FEATURE

2022.03.11
夢∞NITY

「Galpo! Live Show Vol.7」 夢∞NITY ライブレポート

 2月26日(土)、六本木SEL OCTAGONを舞台に「Galpo! Live Show Vol.7」を「1部/2部公演」として開催。1部に出演したのが、HOT DOG CAT/Fragrant Drive/夢∞NITY/ポリシーなんてごんごどうだん!/てぃあむ。2部に出演したのは、マジカル・パンチライン/STELLABEATS/STRAY SHEEP CLAYMORE/.BPM/AiDOLOXXXY。
 この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したすべてのライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見られる内容になっている。
 ここでは第1部に出演した夢∞NITYの模様をお伝えしたい。


夢∞NITY

夢∞NITYは、いつも未来を見据え、その夢をつかもうとする強い意志を示してゆく。その姿を見るたびに、一緒に夢追いかける気持ちになれる。

 冒頭から、ノリノリのロックンロールナンバー「ガールズビーアンビシャス」を歌い踊りながら、夢∞NITYはこの空間を、ときめきを降り注ぐ素敵なダンスパーティーの会場へと染め上げた。舞台の上で駆けるように歌い踊るメンバーたちに刺激を受け、気持ちが嬉しく騒ぎだす。勢いあふれた姿で、彼女たちに「一緒にはしゃごうよ」と誘われるたびに、童心に戻って騒ぎたくなる。夢∞NITYが未来を見据えて力強く進む姿を見るごとに、彼女たちの気持ちへ寄り添い、一緒に自分の心も奮い立てたくなる。

 次に披露したのが、1stシングルの表題曲になる「We are 夢ニティ」。わちゃわちゃ弾けたこの楽曲は、メンバーの自己紹介ソング。ラーメン大好きなメンバーや、マイペースのメンバーがいるなど、舞台の上からだけではわからないメンバーたちの個性や魅力、持ち味が、この楽曲を聞くことで伝わるのが嬉しい。観客たちも、はしゃぎながら自己紹介してゆくこの曲を微笑ましく見ていた。この楽曲を聞いたうえで、改めてメンバーたちと接したら、また違う魅力が見えてくる??‥まぁ、プリティーさは変わらない魅力だけどね。

  メンバー一人一人が歌声を繋ぎながら歌いだしたのが、「夢色シンフォニー」。この曲では、メンバーそれぞれの歌声の魅力を味わえるのが嬉しい。そのうえで、サビ歌で3人が気持ちを一つに歌ったときの声の魅力も存分に味わえる。メンバーたちの動きに合わせ、フロアでも同じ振りや動きをしながら心を重ね合わせる人たちがアチコチに見受けられた。夢∞NITYは、いつも未来を見据え、その夢をつかもうとする強い意志を示してゆく。その姿を見るたびに、一緒に夢追いかける気持ちになれる。

  心に羽ばたく大きな翼を授けるように、最後に夢∞NITYは「キミノテ」を歌っていた。彼女たちはいつだってしっかりと前を見据えて歌を届けてゆく。確かな自信を胸に力強く想いをぶつけていく。いつもポジティブなその姿が、見ている人たちの心も、いつしかポジティブな自分に塗りかえる。だから彼女たちのパフォーマンスはもちろん、その言葉や歌声を求めてしまうのだろう。

LIVE

PHOTO:守屋貴章
TEXT:長澤智典


夢∞NITY
https://www.yumenity.net/
https://twitter.com/Yumenity_26

「Galpo! Live Show」
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW