FEATURE

2022.04.02
AiDOLOXXXY

「Galpo! Live Show Vol.8」AiDLOXXXYライブレポート

 3月27日(日)、六本木SEL OCTAGONを舞台に「Galpo! Live Show Vol.8」を「1部/2部公演」として開催。1部に出演したのが、CaressVanEnd/wqwq/RiNCENT./HOT DOG CAT/キミイロプロジェクト。2部に出演したのは、emiu/STELLABEATS/夢∞NITY/AiDLOXXXY/テンシメシ໒꒱。
 この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。
 ここでは第2部に出演したAiDLOXXXYのライブの模様をお届けします。


AiDOLOXXXY


 轟渡るデジタルサウンドに乗せて、メンバーが登場。一瞬のブレイクから、楽曲は「color the pride」へ。SEから1曲目に流れる展開の妙味は、AiDOLOXXXYのライブの見どころの一つ。それを踏まえ、最初に感情の振幅激しい切なくもエモーショナルな「color the pride」を持ってきた展開に、心が強く引き寄せられた。胸を痛く揺さぶりながらも、そこに確かな希望を指し示す、とても情熱的な、胸を熱く高ぶらすドラマチックな楽曲だ。サビをメンバーみんなで想いを一つに歌う姿やエモい声には、感動と同時に、気持ちが強く揺さぶられた。

  きらめくエレクトロな音へ華やかさを加えるように、楽曲は「コズミックペンドラム」へ。この楽曲でもメンバーたちは、熱く沸き立つ高陽した歌や曲調を魅力に、触れた人たちをエモい気持ちに染め上げる。躍動的なのに繊細な動きも見せてゆくパフォーマンスも嬉しい見どころだ。曲が進むほどにエモーショナルさを増すメンバーらの歌声にも、心が強く惹かれる。

  銀河の世界でディスコフィーバーしようと誘いかけるように、AiDOLOXXXYは「おちゃーぁーのーこさいさい」と力強くも晴れた歌声で「GALAXY QUEST」を歌っていた。この楽曲、無条件で気持ちをアゲてゆく。AiDOLOXXXYの描く不思議なワンダーランドの仲間になって、共に一緒に無邪気にはしゃぎたくなる。「おもちゃのこさいさい」と呪文を唱えれば、何時だって彼女たちと一緒に、楽しくパーティーを彩る仲間になれる。

 激しく、でも華やかに楽曲は駆けだした。メンバーらは言葉のひと言ひと言に力強く想いを込め、「Actor」に乗せ、それらの言葉を打ち放つように突きつけた。心地よいスリリングさを携えた楽曲だ。5人は凛々しい歌声と力強く躍動する姿を重ねあわせ、臨場感あふれるダイナミックな様を見せてきた。彼女たちの圧の強い姿に気持ちが飲み込まれながらも、いつしか心地よく溺れていた。

  最後にAiDOLOXXXYは、すべてのネガティブな感情を解き放つように「君色ナビ」を歌唱。この曲は、見ている人たちを素敵な未来へと導いてゆく。いや、一緒に君もこの先の景色へ連れだすよと、心の手を引っ張り、開放的な空間へ連れだしていく。「君のため 僕はずっと頑張れてきた」と歌うメンバーらの言葉を耳にしながら、僕らも彼女たちの描く未来向かって一緒に進みたい気持ちでいた。


PHOTO: 菊島明梨
TEXT:長澤智典
 

ジャケット


セットリスト
「color the pride」
「コズミックペンドラム」
「GALAXY QUEST」
「Actor」
「君色ナビ」


AiDOLOXXXY
https://www.aidoloxxxy.com/
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW