FEATURE

2022.01.07
コンビニ推進アイドル(仮)

コンビニ推進アイドル(仮)、1stシングル「僕のヒーロー/revelation」について、想いを熱く語る。

コンビニ推進アイドル(仮)、1stシングル「僕のヒーロー/revelation」について、想いを熱く語る。

  2021年12月19日で活動一周年を迎えたコンビニ推進アイドル(仮)。初ライブからずっと彼女たちが歌い続け、ファンとの絆を結び続けてきた2つの楽曲がある。それが、コンビニ推進アイドル(仮)のテーマ曲「僕のヒーロー」。そして、ライブでヘドバンの光景も作り上げるヘヴィでエモーショナルな「revelation」だ。両極を成す表情だが、どちらも振り切った魅力を発揮していることから、この2曲は今もライブで高い支持を得ている。その2曲を、両A面シングル化。1月19日(水)、コンビニ推進アイドル(仮)は両A面1stシングル「僕のヒーロー/revelation」を発売する。「僕のヒーロー」は、「いろはに千鳥」(テレビ埼玉・全国24局で放送)のエンディングテーマにも決定。1月25日(火)の放送回より流れ始める。
 ここに、彼女たちのインタビューの模様をお伝えしたい。

 

コンビニ推進アイドル(仮)、活動1年を経過しての想い。


――2021年12月19日で、コンビニ推進アイドル(仮)は活動一周年を迎えました。この1年間を振り返っての思いを聞かせてください。

里実みあ
 コンビニ推進アイドル(仮)として活動を初めてから1年経ちました。7人で同じ方向を向いて続けてゆくのは決して簡単ではないことです。それをしっかりやれていることに、わたしは嬉しさを覚えています。

春沢リリな  コンビニ推進アイドル(仮)として1年間活動してゆく中、考え方にはだいぶ変化が生まれました。一度のライブでコンビニ推進アイドル(仮)のことを好きになってくださった方が、それをきっかけに毎回のようにライブに来てくれる。そういう方が増えていくのを見るたびに、わたしの中で出会いの機会を大切にしなきゃという気持ちが大きく膨らみ続けていってます。

城内彩花  1年って人を大きく成長させますよね。1年前には出来なかったことが出来るようになっていたり、始めた頃は受け身だった姿勢も今では「自分からもっと積極的に学ばなきゃ」という風に変わってきたり、自分でもしっかりしてきたんだなと感じています。

絃ユリナ  アイドル活動を続けることの大切さをこの1年間でわたしは学びました。それまで違う人生を歩んできた7人が集まり同じ方向を向いて歩んでいくってとても難しいです。意見が異なったりぶつかるたびに、何度もメンバーみんなで話しあいそのたびに気持ちを一つにしてきました。そうやって同じ方向を向き続けたこの1年間の活動は、本当にかけがえのないものです。一緒にいろんなものを乗り越えてこれたのも、そうやってみんなの気持ちを一つに繋ぎ合わせてきたから。これって一人で活動をしていたら絶対に得れなかった喜びだからこそ、そこに嬉しさを感じています。

葉山なつみ  2021年12月19日に、私たちはデビューライブと同じ場所だった原宿RENONで1周年公演を行いました。あえて始動ワンマン公演と1周年公演を同じ場所でやりましたけど、目の前で見た光景は1年前とはぜんぜん違っていました。そのとき本当にみんなに支えられて見れてる光景だなぁと嬉しくなりました。同時にこれまでずっとファンの方々に支えられてきたからこそ、これからは私たちが支えていける側にならなきゃとも思いました。

百海咲希  1年間アイドル活動を続けてくというのは口でいうほど簡単ではないこと。もちろん意見がぶつかることもありました。でも、7人で乗り越えられたのもメンバーみんなが本気でグループの未来を考えてきたから。それでお互いの仲も深くなれたし、だからここまで頑張れたんだなとわたしは受け止めています。

中村冬香  コンビニ推進アイドル(仮)として活動を始めてかちまだ1年間なんですね。もう何年もこのメンバーと一緒に過ごしている気分でいます。そう思えるのも「24時間君のことを考えてる」じゃないけど、毎日アイドル活動のことを考えているからです。このメンバーだからこそ1年間頑張ってこれたし、応援してくれるファンの方々がいたから、こうやって1年間活動できたなと感じています。
  歌もダンスも未経験から始めた活動も、ファンのみなさんに「上手くなったね」と褒められるたび、それを自信に成長もしてきました。それはメンバーにも言われます。そうやってみんなに支えられながら成長してこれた1年間だったなともわたしは感じています。


「僕のヒーロー」の魅力を語り尽くす!!


――「僕のヒーロー」は、コンビニ推進アイドル(仮)が始動したときからずっと歌い続けてきた楽曲。コンビニ推進アイドル(仮)のテーマ曲としても、支持を得ています。

里実みあ
 「僕のヒーロー」は、コンビニ推進アイドル(仮)の始動に合わせ最初にいただいた楽曲。イントロが某コンビニのテーマ曲を思い出させるようなとても可愛くて元気をもらえる歌です。「君といればどこにいても安心」という歌詞が個人的に大好きです。
 MVにはみんなでわちゃわちゃしているシーンもいろいろ入っています。MVにはしゃぼん玉を飛ばしあってる場面が出てくるんですけど、そのしゃぼん玉が顔に当たってパチンと弾けるところは見どころです。

春沢リリな  わたしも「僕のヒーロー」を初めて聞いたとき、「おーっ、コンビニの歌だぁ!!」と嬉しい驚きを感じてました。わたし「24時間人の幸せ支えてるから」という歌詞が好きなんです。わたしたちもメンバーの誰かしら毎日配信しているように、毎日みんなのことを思いながら活動をしています。それに24時間という歌詞がコンビニちゃんっぽくていいですよね。
  わたし自己紹介で「杜の都の牛タンっ子、ずんだを愛し笹かまに愛された女」と語っています。「僕のヒーロー」のMVの中にピクニックシーンが出てくるんですけど、その場面で持参した笹かまを冬香ちゃんに食べさせているから、そこのシーンはぜひチェックしてください。

城内彩花  わたしもそうだったんですけど、みなさんも「僕のヒーロー」のイントロを聴くとコンビニ推進アイドル(仮)らしい歌だなぁと感じると思います。わたしが「僕のヒーロー」の歌詞で好きなのが「君が僕を守ってくれるよ」のところ。でも、ライブでは「わたしたちがみんなを守るよ」という気持ちで歌っています。
  「僕のヒーロー」のMVでもみんなを守る気持ちで歌いました。このMVは、みんなでピクニックに行ってお菓子を食べたりしゃぼん玉を飛ばして遊んだりと、本当に「コンビニちゃんらしいなぁ」と思える内容になっています。

絃ユリナ  メンバーに選ばれ「コンビニ推進アイドル(仮)という名前で活動をします」と聞いた時、わたし頭の中が「???」状態でした。でも、「僕のヒーロー」を聞いたときに「あっ、だからコンビニ推進アイドル(仮)なんだ」とすごく納得したのを覚えています。わたしが歌っているパートにもなりますが、「君の優しさ 安心できる 側にいてくれてる」の歌詞が大好きです。この1年間、本当にファンの人たちに支えられながら私たちは活動をしてきました。だからこそ今、私たちを支えてくれるみんなへの思いを込めその歌詞を毎回歌っています。メンバー内でもちょっとした優しさを感じるたびに「君の優しさ 安心できる そばにいてくれてる」と歌ったりもしています(笑)。
  「僕のヒーロー」のMVの見どころは、やっぱしピクニックのシーンかなと思います。あの場面は、メンバーそれぞれが担当カラーの私服姿で登場します。その姿がみんな可愛いんですね。MVの中、私服姿のシーンはそんな多くないからこそしっかり見てください。映し出されたピクニックシーンの、みんなで持ち寄ったお菓子を食べたりしゃぼん玉をして遊んでいる場面などは全部メンバー内で「こういうことをやりたいね」と出し合ったアイデア。それを伝えた上で撮影でも採用していただきました。だからこそ余計に思い入れの強いMVになりました。

葉山なつみ  「僕のヒーロー」のイントロは、つい口ずさんでしまうくらいとても中毒性のあるメロディー。今やすっかり愛着のある歌になっています。この1年間ずっと歌ってきた中で歌詞の受け止め方も変わりました。歌詞に「君が側にいるから僕は笑顔になれるよ」と書かれています。コンビニエンスストアって全国どこにでもあるし24時間あいてて年齢問わずにいろんな人たちが集まる場所。わたしたちも、みんなが笑顔になれる場所になりたいと思っていて、わたしもその気持ちを持って今は活動をしています。
  みんなで案を出し合って「僕のヒーロー」のMVを撮れたのはすごく良い思い出になりました。ピクニックシーンのみんなでお菓子を持ち寄ってはしゃいでる姿は、いつもの楽屋の風景と一緒。お互いに食べさせあったりなど、いつもの仲良さをそのまま映し出しています。個人的には、青空の元で歌い躍っているシーンが気に入ってます。映像では爽やかに見えるけど実は汗だくだったことも裏話としてお伝えしておきます。

百海咲希  「僕のヒーロー」は、始動ライブからずっと歌ってきた曲。すごく耳に残る聞き馴染みやすい歌やメロディーが特徴的なコンビニ推進アイドル(仮)の代表曲です。「僕のヒーロー」のイントロに合わせ舞台の上に「みなさん、コンビニわー」と言いながら出ていくことも多いんですけど、もうすっかり身体に染みついた歌になりました。わたし「君とずっと同じ景色を見ていこう」という歌詞がすごく好きなんです。ここまでの1年間つらいことから楽しいことまでいろいろあったけど、この歌詞を歌うたびにメンバー7人や支えてくれるファンのみなさんと同じ景色を共有して続けてきたことに嬉しさを覚えます。
  みんなも言ってるようにMVの見どころはピクニックシーン。メインで映っている子の背景にもみんなの仲良しぶりが映し出されているので、背景までも含め細かく見てもらえたらなと思います。

中村冬香  「僕のヒーロー」を初めて聞いたときから、元気な歌という印象を持っていました。その上で歌い込むたびに歌詞の意味をどんどん深く理解していけるようになった自分もいました。今じゃすっかり何かあって気持ちが暗くなっても「僕のヒーロー」を歌うと明るい心を取り戻せます。そうなれたのも何があってもみんなが支えてくれてるんだということを感じれているからです。
  MVの見どころはやっぱし、みんなでわちゃわちゃはしゃいでるピクニックシーンですよね。あの場面には本当にコンビニちゃんらしさが全開で映し出されています。


「revelation」のここを聴け!!


――ライブでは毎回最後に歌い、フロアをヘドバンの景色に染め上げるのが「revelation」です。

里実みあ
 「revelation」は、これまで一度も欠かしたことのないライブで一番の盛り上がりを作りあげる楽曲です。ファンのみんなも赤いペンライトや頭を振って盛り上げてくれるので一体感が生まれ、私もこの曲が流れたとたんにテンションが上がります。メンバーみんな「revelation」を力強く格好よく歌っているから、そこもライブでの見どころだし音源での聞きどころです。
 「revelation」のMVでは、赤と黒を基調にチェーンをジャラジャラさせた衣装姿を見せています。見どころは冒頭のヘドバンシーン。裏話をすると、撮影ではあのシーンを一番最後にみんな全力を振り絞って撮りました。そのシーンから始まるからインパクトも強いです。全体的に激しいダンスシーンが多いからそこも見どころになっています。

春沢リリな コンビニ推進アイドル(仮)として初めて聞いた歌が「僕のヒーロー」で、次に聞いたのが「revelation」でした。最初に「僕のヒーロー」を聞いてたから、「コンビニ推進アイドル(仮)は可愛い曲を歌うグループなんだ」と思っていたら、「revelation」を聞いて「こういう曲も歌うグループなんだ」とすごく嬉しくなったのを覚えています。白い衣装姿で「revelation」を歌うと、可愛いグループなのに、こんな激しい面もあるんだという印象をお客さんたちに与えていくんですけど。黒赤の新衣装姿で歌うと、「「revelation」がすごく似合うな」とみなさん受け止めてくださっています。ライブではどっちの衣装姿でライブをやるのか、ファンのみなさんも毎回楽しみにしてくれています。
  MVの見どころはダンスシーンです。撮影は炎天下だったり風も強かったりで、躍り終えるたびにみんなハーハー言いながら撮影をしていました。昼と夜のシーンでは見え方が違うのでそこが見どころです。

城内彩花  わたし、バンド系の音楽も好きだから、「revelation」を聞いたときは「めちゃくちゃ好きな曲」と思いました。わたしも「僕のヒーロー」を聞いたときに、可愛いアイドル曲だったから、「コンビニ推進アイドル(仮)はこういうグループなんだ」と思っていたら、次に「revelation」が届き「なんだ、この格好いい曲は!!」となったのを覚えています。1年経った今でも「revelation」は一番好きだし、思い入れも強くて格好いい曲という印象は変わりません。歌詞には「突き進んでく」「止まらないでその先へ」と思いを記しているように歌うとテンションがアガります。
  MVでも、ライブでもそうですが、「revelation」を歌うときは"鋭い視線"を向けています。ぜひ、「revelation」を通してコンビニちゃんの持つ強さを感じてください。

絃ユリナ  コンビニ推進アイドル(仮)の良さって、可愛いだけじゃなくメンバーも楽曲もいろんな面を持っているところ。「僕のヒーロー」のような可愛い面から、「revelation」のように格好いい姿まで、両極端の良い面を見せているところも今のコンビニ推進アイドル(仮)の魅力です。それまで可愛く明るい曲を歌ってきてたのに、最後にヘドバンをしながら「revelation」を歌い始めることも多いから、見てくださる方々もそのインパクトに驚かれています。でも「revelation」は、激しいだけじゃなく歌もキャッチーなんですね。そこも聞きどころです。
 「revelation」のMVの見どころは、屋上で撮影したダンスシーン。よーく見ると背景に飛行機が飛んでたりもするんです。青い空の下で撮影したシーンも格好いい見どころですし、夜に撮影したヘドバンしながらメンバーみんなぐちゃぐちゃになって激しく躍ってるシーンも見どころです。わたし、「revelation」を歌う時、意識を変え楽曲の世界へ入り込むようにしているんですけど。このシーンが「revelation」のMVにもちょっとだけ映り込んでいました。それを発見したときは自分でも「オーッ!!」となったので、そこのシーンをぜひ見つけてください。あと、メンバーみんなで同じ方向を向きながら「ここから同じ景色をつかみに向かっていこう」と思いをぶつけたシーンがあります。じつは撮影中けっこう長く同じポーズでいたから「いつまで続くのかなぁ」と思って撮影をしていたんですけど。出来上がったMVでは格好いいシーンになっていたから、すごくお気に入りのシーンになりました。そんな裏話もあったうえで見てもらえたら、より深く「revelation」のMVを楽しんでいただけると思います。

葉山なつみ  わたしも初めて「revelation」を聞いたときは、「めちゃめちゃ格好よくて好きだなぁ」と思いました。ただ、いつもとは違う声で歌っていたこともあって、ファンの方々から「葉山さんって、こういう声も出せるんだね」と嬉しい驚きを覚えてもらえていたのも嬉しい感想です。「revelation」では、「僕のヒーロー」とは真逆な私たちを見ることが出来ます。ファンの方々も「revelation」推しの方が多く、初見の方で「コンビニちゃんが最後にライブで歌う曲が格好いいから見たほうがいいよと言われたから見たら格好よくてファンになりました」と言ってくださった方もいたように、「revelation」を聞いてファンになってくださる方々も多いです。ライブでも、最後に「revelation」を歌って最高潮の景色を作っていつも終えているから一緒にその景色を作ってください。
  MVで一番の見どころはヘドバンシーン。7人で同じヘドバンをしていますけど、それぞれ微妙に頭のまわし方や体勢が違っています。そういう微妙な違いも楽しんでもらいたいなと思います。

百海咲希  「revelation」はライブで欠かさずに歌ってきた曲です。ライブでもかならず最後に歌いメンバーみんな最後の力を振り絞って歌い躍っているので、そこを見てください。わたし自身、大のお気に入り曲です。
 MVの見どころは、次々と移り変わるカットシーン。各メンバーのいろんなカットも使われていたり、ダンスシーンでも昼と夜のシーンが次々変わっていたりと、スピード感のある映像と全体的な色味がお気に入りです。あと、落ちサビでみんなが立って未来を見つめているシーンも、みんな心の中で「最高の景色を目指してこう」という気持ちを持って撮影をしていたから、すごくお気に入りになりました。

中村冬香  「revelation」は格好いい曲ですよね。わたし「夢見るだけじゃ叶わない」というところを歌ってるんですけど。そこの表現がとても難しくこの1年間の中でもいろんな歌い方をしてきました。今も何がベストを探りながら歌い方を変えているので、ライブごとに変化してゆくそこの歌い方にも注目してください。
 「revelation」は、未来へ突き進んでゆくコンビニちゃんの姿を映し出した曲。私たちもそうですけど、たとえ夢を持っていてもそれを行動に変えていくのはなかなか難しいこと。「やりたい」と思ってすぐにやれる人もいますけど、なかなか出来ない人たちも多いし、そういう人たちのほうが多いのかなとも思います。そういうときに心を動かす原動力になるのが「revelation」。わたしたちの歌う「revelation」が、みんなの気持ちを前に動かす力になれたらなと思いながら毎回歌っています。
  MVの見どころはダンスシーンです。MVでは夜のシーンを中心にしていますけど。昼も夜も毎回全力で歌い躍っていたので、一つ一つのシーンをしっかり見てください。他にも、個人カットのシーンをカメラがゆらゆら揺れながら撮影もしています。そのカメラワークも見どころです。
 

「絃ユリナ生誕祭」の開催も決定!


――2月5日には、原宿RENONを舞台に、「絃ユリナ生誕祭」の開催も決定しました。

絃ユリナ
 昨年に引き続き、今年も2月5日にわたしの生誕祭を開催していただけることになりました。この日はわたしの生誕祭ではありますけど、メンバーみんなで素敵な1日を作りあげようと思っていますので、ぜひ1日コンビニ推進アイドル(仮)のために開けていただき、素敵な日を過ごせたらなと思っています。よろしくお願いします。


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>


●ライブ情報
・1/9(日)原宿RENON「春沢リリな生誕祭2022」

一部
コンビニ推進アイドル(仮)&クレアシオンツーマンライブ
http://tiget.net/events/158191

二部
コンビニ推進アイドル(仮)&百鬼乙女 ツーマンライブ
http://tiget.net/events/158192

三部
ワンマンライブ
http://tiget.net/events/158194


●CD発売情報
コンビニ推進アイドル(仮)「僕のヒーロー/revelation」

JKT
2022年1月19日(水)発売!
1320円(税込) STRD-0267

各CDにランダムで1枚封入されているメンバーカードを7人分揃え
COCOARアプリを入れたスマホでスキャンし必要な情報を登録すると、推しメンバーのサイン入り「revelation」ソロ歌唱CD-Rプレゼント。


●インストアイベント情報
1/19(水) ヴィレッジヴァンガードMAGNET109 (渋谷)
1/29(土)タワーレコード立川立飛店        
2/12(土)タワーレコード川崎       
2/26(土)タワーレコード津田沼店                                 
3/12(土)タワーレコード八王子店


●番組タイアップ情報
テレビ埼玉・全国24局で放送
「いろはに千鳥」
エンディングテーマ曲「僕のヒーロー」
https://www.teletama.jp/irohanichidori/


●MV放映情報
1/4(火)〜1/10(月)新宿アルタビジョン
「僕のヒーロー」MV放映決定!


●アーティストおみくじ情報
全国のセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・セイコーマート・デイリーヤマザキのe-プリントサービスで
コンビニ推進アイドル(仮)のアーティストおみくじ発売!1枚300円で全35種類!オリジナルおみくじをお楽しみください!

https://www.e-printservice.net/shohin/

コンビニ推進アイドル(仮)Twitter
https://twitter.com/convenienceidol

コンビニ推進アイドル(仮)YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCLk-pOEcMNOmG99UE9wjSCw

コンビニ推進アイドル(仮)TikTok
https://www.tiktok.com/@convenienceidol?

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.10.03
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.10.03
ガルポ!ズ LIVE レポ