FEATURE

2024.01.20
ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜

Galpo! Live Show Vol.26」EVENT REPORT。ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜編 ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜が輝きの先へどんな未来を描くのか、期待したくなる。

  12月21日(水)、GOTANDA G4を舞台に「Galpo! Live Show Vol.26」が行われた。出演したのが、藍色アステリズム/CUTENESS OVERLOAD/百鬼乙女/はちみつハニー/僕だけの天使/ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜/キミイロプロジェクト。司会を、増井みお(Mellows)が担当。
  この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。 同イベントの中から、ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜のライブの模様をお届けしたい。


ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜

 とっても清楚でチャーミングなメンバーたちだね。ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜のライブは、この空間を、ときめいた恋心があふれだす常夏の季節へ巻き戻すように、『ときめきサマー』からスタート。彼女たちが「WOW OH WOW」と歌いだすのを合図に、フロアのあちこちから熱い声が飛び交いだす。メンバーたちは夏の恋にときめく乙女に気持ちを染め上げ、「全力で楽しもうよ」と、忘れたくない思い出の景色をこの場へ一緒に描きだそうと優しい歌声で誘いをかけてきた。一人一人が、この瞬間瞬間の中に生まれるドキドキとした想いを、心のスクリーンへしっかりと焼きつけるように歌っていた。胸をキュンと騒がすかわいい姿で歌い躍る様が眩しい。これもすべては夏のせい‥ではなくて、ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜のせいだよね。

  『ミライサガシ』のイントロが流れたとたん、フロアのあちこちから飛び交いだした熱い口上。彼女たちは胸の内をドキドキとした色へ少しずつ染め上げ、想いを告白するような様を見せながら歌っていた。とても美しくて優しい、まるで心を甘くそよがせる風のような歌声だ。その清楚でピュアな想いを大切に包み込んでいたい。今にもパチンと弾けそうな感情だからこそ、その真っ直ぐな想いを一緒に大切に膨らませ、未来へ繋げていきたい。「君がもし僕を忘れてしまっても」と歌う声に胸がキュッと揺さぶられれば、「明日へと歩いてくよ」と前を向いて想いを響かせる5人の姿を、胸にしっかりと焼きつけていたい。


 手をくるくるとまわし、心地よく飛び跳ねながら、5人が『Gimme your smile』を歌いだした。彼女たちは、笑顔という魅力で、この場にいる"君"たちに、胸をドキドキ騒がせる魔法をかけてきた。舞台の上で、晴れた歌声を響かせ無邪気にはしゃぐ姿を見ていると、ミライサガシがその先に描こうとしている景色を一緒に見たくなる。5人と期待も不安も分け合いながら、共に笑顔をパワーに歩み続けていたい。

  最後にミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜が歌ったのが、『カラフルデイズ』。華やかな音色に乗せ、これから始まる未来へ向けてハートをキュンと鳴らしながら歌う5人の姿が、めちゃめちゃ胸をはしゃがせる。少し弱い自分自身も肯定しながら、5人は、カラフルな毎日が待っている未来へ思いを馳せるように歌っていた。彼女たちが「一歩踏み出せる 輝きの先へ」と歌う言葉を素直に信じたくなる。だって、あんなにも晴れた眩しい笑顔で、明日へ向かって歌いかけるんだもの。ミライサガシ〜MIRAISAGASHI〜が輝きの先へどんな未来を描くのか、期待したくなるじゃない。


LIVE

PHOTO:大野裕太
TEXT:長澤智典

SNS
https://miraisagashi.com/
https://twitter.com/mirasaga_info

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.24
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW