FEATURE

2021.09.17
Dorothy Little Happy

Dorothy Little Happy インタビュー

歴代のメンバーが出来ていなかったことも塗りかえながら、私たちが新しいDorothy Little Happyの歴史を作れたらなとも今は強く思っています。

 

 

 2019年11月より、現在のメンバーで活動をスタートした、新生Dorothy Little Happy。今のメンバーの魅力を伺いました(この日、栗村風香は仕事で欠席)。

 

 

──Dorothy Little Happyは長い歴史を背負ったグループですが、今は新しいメンバーでまた新たな歴史を重ね出しています。とはいえ、やはりDorothy Little Happyという歴史を背負うことにプレッシャーも感じてもいるのでしょうか?

 

加藤亜希菜  グループを引き継いだ当初は、歴代の5人と今の5人を比べられることも多かったですし、私たちもそう見られることを覚悟して活動を始めていました。そのうえで、メンバーそれぞれにDorothy Little Happyの歴史をしっかり引き継ぎつつ、私たちらしさを出していこうという想いで頑張っています。

 

──今は、過去の曲たちも…。

 

加藤亜希菜  引き継いでいます。まだ全曲引き継ぎは出来てないですけど。中心になる曲たちはいろいろと引き継いで歌っています。「MOVIE STAR」など、今のメンバーになってからのオリジナル曲もあるように、今のDorothy Little Happyの新曲たちも良い歌ばかりだからぜひ聞いてもらいたいです。

 

──まさに今、このメンバーによるDorothy Little Happyの色を出している時期だ。

 

加藤亜希菜  そうですね。今は80曲以上もある素晴らしい楽曲を全部引き継げているわけではないから、全部を覚えるのは大変ですけど(笑)、それをまずは引き継いでいこうと思っています。そのうえで、新生Dorothy Little Happyとしての新曲も増やしながら、私たちも今の5人のDorothy Little Happyの色を出していこうと頑張っています。

 

──今のDorothy Little Happyの魅力も、ぜひ教えてください。

 

内海里菜  年齢も幅広ければ、個性豊かなキャラクターのメンバーが揃っているように、そこが今の私たちの魅力であり、ファンの人たちに伝えたい面だと思っています。

 

──みなさん、清楚なイメージがとても強いですよね。

 

内海里菜  ありがとうございます。メンバーみんな、歴代のDorothy Little Happyの良さで引き継ぐべきところは引き継いだうえで、それぞれの個性もしっかり出していく気持ちを持っているように、そういうところも上手く魅力として見えているのであれば嬉しいです。

 

──みなさん、どんな個性を持った人たちなんですか?

 

渡邉瑚白  本当に5人とも個性がバラバラで。おとなしそうにみえて中身は遊び心のあるメンバーだったり、子供っぽく見えるんだけど大人な部分を持っていたり。歌が抜群に上手かったり、ダンスが抜群に上手かったり。メンバーどうしでも、歌の上手いメンバーに歌い方のアドバイスを受ければ、ダンスのできるメンバーに上手く出来ないステップのやり方を聞いたりと、お互いに教えあいながらお互いを伸ばしあっているのも、それぞれの魅力や個性にもなっています。

  このメンバーになってもうすぐ2年経つんですけど。まだ見えてない部分もあるように、2年3年と関係を重ねていく中、もっともっと私たち自身の仲の良さも重ねていけたらなと思いますし、それをステージにも表現していく意識でいます。

 

──Dorothy Little Happyは、今も仙台をベースに活動中。最近、各地へ足を運ぶことは??

 

齋藤きらら  コロナ禍前は、よく東京や関西には遠征していました。最近は、なかなか難しいのも現状です。でも、他の地域へ行くと、地元でやるのとはぜんぜん雰囲気が違うから刺激にもなります。他の県に行くとDorothy Little Happyを知らない方に見ていただける機会も多いから、Dorothy Little Happyの魅力を深く知ってもらいたい気持ちでライブへ向かっていけるように、毎回気持ちの高まりを感じながら歌い躍っています。

 

──Dorothy Little Happyは仙台を背負っている印象もありますからね。

 

加藤亜希菜  歴代メンバーが仙台を背負ってきたように、そこも私たちが引き継いでいけたらなと思っています。仙台在住のガールズユニットと名乗っているように、Dorothy Little Happyが仙台のシーンを盛り上げていきたいです。

 

──最後に、ひと言ずつメッセージをお願いします。

 

齋藤きらら  Dorothy Little Happyの魅力が楽曲にあるのは、もちろん。私たちの掲げている「聴けばカラダが踊りだす。見ればみんなが恋をする。」というキャッチフレーズのように、それに見合ったメンバーとして活動を頑張っていきたいなと思います。

 

──すでにたくさんの人が、みなさんに恋を…。

 

齋藤きらら  はい、してますね(笑)。

 

渡邉瑚白  歴代の数ある素晴らしい楽曲を、今も個性豊かな5人で歌い継いでいれば、私たちらしい楽曲の表現をしていると思うからこそ、その姿をぜひ見ていただけたらなと思います。

 

内海里菜  今も、私たちなりに切磋琢磨しながらメンバーの個性へ磨きをかけて頑張っています。Dorothy Little Happyのファンの方々は全国にいて、コロナ禍の今の環境でも配信で見てくださったり、SNSで応援してくださる方もたくさんいます。だからこそ、これからさらに全国の方々へDorothy Little Happyの魅力を届けられるように、頑張っていきます。

 

加藤亜希菜 この5人でDorothy Little Happyを引き継いでもう少しで丸2年になります。最初はこんなに続くとは正直思っていなかったですし、2年目をこのメンバーで迎えられることも嬉しく思っていますけど。このメンバーで長く活動を続け、歴代のメンバーが出来ていなかったことも塗りかえながら、私たちが新しい歴史を作れたらなと今は強く思っています。私たちが新しいDorothy Little Happyの歴史を作りますから、応援よろしくお願いします。

 

TEXT:長澤智典

 

 

<インフォメーション>

info

Dorothy Little Happy Web
https://dorothylittlehappy.jp/

Dorothy Little Happy twitter
https://twitter.com/DLH_staff

Dorothy Little Happy BLOG
https://ameblo.jp/dorothylittlehappy/

Dorothy Little Happy Instagram
https://www.instagram.com/dorothy_little_happy/

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.10.18
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2021.10.16
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!