FEATURE

2021.09.24
LOVE IZ DOLL/如月めい

私は中途半端な気持ちでアイドルをやっていないので皆さんもぜひ着いてきていただけたら嬉しいです。皆さんの中での1番最強のアイドルにならせてください。

LOVE IZ DOLL パーソナル・アンケートインタビュー  如月めい編
 
私は中途半端な気持ちでアイドルをやっていないので皆さんもぜひ着いてきていただけたら嬉しいです。皆さんの中での1番最強のアイドルにならせてください。

 
  2021年3月7日にライブ活動をスタート。アイドル未経験の子たちが集まり、誕生したLOVE IZ DOLL。デビューライブから4ヶ月後には、Zepp Tokyoでワンマンを開催。その大きな目標を掲げ、活動を始めたことが、メンバーの意識を大きく変えるきっかけになった。
 「憧れ」として始めたアイドル。活動当初は「歌わされている」意識が前に出ていた彼女たちだったが、Zepp Tokyoでワンマン公演を行なうという途轍もなく大きな目標とプレッシャー。そのために頑張る姿を必死に応援してくれる仲間たちが増えることで、5人の意識は、いつしか「触れた人たちの心へ夢や希望を与えるアイドルになる」という意志に変わっていった。
 その強い意志を胸に行なったワンマン公演は、彼女たちがアイドルとして活きてゆく意志を明確にしたという面では大きな成果を上げていた。LOVE IZ DOLLは、その日の公演で歌った楽曲の一部を、今回配信音源として発売した。
 
 配信アルバム第3弾としてLOVE IZ DOLLがリリースした「LOVE IZ DOLL Ⅲ(20210708 Zepp Tokyo LIVE)」。この中には、失った恋心。でも、その想いをまだ忘れたくはないから、もう少しこのまま幸せだった頃の気持ちでいさせてと歌う「BE LOST」。如月めいと本気すずの生誕祭も兼ねて行なわれたZepp Tokyoワンマン公演の中、それぞれが披露したカバー曲を収録している。
 12月29日には新宿ReNYを舞台に2回目となるワンマン公演も控えているLOVE IZ DOLL。彼女たちに、今の心境をアンケート・インタビューという形で伺った。
 
 


――デビューライブから半年が経過しました。活動当初と比べ、どのように自分の気持ちに変化が出てきたのか教えてください。
 
 アイドル経験がなく、ダンス,歌の経験もなくて最初は不安という感情がほとんどでした。メンバー全員での練習がはじまってからあっという間にお披露目ライブが来てしまって不安や焦りが大きかったです。ライブの回数を重ねるごとにパフォーマンスはもちろん上達していると思うし、自分のなかでやっぱり私がやりたかったことはこれなんだという思いが強くなりました。ステージに立つ楽しさがわかりました。
 


――活動を始めたばかりの頃の自分の姿、今はどんな風に見えています?
 
お披露目ライブの映像を見返すと振りを間違えずに踊ることで精一杯で笑顔もつくれず、ただステージに立たされているだけだったと思います。どういうパフォーマンスをしたらいいのかわからずただ踊って歌っているだけでした。今ではライブを見てくれている方がどうしたら楽しんでくれるかを考えてパフォーマンスしています!


 
――LOVE IZ DOLLは、7月8日にZepp Tokyoで単独公演を行ないました。この日へ向けて日々頑張っていた姿を思い出します。その目標があったことは、当時の自分やグループへどんな影響を与えていたのでしょうか?
 
1stワンマンライブという目標があったからこそここまで全力で取り組めていました。普段のライブ1つ1つでの目標を決めたりSNSを頑張ったり、大きな目標があったからこそできていたことだと思います。私自身何か目標がないと何もできないのでこうやって1つのことに向かって頑張れたことは自分が成長できたところかなと思います。


――初の単独公演となったZepp Tokyoでのライブ。あのときどんな気持ちでステージに立っていました?今、思い出せる範囲で構いません。あのときのライブについて素直な感想の声を聞かせてください。
 
  お披露目ライブでは想像もしていなかった景色でした。本番前は緊張しかしていなかったんですけどステージに立ってファンの皆さんの顔が見えて一気に緊張がほぐれたのを覚えています。普段通り、楽しくパフォーマンスすることができました! ソロステージも皆さんが黄色のサイリウムをふってくれて楽しそうに見てくれていて私もとってもとっても楽しかったです!1番の思い出はソロでステージに立てたことです!
 


――Zepp Tokyoでの単独公演を行なったことは、今の自分にどんな影響や変化を与えました?
 
 大きなステージに立てたことでアイドルとしての自信に繋がりました!もっともっと有名になってもっと大きな会場に立てたら嬉しいです。
 


――今も数多くのライブを行なっています。日々ライブを行なえる今の環境をどのように受け止めていますか?
 
 私が楽しくステージに立てているのは応援してくれるファンの皆さんのおかげだしほんとに皆さんがいなかったら私はステージに立てていないです。今の情勢も考えてこうやってライブをさせていただけることに感謝でしかないです。
 


――今の、ライブにおけるLOVE IZ DOLLの魅力。ライブでは、ここを見てほしいというポイントがあったら、ぜひ教えてください。
 
メンバーそれぞれが自分のキャラができておりステージでは全員が主役なところです!
個人的に私のライブでの注目ポイントは常に笑顔なところと笑うと目がなくなるところです!(笑)
そして「Brilliant Days」では煽りもやっているのでそこも注目していただきたいです!
 


――LOVE IZ DOLLは、3枚の配信アルバムをリリースしています。まずは「LOVE IZ DOLL」について、作品の魅力や、収録した楽曲についての想いや想い出があれば教えてください。
 
とにかく全て曲が良いです!毎日3回ずつ聴いてください!
 


――続いて、「LOVE IZ DOLL Ⅱ」について、作品の魅力や、収録した楽曲についての想いや想い出があれば教えてください。
 
私は「全部キミのせいだよ」がお気に入りです。王道のかわいい曲でステージで歌うのも踊るのも楽しくて好きです。ぜひ皆さんにも振りコピしてもらいたいです!可愛く歌っているのでそこにも注目していただきたいです!
 
 
――「LOVE IZ DOLL Ⅲ」には、Zepp Tokyo公演の中からセレクトした楽曲を収録しています。当日の模様が音源化になったことへの想い。そして、収録した「BE LOST (Live at Zepp Tokyo 2021.7.8)」の聞きどころもお願いします。
 
 Zeppワンマン仕様のSEということでこれを聴くとワンマンライブの思い出に浸れる気がします。
「BE LOST」は他の曲とは違った雰囲気の曲だと思うので色々なLOVE IZ DOLLを聴いていただけたら嬉しいです。
 


――2曲目には「大声ダイヤモンド」Covered by 如月めいを。3曲目には「Yeah! めっちゃホリディ」Covered by 本気すずを収録しました。本人は、その曲を選んだ理由や音源になっての感想を。他のメンバーは、この2曲を聞いての感想を聞かせてください。
 
私は元々アイドルになる上で生誕祭とソロでステージに立つことも目標の1つでした。有難いことにソロで立たせていただけるということで披露するならお客さんが絶対知っていて盛り上がれる曲をやりたいなと思いました。この曲の歌詞がとても好きで応援してくれているファンの皆さんに感謝の気持ちと大好きという気持ちを伝えたくて歌詞に大好きがたくさん入っているこの曲が自分の気持ちを伝えるには1番良いなと思ったのと、私の普段の明るい元気なキャラには合っているのかなと思い「大声ダイヤモンド」を選びました。

そしてまさか自分がソロで披露した曲が配信されると思っていなくて驚いたのが最初の感想です。ファンの皆さんが辛い時や落ち込んだ時に私のこの曲を聴いて元気になっていただけたら良いなと思います。
 


――LOVE IZ DOLLは、2ndワンマン公演を12月29日に新宿ReNYで行ないます。この日に向け、今、どんな気持ちでいるのか。ぜひ、意気込みや今、抱いている想いを聞かせてください。
 
  1stワンマンライブを終えた直後に2ndワンマンライブ決定のお知らせを聞いて、今まで以上に頑張らなければ成功しないなと思いました。ワンマンライブをさせていただけることは当たり前のことではないので、応援してくれているファン皆さんやスタッフの皆さんに感謝です。
あっという間に12月29日がきてしまうと思うのですが、それまでの1つ1つのライブで自分自身が成長できていけたら良いなと思います。今の目標は新宿ReNYさんを満員にすることなのでそれに向けて普段のSNSでの告知やライブパフォーマンスはもちろん、自分にできることは全てやろうと思います。12月29日はぜひLOVE IZ DOLLにお時間いただきたいです。
 


――年内には、いくつかメンバーの生誕公演も控えています。これを読んでいる人たちへ向け、これからへ向けての意気込みを語っていただけますか?
 
  大事なメンバーの1年に1回の誕生日を良い物にしたいです。
 私も単独で生誕祭を行うことが夢なのでいつか実現できたらうれしいです。

 

――最近のマイブームがあれば、ぜひ聞かせてください。
 
 スマホゲームのなめこ栽培が好きです。なめこがかわいいです。
アイドルらしいので言うと他のアイドルさんのライブ動画をYouTubeでみることです。憧れのアイドルさんがいるので同じステージに立てるくらいまで大きくなりたいなと思います。
 
 

――最後に、自由にどうぞ。
 
  私は中途半端な気持ちでアイドルをやっていないので皆さんもぜひ着いてきていただけたら嬉しいです。皆さんの中での1番最強のアイドルにならせてください。
 
 

――ありがとうございました。
 


質問:長澤智典

 

集合


 

<インフォメーション>


【リリース情報】
 
BACK TO ZEPP !!
配信アルバム第3弾!!
 
LOVE IZ DOLL Ⅲ  (20210708 Zepp Tokyo LIVE)
9/4主要ストアにて配信リリース決定!!
 
1. BE LOST (Live at Zepp Tokyo 2021.7.8) 2. 大声ダイヤモンド  Covered by 如月めい
3. Yeah! めっちゃホリディ  Covered by 本気すず
 
【ライブ情報】

 2021年10月30日(土)31日(日)
 IDOL KYUN2 -Halloween!!- Fes Vol.6,7
 代官山CARATO 71

フライヤー
 
 2021年11月7日(日)
 兎魅々みみ 生誕祭イベント
 原宿ベルエポック ※会場変更

 
 2021年12月12日(日)
 藍沢ナナミ 生誕祭イベント
 ジールシアター新宿

 
 2021年12月29日(水)
 2ndワンマンライブ
 新宿ReNY


 

Member :

アー写
■本気すず
担当カラー:パープル /誕生日:7月14日
Twitter: https://twitter.com/suzu_LID
 

LIVE
■桃瀬エル
担当カラー:ピンク / 誕生日:3月27日
Twitter: https://twitter.com/ERU_LID
 

LIVE
■如月めい
担当カラー:イエロー / 誕生日:7月3日
Twitter: https://twitter.com/Mei_LID
 

LIVE
■藍沢ななみ
担当カラー:ブルー / 誕生日:12月13日
Twitter: https://twitter.com/nanami_LID
 

LIVE
■兎魅々みみ
担当カラー:ホワイト/ 誕生日:11月8日
Twitter: https://twitter.com/MIMI_LID

 


 

LOVE IZ DOLL  Web
https://loveizdoll.ryzm.jp/
 
LOVE IZ DOLL  twitter
https://twitter.com/LOVE_IZ_DOLL
 
LOVE IZ DOLL 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC4GaNc6rQbzKKCavavgCZ4A

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.12.09
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!
最新記事更新日 2021.12.09
ガルポ!ズ LIVE レポ