FEATURE

2022.01.21
HOT DOG CAT

Galpo! Live Show Vol.4」HOT DOG CAT公演レポート!

手を伸ばした先で一緒につかんだキラキラポジティブなときめき!!

  アイドル・ガールズポップ&ロック専門情報サイト「ガルポ!」が送る、新しいライブイベント/番組「Galpo! Live Show」。毎シーズンごと、番組を担う3つのグループがレギュラーで出演。12月29日(水)、イケベシブヤ一階イベントスペースで3部構成のライブを行った。その模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したすべてのライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見られる内容になっている。
  ここでは、第一部に出演したHOT DOG CATのライブの模様をお伝えしたい。


HOT DOG CAT

 冒頭から全力MAXのステージングを見せてくれたのが、HOT DOG CAT。彼女たちは「ワンダフルライフ」からテンション高い姿と爽やかな歌声を響かせ、訪れた人たちの気持ちをガンガンに上げてゆく。「手を伸ばして 手を伸ばして」と歌うたびに、フロア中からもカラフルなサイリウム輝く手が伸びていた。間奏では、メンバーらが見せる「ワンワン」「ニャンニャン」の声とポーズに合わせ、同じ動きをしてゆく人たちが大勢登場。夢を追いかけ続ける彼女たちの気持ちを歌った楽曲が、騒ぎたい気持ちに火を点けた。

 点火した感情を沸き立てたのが、「キラキラ☆ポジティブ」だ。胸に抱いたポジティプパワーが炸裂するのに合わせ、フロアからも熱い手拍子が起きれば、メンバーらと同じ動きをしながら騒ぎだす人たちも登場。6人は、舞台の上をくるくる走りまわりながら輝きの風を巻き起こしてゆく。落ちサビで黒沢あかりと白河陽奈が「キラキラな自分になるために」と歌う姿へ、胸がキュンとした。ときめいたその気持ちが、さらに彼女たちを輝く存在として瞼に焼きつけた。

 続いて披露した「遠距離ハンバーグ」は、2021年夏に行なった初の全国ツアーに合わせ生まれた楽曲。彼女たちに甘くジューシーな歌声でせまられると、気持ちがアツアツ火照りだす。身近な距離で、6人の「会いたい」愛しい思いを受けとめるたび、この関係をさらにホットにしていきたくなる。フロアでは、メンバーらの動きに合わせ、同じ動きをしながら胸を熱くする人たちがアチコチに登場。終盤、彼女たちの声のテンションがワントーン上がるのに合わせ、フロアの人たちの手拍子も熱くなっていた。互いに気持ちをシンクロしながらアガッてゆく、この感覚が嬉しい。

  熱いギターサウンドが炸裂。思いを込めた鈴本りんの歌声を合図に、メンバーらは「純情アイスティー」に乗せ、「好き」の気持ちを、冷え冷えならぬ熱々のままに届けてきた。好きな人を思う乙女心を思いきりパワフルに伝えられると、なぜか無性に照れてしまうのは、勝手に告白を受けている気分を覚えていたから?!その熱情したストレート(真っ直ぐ)な気持ちを受けとめるたび、冷めない(覚めない)熱さの中で甘いひとときに浸っていけるような幸せを覚えていた。

  さぁ、もっともっとテンション上げて騒ごうか。彼女たちに「君が好きになるほど」と歌われるたび、ハートをキラキラ輝かせる自分になれる。HOT DOG CATと一緒に「青春18キック」という熱狂の切符を手に、眩しく輝く未来へ向かって駆けだそう。舞台の上で激しく、華やかに歌い躍る姿も眩しい。その姿が、ますますハートを熱く騒がせる。この歌は、いつだって僕らを青春やときめきという輝く物語の中へ連れだしてゆく。彼女たちと一緒に思いきり足を蹴りあげ、飛びこんだ眩しい世界の中でずーっと一緒に騒ぎ続けたい。この熱狂の続き、また次のライブで楽しもうか!!


PHOTO:守屋貴章
TEXT:長澤智典


LIVE
 

HOT DOG CAT
https://twitter.com/HOTDOGCAT_info


1/16開催 Galpo! Live Show Vol.5
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow/blomaga/ar2071332

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.05.27
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.05.27
ガルポ!ズ LIVE レポ