FEATURE

2023.06.24
太田家

ちょっと元気が欠けそうになったとき、太田家のライブの足を運んでほしい。ここで変わるんじゃない。あるべき"自分らしさ"を取り戻してほしい。 「Mashup LIVE -異彩- streaming by GALPO LIVE SHOW Vol.4」 太田家編


太田家/囁揺的音楽集団AsMR/月照ラスの3バンドを筆頭に、音楽系Vtuberユニット Silent Emotionなど、いくつものバンド/ユニット/ソロアーティストが所属しているMashup Records。同レーベルが、2023年1月より、太田家/囁揺的音楽集団AsMR/月照ラスの3バンドを中心に据えたイベント「-異彩-」の定期開催をスタート。
  第四弾として行われたのが、4月26日(木)に青山RizMで催した「Mashup LIVE -異彩- streaming by GALPO LIVE SHOW Vol.4」になる。この日は、ゲストに高校3年生17歳のシンガーソングライター安城夢那が出演。さらに、オープニングアクトで増井みおも登場。当日のライブの中から、ここでは太田家の公演の模様をお伝えしたい。 


太田家

 お馴染み琴の音色。その音を遮るようにギターのハウる音が流れるのを合図に、ライブが爽やかにスタート。太田家は冒頭に『夏影方程式』を演奏。灼熱の夏ではない、スカッとした爽やかな風が吹き抜ける爽快なロックチューンだ。中では、フロア中の人たちが「Hi!!Hi!!」と声を張り上げ、拳を高く突き上げて騒ぐ場面も登場。気持ちにスカッとした風を感じる楽曲だ。メンバーらの声に合わせて声を張り上げ、拳を突き上げたくなる気持ちもすごくわかる。
 楽曲は、さらに勢いを増すようにハードパンキッシュ&スカチューンの『赤赤』へ。少しうらぶれた、影を忍ばせた表情も、太田家には欠かせない魅力。心に闇を抱えるからこそ、表だった爽やかさが、より生きて見える。良い意味で"終わらない青春/永遠の厨二病"という二面性を抱いているからこそ、太田家の持つ表裏両面に奥深さを覚える。
  イベントにも関わらず、太田エリカの伸びのあるギターの音色を主旋律に据えたインストナンバー『HIGHER GROUND』を持ってくるところも、遊び心満載の太田家らしさ。彼女のギターの音が、この空間に爽やかな夏の風を吹かせる。青空のもとでスケボーにライドしたい。そんな胸を踊らせる気分になれるのが最高だ。

  いつもは、冒頭で、しかもショートバージョンで演奏することの多い『太田家』を、中盤に演奏。むしろ、中盤に持ってきたことで、フロア中の人たちと一緒に「おおた」コールを存分に交わしあえば、メンバーそれぞれの自己紹介も味わえたのが嬉しい。「おおた」「イエイエイエー」のやりとりや、フロア中の人たちを巻き込んだ「おおた」コールが胸に熱い。この曲に触れていると、自分まで太田家の仲間になって一緒にはしゃぎたくなる。まさに、触れた人たち「全員を太田」性にしてしまう嬉しい熱狂ソングだ。
  終わらない青春時代へ、学生服を身につけていたあの当時の自分に戻って、いつまでも自分らしい夢追う真っ直ぐな気持ちで過ごそうと誘うように、太田家は『君と世界制服』を届けてくれた。無理に心を大人の色に染める必要なんかない。いや、大人の色に染まろうと、無邪気で無敵だった、少年少女時代の自分をそこに重ね合わせながら、自分らしく生きればいい。この歌が、無理に大人や世間の色に染まらなくていいんだよと、熱く背中を押してくれた。
  最後に太田家が演奏したのが、『愛とアストロノミア』。やはり、この歌に触れないとライブは終えられない。メンバーらと一緒に声を張り上げ、高く拳を突き上げ、眩しい熱狂の世界の中で共に溶け合いたい。『愛とアストロノミア』、最高にエモく心を染め上げる青春パンクロックチューンだ。メンバーらと一緒に、このままずっと声を張り上げ、歌っていたい。沸き立つこの熱情を、ずっとずっと燃やし続けていたい。突き上げた拳と張り上げた声を止めたくない。いや、止めてなるものか!!

  熱狂やまない声を受け、メンバーたちがふたたび舞台へ。最後の最後に太田家は『シュプレヒコールが眠らない』を演奏。この歌は、ここにいる一人一人を主役にしてくれる。いや、ここにいる一人一人が、その人の人生の中では主役だ。当たり前のことなのに、人はなぜか自信を消してしまうことも多い。だからこそ、この曲に触れるたび、もっと自信を持って輝かなきゃ自分の人生がもったいないと思えてゆく。
  ちょっと元気が欠けそうになったとき、ぜひ太田家のライブの足を運んでほしい。そして、変わるんじゃない。あるべき"自分らしさ"を取り戻してほしい。

LIVE

PHOTO:鶴田健吾
TEXT:長澤智典


SNS
https://otaya-band.jp/
https://twitter.com/otaya_band


■インフォメーション

Mashup LIVE -異彩- streaming by GALPO LIVE SHOW  Vol.6
日程 2023年6月26日(月)
会場 青山RiZM
出演 まだ見たことのないセカイ/太田家/囁揺的音楽集団AsMR/月照ラス
前売り 3000円 当日 3500円
開場18:15 開演18:45

配信チケット購入はこちら!
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.05.24
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2024.05.15
ガルポ!ズ INTERVIEW