FEATURE

2022.05.02
Twinkle Project☆

「アニメが大好き!」なガールズプロジェクト、Twinkle Project☆デビュー公演の模様をレポート!!!!!!!!! Twinkle Project☆ライブレポート。

 「アニメが大好き!」なガールズプロジェクトとして、ついに始動したTwinkle Project☆。彼女たちのデビューライブが、4月30日(土)に新宿文化センターで行われた。
  「Jewel Beat!! ~Golden Week SP 2022~」と題したこの日のイベントには、Twinkle Project☆はもちろん。Luce Twinkle Wink☆、愛乙女☆DOLL、Ange☆Reve、Jewel☆Mare、Jewel☆Rouge、Gran☆Ciel、桧垣果穂、Snow☆Feliz、ArcJewel HOKKAIDO、Teamくれれっ娘!と、所属グループを中心に大集合。最高の環境の中、Twinkle Project☆のデビュー公演が幕を開けた。

 
  メンバーの紹介映像に合わせ、9人が次々と舞台へ登場。客席からは多くの暖かい拍手が起きていた。期待に胸が高まる。これから、どんな夢描く物語が始まるのか、わくわくが止まらない。
  キラキラとした音色が会場中に響きだす。その音は次第に音色をカラフルに輝かせだした。「Twinkle Project☆」言葉に合わせてメンバーみんなの決めたポーズが美少女戦士たちのよう。

 その輝きを、9人はときめきに変えるようにLuce Twinkle Wink☆の『Fight on!』を歌いだした。胸を弾ませるキラキラした楽曲に乗せ、メンバーたちが,舞台の上ではしゃぎだす。デビューライブのように、だまだぎこちなさも見えてくる。でも、笑顔を浮かべ。この場で歌い躍ることを彼女たちは楽しもうとしていた。いや、歌が進むごとに声にも次第に張りが出ていたように、彼女たちは心地好く弾けるロックンロールなビートに飛び乗り、ここで輝こうと自分の心を少しずつ解き放っていた。この日のTwinkle Project☆、すべてLuce Twinkle Wink☆の楽曲を歌っていたことを先にお伝えしておこう。 

 初となるメンバー紹介も、初々しい。メンバーみんなヲタク属性が高そうなところも、Twinkle Project☆のメンバーの魅力になりそうだ。アイドル活動はもちろん、アニメやアニソン、声優など二次元の世界に携わることをメンバーそれぞれが目標に掲げていた。そこが、これまでのArc Jewelのグループたちとは異なる魅力を放つところだ。

 「みなさんに笑顔と幸せを届けられるように精一杯頑張ります」の言葉に続いて歌ったのが、Luce Twinkle Wink☆の『Symphony』。観客たちも耳馴染んだ曲という理由もあり、9人に熱い手拍子のエールを送り出す。あふれだす思いを、愛らしい歌声に乗せて届けるメンバーたち。9人の綺麗なフォーメーションも、見ていて注目したいところ。何時しか彼女たち自身が、歌の世界へ心飛び込み、わちゃわちゃした気持ちを膨らませるように舞台の上ではしゃいでいた。時折、必死な笑顔も見せていたように、まだまだ緊張は隠せない。でもそれ以上に、自分たち自身が胸をキュンとときめかせながら、舞台の上でパフォーマンスすることを無邪気に楽しんでいた。

  続いて披露したが、『Twinkle Note』。輝きを放ちながら駆けだした楽曲の上で、メンバーたちもリズムに合わせステップを踏み出す。前へ前へと気持ちが押し上がるのに合わせ、フロアからも熱いエールの手拍子が飛び交っていた。9人という大人数が綺麗なパフォーマンスを描いたときの華やかさは、見ていて惹きつけられる嬉しい魅力だ。必死に輝こうとする姿も含め、今だからこそ放つ初々しさを見ていると、その成長を見守りたくなる。9人も、今、ここで輝く自分へなるためにと歌声へ熱を加えながら、高く右手を掲げ、気持ちを解き放つように歌っていた。メンバーみんな温かい歌声だ。愛らしく、可愛らしい、その歌声のハーモニーがさらに一つになったとき、どんな風に心を動かしてくれるのか、楽しみが増えた気分だ。

  MCでは、「みなさんが最古参のファンです」と、さりげなく客席を温める言葉も述べていた。

  これから始まる自分たちの物語に期待を馳せるように、Twinkle Project☆が最後に届けたのが、『I'mpossible?』。躍動する楽曲に気持ちを重ね合わせたメンバーたちは、舞台の上でじゃんけんをしたりと、この場でパフォーマンスすることを楽しんでいた。まだまだぎこちなさもあるが、彼女たち自身が、胸に秘めたゴツゴツした原石に輝きを与えるように、愛らしい歌声で磨きをかけていた。きっと、このあどけなさや少しぎこちない姿を観れるのは今のうちだ。もぎたてのフレッシュさを見せる今のTwinkle Project☆の姿をぜひ味わってもらいたい。終盤には、しっかり客席を見つめながら「ココロが踊りだせば」と歌っていたように、彼女たちがどんな速度で成長してゆくのかも楽しみたい。


 5月14日には、浅草花劇場を舞台に「Twinkle Project☆初単独公演『TWParty☆ vol.1』」も決定。この日は、アニソンのカバーも披露するという。この公演が、とても楽しみになってきた。
 

TEXT:長澤智典


LIVE


セットリスト
『Fight on!』テレビアニメ「ゲーマーズ!」エンディングテーマ
『Symphony』「ネコぱらOVA 仔ネコの日の約束」主題歌
『Twinkle Note』
『I'mpossible?』 テレビアニメ「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」エンディング曲



LIVE

初単独公演開催!『TWParty☆vol.1』
【5/14】Livelossom!!in浅草花劇場
https://ameblo.jp/twinkle-pj/entry-12738472048.html

Twinkle Project☆ twitter
https://twitter.com/twinkle_pj

ブログ 
https://ameblo.jp/twinkle-pj/

オフィシャルサイト

https://twinkle-pj.com/

珠原海愛(@mihara_mio)
松岡茉央(@matsuoka_mao)
瀬川みさき(@segawa_misaki)
小花衣なこ(@kohanai_nako)
三島京華(@mishima_kyoka)
鈴間きい(@suzuma_kii)
一之瀬凪(@ichinose_nagi07)
幸橋鈴和(@kohashi_rinna)
京誉梨瑚(@kyoutaka_riko)

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW