FEATURE

2023.03.11
emiu

いつだって晴れた笑顔という天気をライブ空間に作りあげてゆくグループだ。 「Galpo! Live Show Vol.20」ライブレポート emiu編

2月22日(水)、秋葉原パームスを舞台に「Galpo! Live Show Vol.20」が行われた。出演したのが、emiu/未ダ、君ヲ推セズ。/Lycoris Radiata/wqwq/たまプリ/きみとのワンダーランド/RURUDiA/1461日のクレシドラ/ミルフェリーチェ。
  この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。
 ここでは、emiuのライブの模様をお届けします。                           

emiu


 emiuのライブは、この空間を華やかなパーティー会場へ染めあげるように『Conversation Fancy』からスタート。「素敵にConversation Fancy」の歌詞も印象的。メンバーらはパーティーを彩るダンスフロアに舞台を染めあげ、足を運んだ人たちと一緒に、この空間にたくさんの笑顔の花を咲かせてゆく。最初からワクワクが止まらない。いや、この衝動をどうして良いのかわからないくらい気持ちが騒ぎだしていた。

 『ストーリー』を通してemiuが届けてきた歌に、心がドキワクしてゆく。彼女たちが「叶わない夢はないから」と歌う言葉を信じてみたくなる。emiuは、現実を消してゆく素敵な夢の景色を目の前に映しだしてきた。何時だって僕らは、現実を飛び越えた夢あふれる物語や青春の景色をライブに求めてゆく。その言葉に相応しい景色や思いをemiuは見せてくれた。だから、自然とフロアからクラップが起きれば、心のワクワクが、どんどんカラフルに色づいていたのかも知れない。

 曲が棲むごとにドキワクした気持ちが脹らみ続ける。それが、たとえ切ない歌だろうと、彼女たちが歌いだしたとたん、雨模様の心もキラキラと輝きだす。4人は,まだ終わらない夢を追い続けたかったと歌にしていた。たとえそれが後悔や、これまでの歩みを振り返る内容だろうと、彼女たち自身がしっかりと未来を見ているからこそ、どんな歌声やパフォーマンス姿だろうとキラキラ輝いて見えてきた。歌詞とは違って、emiuは終わらない夢を追い続けていく。そう思わせてくれるパフォーマンスなのが嬉しい

 最後にemiuは、ふたたびフロアを熱情したパーティー空間へ染め上げるように、カラフルでパワフルかつダンサブルなポップチューン『北陸ロック~また来られ~』を歌い、一緒にわちゃわちゃ弾けようと誘いかけてきた。メンバーに向けて、フロアから飛び交う熱いコール。emiuが舞台の上で歌い踊っている最中、ずっとニヤニヤしていた。どんな気分のときでも、カラッと晴れた気持ちに染めあげてくれる。いつだって、晴れた笑顔という天気をライブ空間に作りあげてゆくグループだ。だから快晴の気持ちになりたくて、emiuのライブに足を運ぶ人たちも多いのだろう。


PHOTO:菊島明梨
TEXT:長澤智典


https://twitter.com/EMIUofficial
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.03.01
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2024.02.29
ガルポ!ズ LIVE レポ