FEATURE

2022.12.03
つばプリ

ベネチアの風は、つばプリの3人の感情までも情熱的でカレガントに染め上げていった。 ガルポライブショー つばプリ編

 11月16日(水)、秋葉原パームスを舞台に「Galpo! Live Show Vol.17~1st Anniversary SP~」が行われた。出演したのが、藍色アステリズム/ラストノート/純真アムレット/ステラリオン/恋情アークライト/ニコニコ♡LOVERS/ゆるっと革命団/つばプリ/ダンシングシンデレラ/LOVE IZ DOLL/Cassie Te Light/シュユノトキ/夢色彩∞アンフィニー。この日は、マスク越しなら声出しOKの環境で行われた。
  この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。
 ここではつばプリのライブの模様をお届けします。

つばプリ


 つばプリにとってこの日は、新グループへ生まれ変わる直前のライブ。さぁ、この場を華やかなパーティー会場へ塗り上げようか。彼女たちが『カラフルみらくるワンダフォー!』を歌いだしたとたん、軽快なリズムに合わせ、フロア中から熱いクラップが起きれば、カラフルでミラクルかつワンダフルな彼女たちの歌に合わせ、場内中にたくさんのカラフルなサイリウムの花が大きく揺れだした。つばプリのライブに触れていると、心がどんどん華やかに色づきだす。ギラギラとした華やかさではない。むしろ、おしとやかな乙女が踊りだしたとたん、パッと可憐に花を咲かせたような印象も覚える。同時に、開いた花弁を太陽に向けて目一杯広げてゆくような心踊るときめきも、彼女たちのライブに感じていた。

  彼女たちは『TIRNANO→G』を通し、軽やかな演奏の上でわちゃわちゃとはしゃぎだす。3人の無邪気な乙女たちが胸をときめかせ、この空間でーティーを繰り広げてゆく。触れてはいけない乙女たちの秘密のパーティーを覗き見たような気分も覚えつつ、一緒に無邪気な乙女と少年になって戯れたい気持ちにも心が染まっていた。彼女たち自身が、ときめきの翼を羽ばたかせる天使たちのようだ。

  ベネチアの熱情した風を運び、この空間を情熱の色で染め上げるように、つばプリは『虚妄のパルマスケ』を歌っていた。これまでの少女然とした視線から、少し大人びた女性になり、3人は凛々しい声を響かせ、観客たちを熱く挑発していた。メンバー自身も、物語の中に登場するヒロインへ気持ちを重ねあわせ、熱情した踊り子となり、高ぶる気持ちを、沸き立つ想いのままにぶつけていた。その熱した風に刺激を受け、フロアからも熱い声が飛び交っていた。ベネチアの風は、3人の感情までも情熱的でカレガントに染め上げていった。

  最後につばプリは、躍動パーティー系ラテンチューンの『白雪姫の後輩は鏡を見ない』を歌い、この空間を最高にアッパーで熱情した南国の楽園に染め上げた。華やかでトロピカルな楽曲に合わせ、観客たちもメンバーらの動きに合わせるように身体をシェイクしながら楽しんでいた。南国の可愛い踊り子に変貌した3人の甘くチャーミングな誘いに刺激を受け、大勢の人たちが一緒にダンシングなパーティーに嬉しく溺れていた。このカラフルなパーティー空間にずっと浸りながら、現実を吹き飛ばし、楽しく染まり続けていたい。

 この記事を目にする頃には7人体制の新グループに生まれ変わっている。でも、つばプリの楽曲も受け継ぐのが嬉しいじゃない。


PHOTO:菊島明梨
TEXT:長澤智典

 
つばプリ
https://twitter.com/tsubapri_gr

<インフォメーション>

GALPO! LIVE SHOW Vol.18 ~1周年記念特別LIVE~ 12/18(日)
CH会員無料
2022/12/18(日) 16:30開始
【出演グループ】
・マジカル・パンチライン
・いちぜん!
・YORISOERU

https://live.nicovideo.jp/watch/lv339326189

会員限定放送になります。
↓↓視聴には会員登録が必要になります↓↓
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow/join
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2023.01.29
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2023.01.27
ガルポ!ズ LIVE レポ