FEATURE

2021.12.26
SAY-LA

SAY-LA、最新LIVE DVDと新メンバー椎名ここの魅力について語る!! SAY-LA インタビュー

 SAY-LAは、2021年6月18日にEX THEATER ROPPONGIで行った単独公演「約束の三年目〜今ここから描き出す物語〜」の模様を収録したLIVE DVDを2022年2月22日に発売する。その内容について語っていただいた。他にも、新メンバーの椎名ここの魅力も、他のメンバーたちの言葉を借りてお伝えしよう。
 

一番の見どころは、わたしが一番可愛くて大人気なところです。SAY-LAの中でわたしが一番可愛いからこそ、その姿を見てほしいし、SAY-LAに可愛い風をわたしが吹かせます!!


――2021年6月18日にEX THEATER ROPPONGIで行った単独公演「約束の三年目〜今ここから描き出す物語〜」の模様がLIVE DVDになります。改めて、この日の思い出と見どころになっていたライブシーンについて聞かせてください。

藤沢泉美  「3年後に日本武道館に立ちます」と宣言をした3年後に、SAY-LAが立ったのはEX THEATER ROPPONGIでした。残念なことに、まだ日本武道館という目標は達成できていないんですけど。SAY-LA史上最大級の箱でワンマン公演をやらせていただけたのは、とても嬉しかったことでした。
 EX THEATER ROPPONGIでは、とても豪華なお城のセットを組んでいただきました。日本武道館に立てなかった悔しさはありますけど。SAY-LA史上一番大きな箱に立てたように、ゆっくりでも、着実にSAY-LAは前へ進めています。それを示した姿を、この日のライブでは見せることもできました。
  個人的に見どころだなと思っているのが、「YES、肯定ペンギン」を歌う前に、声を出せない代わりにタオルを使ったダンスパフォーマンスで、お客さんたちとコール&レスポンス変わりのやりとりを行ったところ。あれは、私たちなりに声を出せない中で一体化を作りたくてやったことでした。ぜひLIVE DVDになったときには、画面の前で一緒にやりとりしてください。

ももち もも  わたしがSAY-LAのメンバーとしてデビューしたのが、O-EASTを舞台にしたワンマン公演のときでした。あのときは途中からの参加だったから、フルサイズでワンマン公演を行うのは、EX THEATER ROPPONGI公演が初めてになりました。その舞台へ立つために、いっぱい練習したのも覚えています。
  あのときは、「恋する君に恋してる」を歌うときにアカペラへ挑戦。いつものライブとは違う面もいろいろと見せていました。でも一番の見どころは、わたしが一番可愛くて大人気なところです。SAY-LAの中でわたしが一番可愛いからこそ、その姿を見てほしいし、SAY-LAに可愛い風をわたしが吹かせます!!

七聖真祐  EX THEATER ROPPONGIには、アイドル活動を始める前に、お客さんとしても行ったことのある場所でした。あのときから大きな会場と思っていた、その場所にSAY-LAのワンマン公演として立てたことがすごく嬉しかったのを覚えています。見どころは、あの日が初披露になった「約束の三年目-今ここから描き出す物語-」の歌唱シーン。わたし、この曲を歌うまでズーッと緊張していたから、歌い終わってほっとしたのも覚えています。

小椋妃奈乃  わたし、この日がSAY-LAとしてだけではなく、アイドル活動を初めてから初になるワンマン公演でした。会場も大きいし、自分がそこに立ってしっかりパフォーマンスできるのか、始まるまでめちゃめちゃプレッシャーを感じていましたけど。ライブ中はめちゃめちゃ楽しくて、終わった後も達成感があってすごく良かったです。
  あの日の見どころは、「三年後の約束」と「約束の三年目-今ここから描き出す物語-」を続けて歌うときに、映像に歌詞が映っていたんですね。わたし、あの風景を思い出すと、今でもエモい気持ちになります。他にも、スモークの演出した曲のときもいい雰囲気だったんですね。だから、完成したLIVE DVDを通して、そこを改めてしっかり見返したいなと思っています。

咲山しほ  SAY-LAのワンマン公演に、ももちゃんとひなちがフルで出た初めてのライブが、あの日でした。タイトルに「約束の三年目〜今ここから描き出す物語〜」と付いていたんですけど。その通りで、「あの日から今のSAY-LAが改めて歩きだしたなぁ」「みんなと同じ時期に、同じ目標を持って日本武道館へ向かって歩きだせたなぁ」という気持ちをわたしは感じてました。
  ライブの見どころは、わたしも「恋する君に恋してる」のアカペラだと感じています。あのハーモニーを作るために、これまで以上に練習を重ねました。本番は、緊張もあってちょっと失敗もしたんですけど、努力の結晶となったあの場面は見てもらいたいです。あのとき、みんなで丸くなって歌ったのも、お互いの顔を見合わせて歌ったほうが安心感が出るよねということでやったことだったのも、お伝えしておきます。

沙藤まなか  3年後の約束の場所として目標に掲げていた日本武道館公演には手が届かなかったけど。それでも、SAY-LAが3年後にEX THEATER ROPPONGIという大きな会場に立てたのも、未来を信じてくれたスタッフさんや、応援し続けてくれているファンのみなさんのおかげでした。 
  わたし、あの日のお城になったセットが大のお気に入りでした。SAY-LAは、いつもお姫様のような衣装姿で、可愛い曲をいっぱい歌っているからこそ、お城を背景に歌いたいとずっと思っていました。その想いを、以前からスタッフさんには伝えていたんですけど。その時点の会場の大きさでお城のセットを用意するのは無理ということで、ずっと実現できずにいました。その夢が叶ったのがEX THEATER ROPPONGI公演でした。あんなにも豪華なセットだったから本当に持って帰りたかったくらい。全部は無理でも一部は…と思って、SAY-LAと書いてあったエンブレムを持って帰ろうとしていたんですけど、あの日、会場に忘れてしまい、あのときのセットは跡形もなく消えちゃいました。でも、わたしの記憶の中には、今もあのセットは映っています。それを今度はLIVE DVDを通して見れるように、わたしが持って帰りかったエンブレムは、きっとあれに違いないなど、ぜひそれも探しながら見てください。

椎名ここ  じつはわたしも、EX THEATER ROPPONGIで行ったSAY-LAの公演を客席で見てました。その前からSAY-LAのメンバーになりたくて、だからI-GETのオーディションも受けたし、EX THEATER ROPPONGIのワンマン公演も見に行ったんですけど。あの公演を見て「絶対にSAY-LAに入りたい!!」気持ちが大きくなったのを覚えています。

星奈さな  わたしは休養中だったので、スタッフさんがライブ確認用で撮った映像を後で見せていただきました。わたし、「YES、肯定ペンギン」の前にやっていたダンスを通したコール&レスポンスを見て、「わたしも一緒にやりたいなぁ」と思ってました。


SAY-LAの8年目を、8人というあるべき形になって進みたいなとメンバーみんな思っています。 


――この取材の時点では、妃奈乃さんはまだ腰の治療が完治してないので正式な復帰は未定の状態。さなちゃんは、1月29日の公演からの復帰が決まりました。

星奈さな  まだ復帰日を決めただけだから、どんな風にその日へ向けて進めていくのかはこれからですけど。ふたたびSAY-LAのメンバーに戻る日が決まったので、すごく楽しみにしています。

小椋妃奈乃 わたしは、ときどきステージ以外で参加もしていますけど。まだ本格的に復帰できる状態ではないので、いつからライブに参加しますとは言えない状態ですが、早く戻れるようなるべく治療に専念します。

藤沢泉美  SAY-LAの活動も8年目に入りました。その8年目を、8人というあるべき形になって進みたいなとメンバーみんな思っています。その日が来るまで、みなさんもう少しだけ待っててください。


みんなのお話を聞いてて口角が緩みっぱなしです(笑)。


――SAY-LAには、2021年12月1日より、BABY TO KISSから昇格する形で、新メンバーに椎名ここさんが加わりました。ここさんは、SAY-LAのメンバーになりたいと思っていた人なんですよね。

椎名ここ  そうです。わたしは、BABY TO KISSも含め、SAY-LAが初めてのアイドル活動になります。わたし、大阪出身で、それまでずーっとホテルのパティシエをやっていました。なぜ、わたしがアイドルになろうと思ったのかを話しますと、もともとお姉ちゃんがこの業界で仕事をしていたから、アイドル活動も身近で見ていました。  その姿にうらやましさを覚えていたのと、パティシエはいくつになってもできるけど、アイドル活動は今を逃したらできないと思ったことからI-GETの募集オーディションを受け、上京しました。
  BABY TO KISSとして活動をしたのは半年くらいで、2021年12月1日から正式にSAY-LAのメンバーになりました。BABY TO KISSとSAY-LAでは、ライブ本数も、ライブの時間も、内容の濃さもぜんぜん違うから、今、必死にいろんなことを覚えながら頑張っています。

――さなちゃんは、ここさんと面識は?

星奈さな  (取材日が)お会いするのは初めてですけど。その前からインスタライブを通して、ちょっとお話はしていました。わたし、ここさんの顔が超可愛くて大好きです。インスタの写真もいっぱいアップしているように頑張り屋さんなのかなと思って、そこにも惹かれ、自分からナンパしに行きました(笑)。

沙藤まなか  頑張り屋さんなのは間違いないね。

藤沢泉美  ここは、本当に頑張り屋さん。私たちは、BABY TO KISSのメンバーとして頑張っている頃からその姿を見てきたんですけど。まだSAY-LAに入るとも決まってない状態のときから、「振りを覚えたいので動画を見せてください」と言ってきてたように、本当に努力の子。その時点では、SAY-LAのメンバーになる保証なんてまったくなかったんですよ。でも、自分の夢のために頑張る気持ちでいたし、その姿を見てきたからこそ、ここがSAY-LAのメンバーに昇格できて本当に良かったなと思ってる。
  毎回のライブで「今日、ここのMC誰がしゃべる?」という話をメンバーにしていても、積極的に声を上げてくれるのが、ここ。新人で入ったばかりの頃って、慣れてないから、不安を覚えそうなことには消極的になるし、それが普通だと思うんですね。でも、ここは積極的な姿を見せてくれる。そこは、何事にも物おじせず、どんなことも積極的に楽しんでゆくわたしと似てますね(笑)。

ももち もも  ここちゃんは、覚えや呑み込みが早いよね。レッスンで振りを教えたらすぐにできちゃうし、しゃべってるときの受け答えもしっかりしているように大人。わたし、同い年なんですけど、ここちゃんはすごく大人に感じます。でも、可愛い担当だけは譲りません(笑)。

七聖真祐  わたし、けっこう人見知りだから、最初は「どんな子だろう?」と思いながらも、自分から話しかけずにいたんですけど(笑)。ここちゃんと話をしてみたら、すっごい話しやすくて。初遠征へ行ったときも、けっこう2人で行動してました。今じゃ、すっかり仲良しだし、もっと仲良くなっていきたいです。あと、ここゃんは写真を撮るのが上手いから、またいろいろ撮ってもらいたいです。

小椋妃奈乃  じつはわたしも、お会いするのは今日が初めてです。グループLINEなどの連絡事項の中での繋がりはあるけど。わたしが休養に入って以降SAY-LAのメンバーへ昇格したように、わたしも今日をきっかけに。そして、復帰したらさらに関係を深めていきたいなと思っています。

咲山しほ  ここちゃんは、本当に努力家。今は、わたしと真祐ちゃんが主に振りを教える担当なんですけど。すでに教えることがないくらい、加入前から自分で動画を見て覚えてきてくれてました。
  今でも印象深いのが、まだBABY TO KISSのメンバーだった頃に、SAY-LAの曲を持ってきて「ここ、しおまるさんの歌パートですよね。どうやったら上手く歌えますか?」と聞いてきたこと。それまで一度も言われたことのない経験だったから、すごく嬉しかったんですけど。それくらい努力の人。この間も一緒にご飯を食べに行ったときに「SAY-LAに入れて良かった?」と聞いたら、「ほんとに良かったです」と言ってたから、「ほんとに?」と聞き返したら、「100%入って良かったです」と言ってくれて、すごく嬉しいなと思いました。これからも、ここちゃんとも一緒に頑張っていきたいなと思っています。

沙藤まなか  ここちゃんがメンバーになって、まだ1ヶ月経ってないんですよね。でも、積極的に絡んでくれているように、もう1年間くらい一緒に活動している気分。それくらい、SAY-LAの中へ溶け込んでいます。歌やダンスもそうだけど、何事も呑み込みが早い。しかも、SAY-LAの活動にいつも前のめり。そういうメンバーがいてくれて、すごく嬉しいです。

椎名ここ  みんなのお話を聞いてて口角が緩みっぱなしです(笑)。


2022年の早い時期には8人のSAY-LAとして思いきり走り出したいです。


――最後に2022年のSAY-LAについて、ひと言お願いします。

藤沢泉美  2012年12月、SAY-LAに椎名ここという新しい風を吹かせてくれるメンバーが入りました。さなちゃんの復帰も2022年1月29日と決まったし、ひなちの治療も上手くいき、2022年の早い時期には8人のSAY-LAとして思いきり走り出したいです。グループとしては、もちろん。個々にもスキルを磨きながら、2022年は最強のSAY-LAをみなさんに見せつけますから。あと、近況関係もいいですか?

――どうぞ、どうぞ。

藤沢泉美  2月22日に発売するLIVE DVDには、メンバーそれぞれのコメント動画も収録になります。そこには、星奈さな・椎名ここの動画コメントも入るので、とくにさな推しの方はLIVE DVDもチェックしてください。
  1月15日には、恵比寿GUILTYを舞台に「水色ラフレシア」のリツイートキャンペーン達成記念として、無銭ライブを行います。しかも配信も行うから、現場へ足を運べない方は配信を通して見てください。
  そしてもう一つ。わたし、2021年12月20日で27歳になりました。その生誕祭を2022年1月23日に青山RizMで行います。ぜひ、みなさん来てください。

――その日、何がほしいんですか?

藤沢泉美
 いっぱいありまーす。あっ、みんなからの愛情がほしいでーす!!よしっ!!!!!!!!!!!!!!


TEXT:長澤智典


 

<インフォメーション>


ライブDVD

SAY-LA
EX THEATER ROPPONGI ワンマン 2021
「約束の三年目〜今ここから描き出す物語〜」

2022年2月22日発売

全16曲収録
4800円(税込)
IGETV-10
発売元: I-GET MUSIC
販売元: ダイキサウンド

3000年に一度の正統派アイドルSAY-LA(セイラ)、2021年6月に行われたEX THEATER ROPPONGIでのワンマンライブの模様を収録!

特典映像として、新メンバーの椎名ここ、休養中の星奈さなを含む現メンバー全員のコメントを収録! 


最新シングル「水色ラフレシア」
NOW ON SALE

https://youtu.be/-O4YDx4GzVc

オリコンデイリー1位
イギリス、フィンランド、チェコなどの大手配信サイトJ-POPランキングで1位獲得


★LIVE情報★

2022年1月15日(土)
渋谷GUILTY

水色ラフレシアMV公開記念フォロー&RTキャンペーン達成企画
「SAY-LA 豪華無銭&無料配信ライブ」

出演:SAY-LA
開場 12:00 開演 12:30
事前予約可能:ドリンク代 600円先払い (当日支払いなし)
当日 ドリンク代 600円のみ

予約はこちら
https://t.livepocket.jp/e/m2-zi

LivePocketにて12月22日23時より販売開始 

予定枚数を越えると販売終了になります。(100枚)
マスク着用が必須になります。
声出しは不可のイベントとなります。

入場特典あり

SAY-LA公式SHOWROOMにて配信予定
https://www.showroom-live.com/sayla


SAY-LA Web
http://www.say-la.jp/

SAY-LA twitter
https://twitter.com/SAY_LA_info

SAY-LA BLOG
https://ameblo.jp/saylanews

SAY-LA YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCuj7LzynR7CWTLG6KPSUEeg

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.08.11
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.08.10
ガルポ!ズ INTERVIEW