FEATURE

2022.09.15
Coeur à Coeur

心と心が繋がりあえているからこそ生まれる、気持ちを優しく色付ける歌の数々。これからCoeur à Coeurがどんな活動をしてゆくのか、とても楽しみだ。 「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」Coeur à Coeur編

 赤羽ReNY alphaを舞台に定期的に開催中のイベント、「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE』」。第10回目となるイヘント「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」が、9月4日(日)に行われた。出演したのは、太田家・りつはる with # エロティック大島・ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会・夜道雪・YURiKA・福原香織・いとうかなこ・Sprout!!!・Coeur à Coeurの9組。その中から、ここではCoeur à Coeurのライブの模様をお届けします。


Coeur à Coeur

  大島はるなと愛未莉叶による「心と心を繋いでいくユニット」として活動中のCoeur à Coeur。「高く 高く 手を伸ばして」。2人は、冒頭に春奈るなのカバー曲『Overfly』を歌唱。ときに片方がリードを取り、もう片方が寄り添えば、サビ歌では美しいハーモニーを作り上げ、見ている人たちのハートへ温かな歌声の光を降り注いでいった。とても澄み渡る歌声だ。2人の声の重なりは、触れた人たちの心を浄化してゆくようだ。

 2人は歌声の翼を羽ばたかせ、高く空へ舞いあがるように『風と君と』を力強く歌いだした。温かい歌声をベースに据えながら、そこへ心を解き放つ熱いエナジーを注ぎ込み、彼女たちは『風と君と』を通し、観客たちと一緒に心を大空へ舞い上がらせてゆく。飛び跳ね歌う2人の姿に合わせ、フロア中でも観客たちが楽しげに一緒に飛び跳ねる。一体化したその姿が嬉しく胸を騒がせた。

 続いて歌ったのが、喜多村英梨の『Be starters!』。Coeur à Coeurの場合、原曲の良さを活かしながら、そこへ、この2人だからこそ出せるハートウォームな色を塗り重ねだす。『Be starters!』が、原曲以上にまろやかさを抱いた歌として響いてきた。でも、その芯には、今にも感情が爆発しそうなエナジーも内包している。原曲の持つ明るさとは少しだけ色を暗く濃い目にしながら、心を突き動かす輝きや希望というエナジーを、2人はこの曲の中へしっかりと描き出していった。

  最後は、Coeur à Coeurが歌うアニメ「デュエル・マスターズキングMAX」のテーマ曲『コレカラ』だ。この曲自体が、聞き手に寄り添いながら元気を与えてゆく内容。気持ちをじんわりと温める、とてもハートフルでエモーショナルな楽曲だ。2人の歌声を掛け合う様からは、競うように希望を求めあう姿も見えてきた。時に、互いの顔を見合あわせ歌う姿も愛らしい。お互いに心を寄り添い作りあげる美しいハーモニーは、2人の心模様を覗き見ているようだった。心と心が繋がりあえているからこそ生まれる、気持ちを優しく色付ける歌の数々。これからCoeur à Coeurがどんな活動をしてゆくのか、とても楽しみだ。


LIVE


PHOTO: 菊島明梨
TEXT:長澤智典
 

SNS
https://twitter.com/HR_project_


セットリスト
『Overfly』
『風と君と』
『Be starters!』
『コレカラ』


■アニソン・ゲーソンサミット 電脳DIVE 10TH ANNIVERSARY(配信チケット)
2022年09月18日(日)までアーカイブ配信中!

詳細・チケットご購入はこちら
https://muestation.mashup.jp/content_detail.php?id=3200

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.12.10
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.12.10
ガルポ!ズ LIVE レポ