかったですが、改めて考えてみるとSNSで私は割とかわいいを発信してる方かなと思いました!かわいいカフェだったりコスメやお洋服、そうゆうところに行ったり身につけたりすると自分がいつもより強くなれた気がして自信が持てます。

(長沢) カワイイと思ったことは無いですが、、会社勤めだった時に、罰ゲームとか力仕事等はだいたい誰かが変わってくれたりしてくれてたことです。

(楠) ファンの方が自分の顔とか内面を好きになってくれたりたくさんきょうかわいいねーとか褒めてくれたりとか自分を応援してくれる人がいてアイドルできてる事がカワイイていう武器を使ってるなと思いました。 


――「好きになっちゃう魔法」の呪文や、魔法のかけ方もあれば教えてください。

(佐藤) 特典会で気をつけてることは、できるだけ早くチェキを書いて相手の目を見つめる時間を長くすることです!
ライブ中で新規の方がみてるなーって思ったら多めにレス送ったりします!レスという魔法です。

(蒼井) 好きになってー!

(七瀬) 魔法のかけ方!!!笑 レスですかね!爆レスをばっきゅーーんっておくります!
自分の魅力をしってもらうことが好きになってもらえることに繋がると思うのですが、私はレスを送るのがすごくすきで、ファンの人にもうたちゃんのレスすごく分かりやすくて、いま自分に来てるってわかる!って言ってもらえることが多くて嬉しいので、好きになってもらえる魔法(レス)をこれからも送りまくります!♡笑

(北野)  真っ直ぐに相手に気持ちを伝えることです!

(田中) ケセラセラっていうchuLaの曲があってすごくかわいい言葉だと思うので、ライブ中可愛い魔法使いの気持ちになれます。

(枢木) ちちんぷいぷい るかちゃんのこともっともっと好きにな〜れ!

(長沢) 曲中にやっぱ好き!というセリフがあるので、そこはみんな私の事好きになって〜って気持ちでいつも言ってます♡。

(楠) ファンサ!


――『DA・DA・DA・ダイスキ!』のMVでも,、みなさん銃を使ってヲタクのハートを撃ち抜いています。ぜひ、それぞれのMVの中での見どころ。もしくは、全体としての見どころを教えてください。

(佐藤) 私はかわいいに全振りにすることが苦手なので恥ずかしい撮影でした。マンゴージュースを飲んでるシーンがあって、いい感じに撮れてるんですけどめちゃくちゃ苦戦したのでそうだっの?!って思いながら見て欲しいです。
全体の見どころは、初めてダンスシーンなしでみんなの顔!だけで勝負しています!いつもより多めにメンバーの顔が見られるので注目してほしいです!

(蒼井) 最初のセリフ部分かなと思います。すごく恥ずかしかったんですけど、あぁいう自分をみるのは自分もファンの方も初めてだったので、新鮮でよかったかなと思います。

(七瀬) 自分のパートの「目指すなら太陽だ〜」のところで、外の明るい太陽にいっぱい照らされている場所で撮ったのですが、その映像の雰囲気が自分に、そして歌詞にもぴったりだと思いすごくすきです!!2:57の表情で、監督さんに「甘える表情で!もっと!もっと甘えて!」とたくさん言われて少し恥ずかしかったのですが頑張ったのでそこもぜひ注目してみてほしいです!笑

(北野) 初めて振りを踊るパートゼロのリップシーンだらけのかわいいところだらけなmvになっています。

(田中) 個人の見どころとしては鉄砲で撃った後にキメ顔でカメラ目線をするところです。
そして全体は、みんなのとっても可愛いお顔がたくさんアップで写っているところです。

(枢木) MVではサビ前に私とゆずかちゃんのセリフパートがあるのですが、そこは気持ちを込めて頑張ったのでぜひ見てほしいです!
今までの激しいダンスを踊るchuLaだけじゃなくて、今回のMVではよりかわいい顔をしてるchuLaもたくさんうつるので注目して欲しいです。

(長沢) MVのみどころはやっぱりみんなの可愛いリップシーンです!
今回のMVは今までのMVとは違ってほとんどがリップシーンになっていてメンバーのかわいいお顔が沢山みれます♡

(楠) 2番サビのまりんさんせいなさんゆかさん自分の4人横並びで「みんながばたんキュン」でまりんさん以外の3人が倒れるところがすごく可愛くて好きです。
 

――『DA・DA・DA・ダイスキ!』をライブやリリイベで歌っているときの、お客さんの反応はどんな感じですか?みなさん、メロメロ状態ですか??

(佐藤) メロメロです!ハートを沢山やる動きがあるので皆真似してくれたりもします!

(蒼井) 踊りがTikTokに載ってるのもあって踊ってくれたり、ひたすら推しを目に焼き付けてるファンの方が多いです。

(七瀬) みーーんなメロメロになっちゃってます!
そして振りコピがたのしいので、みんなたくさん真似して踊ってくれてます🎶
途中バンっと銃で打つような振り付けの場所があるのですが、そこでレスを送ると、わああ!ってすごくニコニコしてくれて、ファンの人の目にハートが見えます!笑

(北野) 今までのchuLaの曲と少し違ったかわいいに全振りの楽曲でかわいい!っていう反応をしてくれる方と、推しへの愛を伝えるコールを全力で叫んでくれている方がます。

(田中) そうだといいなって思います!ハートを作る振り付けがたくさんあって可愛いので、注目して欲しいです。

(枢木) ファンの方も一緒にサビを踊ってくださったりハートを作って繋げてくれたり、、みんなで一緒に楽しめるフリになってるので踊ってくれる方も多くてうれしいです!かなりメロメロだと思います。

(長沢) 一緒に踊ってくださる方もいてくれたり、それぞれのソロパートがしっかりあるので、そこでその子のカラーのペンライトを振ってくれたりしてます!

(楠) ファンの方を打ったり指さしとか出来ちゃう振りがあるんですけど、そこでファンの方を打つとにっこりしてもらって嬉しいです。


――「カワイイは正義なのです」。その言葉通りだと思います。その言葉を聞いたときの印象。もしくは、『DA・DA・DA・ダイスキ!』の印象を語っていただけますか?

(佐藤) めちゃくちゃ今風の曲!って思いました。キャッチャーな感じで。レコーディングするときにこの歌のキャラなれるか心配なくらいぶりぶりな曲だなって印象です。

(蒼井) 最初聞いたときちゅらにはないちょーカワイイに張り切った曲ですごくかわいい印象でした。各自のソロパートが第三者から見た自分なことに気付いてこんなふうに見えてるんだぁと面白かったです。

(七瀬) かわいいは本当に正義だとおもいます!
わかるーーそれなーー!!!って思いました(笑)
DADADAダイスキをはじめてきいたとき、えこれちゅらの曲だよね?!?!ってなりました(笑)私王道なアイドルさんがすごくすきで、こういうTheカワイイ曲だいすきなので、まさかこんな甘々な曲を歌える日がくるなんて!とすごくうれしかったです!この曲はぶりっこたくさんしちゃおう〜ってなりました🎶

(北野) 今までで1番あざとくかわいい曲だ!って印象でした!
メンバーみんな可愛いので披露がすごく楽しみになりました!!

(田中) 曲にぴったりのカワイイを、ステージやこの曲を通してたくさんお届けできたらいいなって思いました。

(枢木) 初めて音源を聞いた時は「今までのchuLaと全然違う!」というのと「TikTokで流行りそう〜」と言うのが感想でした!笑
けどchuLaの歌って不思議で、chuLaで歌うと自然とchuLaの歌になるというか、、今までの中ではかなりカワイイに振り切った楽器ですが、ちゃんとchuLa色になってるなと思います!

(長沢) 今までのchuLaにない可愛いにふりきった曲で、こういう曲を歌えるのもアイドルって感じで嬉しいなと思いました。

(楠) かわいいに全振りして可愛いを連呼したのははじめてだったんですけど、会えない時でもMV上がった時とかファンの方々がたくさん褒めてくれたり嬉しい、幸せな気持ちになってくれるのはほんとに可愛いは正義だなっと思いました。


――『プールサイドサマー』を通して、chuLaに新たな"夏曲"が誕生。『プールサイドサマー』の魅力に加え、chuLaの中でのお勧めの夏曲を教えてください。

(佐藤) ずっとタオル曲欲しいよね!って言っててやっとできた曲なんです!実は去年お披露目しようか!みたいな声もあっていろいろな兼ね合いでダメになって今年になったんですけど……
わたしは先日、ソロでサブスク配信デビューしたのですが、その曲が「サマーヌード」です!
わたしが学生の時、ドラマの主題歌でハマっちゃってずーっと聴いてて…そんな曲をカバーできたこと、嬉しく思います。この夏は佐藤まりんのサマーヌードを聴いて欲しいです!

(蒼井) 『プールサイドサマー』はファンの人が大好きなアップテンポで楽しい夏曲、そしてタオルを回せる曲なところがいちばんの魅力かなと思います。振り付けを覚えなくても初見から踊れるのは誰でも参加しやすく楽しみやすいかなと思います。わたしのオススメ夏曲は夏の君にテヘヘのへです。1番王道な夏曲でメロディーが爽やかですごく好きです。

(七瀬) 『プールサイドサマー』はちゅら初めてのタオルを回せる曲で、私タオル曲にすごくあこがれがあったんです。アイドルさんのライブをみてて、アイドルさんとファンの方がみんなでタオルをぶんぶん振り回してて一体感があってみんな楽しそうで。ついにちゅらにもきたーーやったーーって、みんなで大喜びしました!ぜひライブでいっしょにタオル振り回したいです!
おすすめの夏曲は『プールサイドサマー』はもちろんなのですが、個人的に『夏の君にテヘヘのへ』がすきです!初めて聞いたときからぶっ刺さりました。爽やかでかわいい夏ソングで毎日歌いたいし、聞きたいです!^_^

(北野) みんなでタオルを回すのが夢だったので、タオル曲になった『プールサイドサマー』がすごく楽しいです!一緒にタオルやサイリウムを回してくれているファンのみんなを見ると楽しいきもちになります!
『サマーアモーレ』がオススメです!指差しレスがサビでいっぱいできる曲なのでお気に入りです。

(田中) 『プールサイドサマー』はchuLaらしいポップで爽やかな真夏にぴったりの曲です。サビでタオルを回す曲で、ライブでもとっても盛り上がります。
わたしはchuLaの『サマーアモーレ』という夏曲が好きです。

(枢木) 『プールサイドサマー』は何よりもファンの皆さんと一緒に楽しめる一体感が魅力かなと思います。みんなでタオルを回すフリがあるのですが、最近はみんな覚えてくれて夏フェスなどで一緒に汗かいて一緒にタオルをぶん回すのがすごく青春だなー!って感じがして好きです!疾走感のあるメロディーも魅力だと思います!
chuLaの夏曲でおすすめなのは『夏の君にテヘヘのへ』です!アインシュタインのおふたりと一緒に作曲した思い出の曲でもありますし、ライブでもかなり人気の高い曲かなと思います。

(長沢) 『夏の君にテヘヘのへ』。アインシュタインさんとメンバーのみんなで作詞をした思い入れのある曲です。
ファンの方にも人気でMVもとっても可愛いです!

(楠) 『夏の君にてへへのへ』。昨年の9/21発売された夏曲なんですけど、お笑い芸人のアインシュタインさんと番組の中で一緒に作詞させていただいた曲なんですけど、夏の終わりを感じる少し切ない片思いの歌詞で爽やかでかわいめの曲になっており夏にピッタリな曲です。


――夏は、あなたのハート(あなた自身)をどんな風に変えてしまいますか?

(佐藤) 冬は寒いのと日没が早いので(笑)テンション下がることのほうが多いのですが、夏は暑いし、ずっと太陽上がってるし毎日ウキウキしてます!

(蒼井) わたしは夏自体は暑くて苦手なので引きこもりになってしまいます。

(七瀬) あつくて溶けそうです!!!笑 でもなんだか夏って特別で好きです。
野外ライブがすきなのですが、夏の野外だけはなんか特別に感じます。
ライブ中暑くてしにそうになるけどファンの人とそれを超えるたのしさを作り上げるのがめちゃくちゃたのしくて、気持ちよくて、だいすきです!!終わったあとのやりきったーー!って気持ちがすきです。

(北野) 夏は昔から苦手意識があるのですがアイドルになってからは夏フェスが楽しいので好きになりました!

 (田中) 夏は暑さにやられてしまってとっても苦手なので、外に出ない気持ちに変わります!

(枢木) 夏は基本的にはあまり得意では無いのですが、、夏フェスとか暑いイベントはやっぱりテンションも上がるしいつもより強めに煽ったり、オラオラしちゃうかもしれないです。

(長沢) 主食がアイスになります。

(楠) あつすぎて心も体もあつくなってしまう。日焼けもします。

 
――『cross road』では、夢を叶えるために何度でも立ち上がると歌っています。chuLaは今、日本武道館に立つことを目標にしています。あなたにとって、日本武道館とはどんな存在ですか?

(佐藤) 私はchuLaの新メンバーオーディションの時に、武道館に立ちたい。と、強い気持ちで言いました。他のアイドルさんとかで見に行ったこととかはないし、大阪出身で近いものではないんですが何故か日本武道館には立ちたいってずっと思っている、夢のステージです。

(蒼井) わたしにとって日本武道館はずっと憧れであり雲の上の存在でした。わたしもファンとして武道館に観に行くことが数回あってその度にすごいなぁとしか思ってなかったけど、数年間アイドルやってきて、日本武道館はアイドルの自分の立ちたい最後のステージです。憧れの存在ではありますが、ファンの人と一緒に叶えたい存在だなと思います。

(七瀬) 神様みたいな存在です。アイドルになってからずっと夢の場所です。
簡単に口には出していけない場所だと私は思っていています。そのくらい神様みたいな存在です。
日本武道館に立つことを目標にしているとファンの人の前で宣言したからには、今までももちろんですが、これからも本気で人生かけてアイドルをします。

(北野) 大きな壁のような存在です。日本人なら誰しもが聞いたことがある会場でライブができることが夢のようですが、まだ正直実感もないし不安の方が大きいですが決まったからには必ず成功させたいです。

(田中) アイドルになる前もなってからも、武道館という目標はずっと心の中にありました。口に出すのも恐ろしいくらい大きくて輝かしいステージなので、自分の理想のアイドル像に近づけるように頑張ろうと心を引き締められる、大きくて大切な目標です。

(枢木) 正直、自分が武道館に立つなんて想像もしたことがなかったのですが、chuLaのみんなと目指せるならその目指す過程もすごく尊いものになるのかなと思います。たくさんの辛いことも一緒に堪えて、前へ前へとみんなで過ごしてきたので、武道館もみんなで立てるように、必死に努力するのみだなと思います。

(長沢) 大好きな=LOVEさんがライブをしていた場所なので、そこに立てることが信じられないという気持ちです。

(楠) 武道館を目標にしてるアイドルさんが多くて、アイドルだけじゃなく音楽そのものの聖地だと思うし誰もが知っているし選ばれし者が立つほんとに特別な存在だと思います。

 
――『Pump it up!!』の中、「好きな様に生きていくことに 文句あるんですか?」や「だって人生は楽しまなきゃ損じゃん」など、自分の生き方や生き様を高らかに歌いながら、夢をつかみ取ろうとしています。あなたにとって「自分らしい生き方」って何だと思いますか?

(佐藤) 誰かに否定されても自分のやりたいことをやり通す。ところですかね。結構、直感タイプでやろう、やりたいと思ったことはすぐに行動します。

(蒼井) 後悔のない人生が自分らしい生き方かなと思います。

(七瀬) アイドルでいることです!
私はアイドルでいる自分が大好きです。
みんなの前でキラキラアイドルでずっといたいと思っているのですが、キラキラアイドルしている自分を感じるのもすごく好きなんです!
なので、好きなように生きていくというのは自分の中ではキラキラアイドルでいることだなって思います!

(北野) 大学をやめてアイドルの道1本にしたことを今でも自分に合っていたのかたまにふと考えてしまうこともあるのですが、自分らしい生き方はどんなに考えても分からなかったので後悔がないように全力で生きたいと思います。

(田中) 一人で落ち着く場所でゆっくり過ごしたり、時間を気にせずに好きな本を読んだり、好きな場所へゆっくりお出かけすることです。

(枢木) アイドルをしていると自分らしさとはなんだろう、自分にしかないものはなんだろうという疑問や葛藤に度々ぶつかるのですが、最近は割と素の状態でいる事が自分らしさなのかな〜と思っています。我が道をゆく!みたいな自分らしさにも憧れますが、私は自分の事を大切にして、みんなと同じ目線でいれるのが自分らしさかなと思います。

(長沢) 自分らしい生き方が分からずずっと悩んでます!

 (楠) 自分が楽しいって思うこと、したいことを思う存分して楽しむこと。


――今回のシングルの中で、とくにお勧めの曲についての熱い想い。もしくは、シングル全体を通しての印象や聞きどころ。もしくは、自分にとってどんな1枚になったのか。どの問でもかまいません、答えてもらえたら嬉しいです。

(佐藤) 私は『Pump it up!!』がすきです。
先ほどの質問の通り、かっこいいセリフやかっこいい生き方をしている様子が歌詞にされていてすごく共感できる部分や、そうなりたい!って思う部分が多くてオススメです!だし、私のファンの方は好きだと思います(笑)このシングルはエモくもなれるし、楽しくもなれるし、かわいい推しメンが見れるし、かっこいい推しメンも見れる、最高のシングルになっています!

(蒼井) わたしは今回『DADADAダイスキ』が1番ハマっています。MVで踊らずメンバーの可愛い顔メインなのがちゅらの今までに見せてこなかった魅力で可愛いし、メンバー全員可愛い声で可愛い歌い方をしてるのも新鮮で可愛いし、メンバーのいろんな表情がみれてとっても素敵なMVになったなとおもいます。

(七瀬) 『Pump itup!!』です!
いままでのちゅらにはない、新しいかっこよさを魅せられる1曲だと思います。
いままでもちゅらのかっこよさ、力強さを感じれる曲はありましたが、『Pump it up!!』はちゅらのあらたな風を吹かせてくれる曲だと思います。この曲で新しい七瀬うたをお届けしたいです!

(北野) 『Pump it up!!』が好きです!今までの曲で1番好きかもしれないです。今までにない雰囲気の曲なのでファンの方の反響は少し不安ではあるのですが、ロックバンド調で真っ直ぐな歌詞の曲を全力で表現したいと思っています。

(田中) 表題曲の『DA・DA・DA・ダイスキ!』を、ずっと大好きな振付師の方の、いどみん先生に振り付けして頂けたことが今回のリリースでとっても嬉しかったです!
いどみん先生がchuLaのことをとっても可愛く魅せてくださっているので、ライブなどで振り付けに注目して見てほしいです!

(枢木) 今作の中ではダ『DA・DA・DA・ダイスキ!』が1番印象深いです!みんなでかわいいMVも撮れたし、私のやりたいアイドルソングにかなり近かったのでライブ中もすごく楽しんで踊ってます。笑 みんなのハートをメロメロにしちゃうような楽曲に仕上がったかなと思います!

(長沢) どの曲も魅力的で大好きですが、『 DADADAダイスキ』が可愛くてとっても好きです!
昔からずっと可愛い王道アイドルを見てきたので、こんなに可愛い曲を歌えることが嬉しいです!

(楠) 個人的に『プールサイドサマー』がすごく好きです。ここが好きっというよりかは全て好きです。ライブでファンの方と一緒にタオル回したり振り付けも波の動きだったり夏を感じる振りになっていてすごく楽しいです。可愛い曲、ロック調でかっこいい曲、前向きな歌詞で落ち込んだ時や夏を感じたい時など、そんな時に自分の気分で聴ける曲がたくさんあるのでみなさんにぜひ1度でも聞いて欲しいです。


――最強のご飯のお供は何だと思いますか?

(佐藤) 唐揚げです。鮨酢をつけてくれるなら、はまちです。

(蒼井) しば漬け

(七瀬) 梅干しです!
白ご飯には梅干し1択です!
昔からお弁当にはぜったい白ご飯の上に梅ぼしいれて!とお母さんに頼むくらい、白ご飯と梅干しの組み合わせがだいすきです!
梅干ししか勝たん!

(北野) 生姜焼き

(田中) のりたま!

(枢木) ぶりの照り焼き

(長沢) 高菜明太子です!

(楠) ポークビッツ


――年内のchuLaは、どんな動きをしていくのでしょうか?

(佐藤) アイドルのファンだけではなく、他の趣味の方もchuLaを好きになってくれるような動きをします!

(蒼井) 来年に向けて更にパワーアップしていきます。

(七瀬) ライブ活動はたくさんしていきますが、新たにTikTok活動がどんどん増えると思います!
やっぱり今の時代はTikTokで曲が広まることが多くて、一人でも多くの人にちゅらを知って頂けるチャンスだと思うので、ちゅらをたくさん知ってもらえるようがんばります!

(北野) 今決定しているZepp ツアー、武道館を大成功させるために努力を続けていきます。
どんな動きをするのか私にも分からないことはたくさんですが、全力で駆け抜けていくのでついてきてほしいです!

(田中) どこまで言っていいのでしょうか!武道館を目指して一生懸命走り続けます。

(枢木) 正直、私たちも全くわかりません!

(長沢) 武道館にむけて今のファンの方ともたくさん楽しい思い出を共有していきながら、今chuLaを知らない方にもたくさんの方に知ってもらえるように活動していきたいです。

(楠) 私も気になりますが、もっと沢山の方にchuLaを知ってもらい、好きになっていただけるようライブなどを通して色んな方々に知ってもらいたいです!!


――ドラえもんのポケットの中から出したいものは?

(佐藤) どこでもドア 休みに秒で旅行行きたいです。

(蒼井) どこでもドア

(七瀬) どこでもドア!
一瞬で他の県や海外に行きたいし、お金も時間もかからず移動できるの最高すぎます!笑
あとは寝るのがだいすきでギリギリまで寝ていたいタイプなので、集合時間の5分前に起きてどこでもドアで瞬間移動したいです(笑)

(北野) どこでもドア(寝坊するから)

(田中) フランスに行ってみたいので、王道のどこでもドアでお願いします!

(枢木) どこでもドア

(長沢)  あいあいパラソル

(楠) どこでもドア


――最後に、自由に叫びたいことを書いてください。

(佐藤) 休みがほしいーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(蒼井) MVたくさんみて感想コメントしてください!

(七瀬) ちゅらもっとみつかれー!!!!!!!

(北野) ねむい!!!

(田中) にこにこ!

(枢木) 8.30発売のchuLaの4thシングルダダダダイスキ、みなさんぜひチェックしてみてください!

(長沢) ファンのみんなのことだいすきーー♡!

(楠) うぉーーー

――ありがとうございました。

 

<インフォメーション>


●商品情報
2023年8月30日(水) 
4th Single 『DA・DA・DA・ダイスキ!!』

JKT
Type-A TKCA-75161 ¥1,200(税込)
M1. DA・DA・DA・ダイスキ!!
M2. プールサイドサマー
M3. DA・DA・DA・ダイスキ!! 【Instrumental】
M4. プールサイドサマー 【Instrumental】

JKT
Type-B TKCA-75162 ¥1,200(税込)
M1. DA・DA・DA・ダイスキ!!
M2. cross road
M3. DA・DA・DA・ダイスキ!! 【Instrumental】
M4. cross road 【Instrumental】


JKT
Type-C TKCA-75163 ¥1,200(税込)
M1. DA・DA・DA・ダイスキ!!
M2. Pump it up!!
M3. DA・DA・DA・ダイスキ!! 【Instrumental】
M4. Pump it up!! 【Instrumental】


●リリースイベント
【chuLa  4th Single 『DA・DA・DA・ダイスキ!!』 リリースイベント日程】

~予約イベント~ 
・8/20(日) 第一部13:00~/第二部16:00~ ヴィレッジヴァンガード+PLUS越谷イオンレイクタウンmori店内
・8/25(金)19:00~ HMV&BOOKS SHIBUYA 5F6F イベントスペース
・8/28(月)19:30~ ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 B2F イベントスペ-ス
 
~リリースイベント~
・8/29(火)19:30~ タワーレコード渋谷店 5F イベントスペース
・8/30(水)19:30~ タワーレコード新宿店
・9/1(金)19:00~ HMV&BOOKS SHIBUYA 5F イベントスペ-ス
・9/2(土) 第一部13:00~/第二部16:00~ ヴィレッジヴァンガード+PLUS越谷イオンレイクタウンmori店内
・9/3(日) 第一部13:00~/第二部16:00~ ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 B2F イベントスペース

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.02.26
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2024.02.22
ガルポ!ズ LIVE レポ