FEATURE

2022.10.29
RURUDiA

その花を一緒に咲かせたい。そんな気持ちにRURUDIAが心を染めてくれたことが嬉しかった。 「Galpo! Live Show Vol.15」RURUDIA ライブレポート

 10月12日(水)、原宿RUIDOを舞台に「Galpo! Live Show Vol.15が行われた。出演したのが、RURUDIA・wqwq・Xmachina・恋情熱アークライト・純真アムレット。

  この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。
 ここでは、RURUDIAのライブの模様をお届けします。                        

RURUDIA

 有沢美矢プロデュース第二弾、お花がコンセプトのアイドルグループのRURUDIA。「みなさん、一緒にお花を咲かせちゃいましょう」の言葉を合図に、メンバーたちが次々と舞台に登場。鳴り響いた鐘の音に続き、ライブは、メンバーたちが愛らしい歌声を響かせるようにスタート。一人一人が、『Best moment』に込めた「夢の花を咲かせたい」願いや希望を力いっぱい歌いだした。晴れた笑顔と温かい歌声に触れていたら、彼女たちの思いをギュッと抱きしめたい気持ちでいた。RURUDIAが眩しさに目を細めながら。でも、自分たち自身が輝きながら大きな花を咲かせようと願う思いは、この場にいた人たちの心にしっかり届いていた。その花を一緒に咲かせたい。そんな気持ちに心を染めてくれたことが嬉しかった。

  RURUDIAは、『カラフル』を通し、この会場に爽やかな夏を連れてきた。恋にときめく乙女のピュアな心模様を、彼女たちは甘い歌声を通して「最高の夏」に変えてゆく。「この夏の暑さのせいにして」の歌詞通り、今は現実を忘れ、メンバーたちの描きだした甘いカラフルな恋心に溺れていたい。いつだってRURUDIAは、真っ直ぐな気持ちを胸に恋心を伝えてゆく。だから、ピュアで素直な女の子たちの姿に胸がキュンキュンときめいていく。

 『おやすみDaydream』でRURUDIAが見せたのは、少女と大人の狭間で揺れる、夢見る乙女の心模様。誰だって、いつかは大人の階段を昇らなければいけない。だけど大人になっても、少年や少女でいた階段の踊り場にずっと止まっていたい。アイドルは、いつまでも乙女でいられる最高の魔法だ。彼女たちのように、ずっと夢に夢みる自分でいたい。そんな淡い乙女心を愛らしく届けてくれるから、一緒にその世界へ寄り添っていたくなる。

  『きみとみらい』が飛び出したとたん、楽曲は一気に輝きと速度を増した。どんな高く困難な壁が目の前に立ちふさがろうと、自分たちの心の中に描いた夢のパワーが大きければ大きいほど、目の前の壁などきっと飛び越えていける。もちろん、その壁を乗り越えるには、"きみ"という仲間のパワーも大切だ。彼女たちは『きみとみらい』を歌いながら、一緒に輝く未来を見に行こうと誘いかけてきた。「どんな未来だって色づいていくんだ」と彼女たちは歌っていた。ならば、その色づく夢を彩る大切な"きみ"という存在で、僕らはずっといたい。そして、輝く明日をRURUDIAと一緒に見続けたい。そんな風に思わせてくれたのが嬉しい。

  「舞い散る花の中に~色鮮やかな世界の中で」と、この空間に色鮮やかな世界を描くように、RURUDIAは『夢の彼方』を歌いだした。いつだってRURUDIAは、仲間たちの心の手を引っ張り、一緒に夢を見ていこうと声をかけてくれる。彼女たちのライブへ足を運ぶたび、一緒に夢を追いかける仲間になれる。RURUDIAと一緒なら、夢の先の虹の彼方に広がる景色を見れるかも知れない。そんな淡い期待に胸をドキワクさせてくれたライブだった。


PHOTO:大野裕太
TEXT:長澤智典

<インフォメーション>

SNS

https://twitter.com/RURUDiA02
https://www.rurudia.jp/

GALPO! LIVE SHOW Vol.16 10/27(木)原宿RUIDO
【出演グループ】
・&シンフィニティ
・CURTiA
・SUMMER ROCKET
・Xmachina
・恋情アークライト
・ニコニコ♡LOVERS
・ゆるっと革命団


 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.03.01
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2024.02.29
ガルポ!ズ LIVE レポ