FEATURE

2022.12.03

こんな集団で歌の壁ドンをされたら、ハートがメロメロに落ちてしまうのも当然だ。16人のラブビームは、かなり強烈だった。 dreamBoat「#だんぱら_フェス6」

 11月19日、神田明神ホールを舞台に「#だんぱら_フェス6」が、二部構成で行われた。出演したのは、風男塾/Pipping Hot(ピピンホット)/BOPの3組。ここでは、第一部の模様をお伝えしよう。


 「#だんぱら_フェス」と言えば、dreamBoatの楽曲を聞かないことには始まらない。出演者全員で歌いだしたのが、幕開けを告げるにピッタリの『Give Me Your ATTENTION!』。この楽曲を耳にしていると、メンバーたちの笑顔も相まって、自然と気持ちが弾みだす。舞台の上でわちゃわちゃと楽しむ16人の笑顔の風を受け、思わず顔をニヤニヤしながら、一緒に手を上げ、心地好く身体を揺らしていた。やはり「#だんぱら_フェス」は、みんなの楽しむ笑顔に触れてこそ始まったなと実感できる。
  次に何を歌ってくれるか…。いつも、dreamBoatとしてどのグループの楽曲をカバーしてくれるのかも、とても気になるポイントだ。この日は、風男塾の『キラッとLOVE』を歌唱。無限大の可能性を信じたメンバーたちが、キラキラとした表情で歌を交わしあう。誰が、どこのパートを歌うのか、曲に合わせ身体は揺れながらも、マイクを手にする人が誰なのかも気になって仕方がない。嬉しいのが、誰が歌うかによって、風男塾のメンバーが歌うのとは異なる表情が楽曲の中に描き出されること。一人一人が色の強い歌い手だからこそ、お馴染みの曲でも、いつもと異なる新鮮な色や輝きを覚えられるのが嬉しい。

 次は,各グループの歌唱ブロックへ。先陣を切ったのが,Pipping Hot。八雲杏の声を合図に歌ったのが『Catastropheomb』。壮麗な風を抱いて始まった楽曲は、次第に熱を上げながら色鮮やかな表情を描き出す。その熱はサビで大きく躍動。とても壮大で勇壮な楽曲だ。燃え盛るというよりも、胸の内に抱いた感情を大きく膨らませ、サビ歌で一気に爆発させると言ったほうが正しいだろうか。しかもビシッとした熱い視線を向け、未来へ向けたメッセージを力強く歌い放つ。いつしかその熱いエナジーに刺激を受け、一緒に気持ちを熱くしていた。5人が雄々しく歌いあげる声も心を嬉しく騒がせた。 
 歌のバトンを受け取った風男塾も、凛々しい表情を魅力に『瞬間到来フューチャー』を歌唱。パワフルなパフォーマンスへ魂を熱く込めた歌声が絡み合い、熱情した姿を舞台の上に描き出す。メンバーみんなが、いつも以上に躍動した動きを見せながら、観客たちを挑発するように雄々しい動きを示していた。間奏で見せた柚希関汰のアクロバティックなパフォーマンスも、視線を捉えて離さない。笑顔の風男塾も魅力だが、気合をぶつける姿にも気持ちが熱く騒いでいく。
 次に歌のバトンを受け取ったBOPも,ダンサブルながらもスリリングな空気を描き出す『Revolution』を歌い踊りながら、凛々しい歌声とパフォーマンスを見せてきた。3グループとも、パワフルなロックナンバーを通して、見ている人たちの感情を熱く奮い立てる。中でもBOPは、力強く躍動するビートの上で、声を強く張り上げ、この会場に心地好い緊張感を与えていた。そのパフォーマンス姿に見入ってしまう。でも、共に拳を振り上げ楽しんでもいたい。その衝動に、ずっと心を奮い立たせていた。


  ここからは、「コラボステージ」へ。今回は、メンバーの個性を活かしたユニットを4組結成。最初に登場したのが、「王⼦様ユニット」(雫月Lee、逢坂朔玖、翔咲心、海憧乙綺、英城凛空)。甘いラブソングを、イケメンたちが優しい歌声で、見ている人たちに愛を告白するように歌いだす。5人は、観客たちの心に、甘い思いをしっかり届けるように歌っていた。背景には、dreamBoat研究生たちの姿も。とてもハートフルな雨やパフォーマンスを通して、見ている人たちの心をうっとり揺らしてくれた。

 MCでのイケメントークの中、なぜか逢坂朔玖だけがちょっと異なるキャラを発揮していたところも、MC TIMEでの見どころだった。

 「君のこと好きだけど、僕はアイドルだから、よろしく」のセリフをきっかけに登場。「ナルシストユニット」(八雲杏、翔咲心、彩浪遥斗、凰紫丈源)は、歌いながらライブを幕開けた。いわゆるお酒の場でのホストのコールナンバーを通し、一人一人がイケメンホストに心を染め上げ、フロア中の姫たちを口説くように、気持ちを盛り立てる。一人一人のセリフが、目の前の人を口説いている様そのもの。それぞれの色の恋(濃い)セリフの数々に胸をドキュンとさせていた人たちも多かっただろうか。まさに、ナルシストなホスト気分満載で4人は歌を届けてくれた。

 MCでは、翔咲心がリアルナルシストであったことを報告。凰紫丈源の不思議な口説き方に、他のメンバーみんなでつっこむなど、互いのイケメンぶりを競い合っていた。
                                   
  「ボーカルユニット」(有光陽稀、流雅真紗斗、柚希関汰、赤星良宗、天堂太陽) 5人は、客席を真っ直ぐに見つめながら、時に胸に手を当て、心の内に秘めた愛しい思いを零すように歌っていた。メンバーみんな、綺麗なファルセットも巧みに組み込みながら思いを伝えてゆく。自分の胸の内を吐露しながらも、それが相手を口説く言葉にも聞こえていたのは、表現力の高いメンバーたちが揃っていたからだ。客席でも、みんなうっとりと歌に酔いしれていた。

 MCでも、メンバーたちがしっとりと…ではなく、微笑ましい会話を届けていた。有光陽稀は自分のハモリ声に酔ってしまい、他のメンバーとのアイコンタクトを見逃していたことも伝えていた。

 最後に登場したのが「ダンスユニット」(碇たくみ、雫月Lee、海憧乙綺、彩浪遥斗、柚希関汰、葉崎アラン、胡桃沢鼓太郎) 。メンバーたちがダンサーに徹し、表情豊かなダンスパフォーマンスを提示。一人一人の躍動したダイナミックな動きと綺麗に揃えた動き、その両方を追いかけたい。追いかけたい対象が多すぎて、とにかく目が忙しかった。それくらい、見逃したくないダンスパフォーマンスを7人は見せてくれた。ちなみに歌は、メンバーが事前に録音。これは貴重なライブになっていた。

 ダンスはクールなのに、MCではけっこう緩い姿を見せていくところもポイントだ。ここでは、事前に歌を録音していた背景なども伝えていた。

 次のブロックでは、各グループが、これから発売する新曲を届けてくれた。トップを飾ったのが、風男塾。歌ったのが、12月14日にリリースする『Baby U』。スウィートでダンサブルな楽曲の上で、メンバーどうしが言葉を交わすように歌をかけあう姿も印象的。甘くエモーショナルな表情も魅力だ。この曲に触れている間中、メンバーらに身体をギュッと、でも優しく抱きしめられ、甘い言葉を耳元で歌われている気持ちでいた。
  続くBOPは、新衣装姿で登場。披露したのが、2月15日に発売する『Resistance』。華やかさを持ちながらもスリリングな音楽性を示した、テンポの速い楽曲だ。クールに言葉を突きつけるラップも魅力的。サビ歌で雄々しく攻めるように歌う姿も、凛々しくて格好いい。全体的にクールでスタリリングさを持っている。でも、気持ちの内側に熱いエナジーを抱いているように、心地好い緊張感も覚えながら、表情豊かな展開を見せる楽曲へ何時しか気持ちを熱くさせていた。サビ歌でのエネルギッシュな歌やパフォーマンスも魅力的だ。
  新衣装を身につけたPipping Hotは、2月15日に発売する、あきらめることなく何度も立ち上がる気持ちを歌にした『Uncover』を歌唱。冒頭から、胸に熱くエナジーが沸き立つ楽曲だ。歌詞も、曲調も、とてもエモい。その言葉の中には、熱い生きざまが描き出されている。心に迷いが生じたとき、この歌が、あなたの心を光の元へと導いてゆく。まさに、いろんな人に希望という光を振り注ぐ、エナジーに満ちたエモい楽曲だ。初見で聴いていたにも関わらず、一緒に拳を高く振り上げれば、歌詞に綴った思いを胸にギュッと抱きしめながら心の力にしていた。

  ライブも最後のブロックへ。ここからは、ふたたびdreamBoatとしてのライブへ。最初に届けたのが、風男塾の『男装レボリューション』。ここでも、情熱を抱いたパワフルな楽曲を歌唱。フロア中にいる姫や殿方に向け、「今夜は離さない」と、メンバーたちが凛々しくもイケメンモード満載にせまっていた。大人数が感情をイケメンモードに染め上げ、見ている人たちを口説き落とす。こんな集団で歌の壁ドンをされたら、ハートがメロメロに落ちてしまうのも当然だ。16人のラブビームは、かなり強烈だった。
  最後は、やはりこの曲だ。夢のボートにたくさんの感情と仲間たちを乗船し、dreamBoatは『夢限大セイリング』を歌唱。大きく振り上げる手を帆船の帆に、この会場に足を運んだ人たちみんなで踊りながら、また新たな航海へ乗り出した。次の「#だんぱら_フェス」が催される日までにも、きっといろんな荒波もあるだろう。でも、この日団結した気持ちさえ忘れなければ、また笑顔に満ちた楽園で、現実を消し去る素敵なパーティーを一緒に楽しめる。またその日まで、限界の向こうに広がる景色に向かって心の帆を上げ、進み続けていこうじゃないか。

PHOTO: 曽我美芽
TEXT:長澤智典

<インフォメーション>

【風男塾】
風男塾

<メンバー名>
天堂太陽(てんどうたいよう)、英城凛空(はなしろりく)、凰紫丈源(こうしじょうげん)、赤星良宗(あかぼしよしむね)、柚希関汰(ゆずきかんた)、葉崎アラン(はざきあらん)、胡桃沢鼓太郎(くるみざわこたろう)

<リリース情報>
2022年12月14日発売
31thシングル「Baby U」

・初回限定盤A&B
TECI-913初回限定盤A/価格¥1,580(税抜価格 ¥1,436)/シングルCD+DVD
TECI-914初回限定盤B/価格¥1,580(税抜価格 ¥1,436)/シングルCD+DVD

・通常盤
TECI-915/価格¥1,100(税抜価格 ¥1,000)/シングルCD

 

【Pipping Hot】アー写

<メンバー名>
有光陽稀(ありみつはるき)、 碇たくみ(いかりたくみ)、 逢坂朔玖(あいさかさく)、八雲杏(やぐもきょう)、 雫月Lee(しずきりー)

<リリース情報>
2023年2月15日発売
2ndシングル「Uncover」
作詞:橋口洋平、犬塚ヒカリ
作曲:橋口洋平
編曲:佐久間誠

・初回限定盤A&B
TECI-925初回限定盤A/価格¥1,870(税抜価格 ¥1,700)/シングルCD+DVD
TECI-926初回限定盤B/価格¥1,870(税抜価格 ¥1,700)/シングルCD+DVD

・通常盤
TECI-927/価格¥1,300(税抜価格 ¥1,182)/シングルCD

 

【BOP】アー写

<メンバー名>
彩浪遥斗(あやなみはると)、翔咲心(とさきこころ)、流雅真紗斗(りゅうがまさと) 、海憧乙綺(かいどういつき)

<リリース情報>
2023年2月15日発売
3rdシングル「Resistance」
作詞・作曲・編曲:LIN (MADKID)

・初回限定盤A&B
TECI-920初回限定盤A/価格¥1,870(税抜価格 ¥1,700)/シングルCD+DVD
TECI-921初回限定盤B/価格¥1,870(税抜価格 ¥1,700)/シングルCD+DVD

・通常盤
TECI-922/価格¥1,300(税抜価格 ¥1,182)/シングルCD

 

【dreamBoa】
◆各音楽配信サイト
https://dreamboat.lnk.to/mugendai_sailing
◆YouTube「夢限大セイリング」Music Video
https://youtu.be/CnK2T6Wvi-A

【公式サイト】
dreamBoatオフィシャルサイト:https://www.dreamboat.site/
風男塾:http://nfs724.com/
Pipping Hot:https://pippinghot-official.site/ 
BOP:https://www.teichiku.co.jp/artist/bop/

テイチクエンタテインメント
https://www.teichiku.co.jp/artist/dreamboat/


 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2023.01.29
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2023.01.27
ガルポ!ズ LIVE レポ