FEATURE

2022.03.10
STRAY SHEEP CLAYMORE

「Galpo! Live Show Vol.7」 STRAY SHEEP CLAYMORE ライブレポート

 2月26日(土)、六本木SEL OCTAGONを舞台に「Galpo! Live Show Vol.7」を「1部/2部公演」として開催。1部に出演したのが、HOT DOG CAT/Fragrant Drive/夢∞NITY/ポリシーなんてごんごどうだん!/てぃあむ。2部に出演したのは、マジカル・パンチライン/STELLABEATS/STRAY SHEEP CLAYMORE/.BPM/AiDOLOXXXY。
 この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したすべてのライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見られる内容になっている。
 ここでは第2部に出演したSTRAY SHEEP CLAYMOREのライブの模様をお伝えしたい。


STRAY SHEEP CLAYMORE

STRAY SHEEP CLAYMOREは、見る人たちを騒ぐアクターやアクトレスとして呼び入れる体感型のドラマを見せてくれた。

 その始まりは、舞台劇の幕開けのようだった。STRAY SHEEP CLAYMOREのライブは、華やかでドラマチックな音の輝きが騒ぎだす「MY DREAM MY LIFE」からスタート。ここから胸踊らせる素敵な物語が始まる。彼女らはライブという形を取りながら、見ている人たちを胸踊らすファンタジックな世界へ瞬時に連れ出した。間奏ではメンバーどうしでじゃんけんをしながら戯れる場面も登場。彼女たち自身が、歌詞に書いたときめいた気持ちへ寄り添うように躍動したパフォーマンスを見せてゆく。この物語、とても胸をワクワクさせる。

  グループ名を冠に据えた「STRAY SHEEP CLAYMORE」が流れだすのに合わせ、フロア中の人たちが熱いクラップをしてゆく。メンバーたちも、沸き立つ気持ちを弾む開放的な楽曲に乗せ、空へ向かって解き放つような姿を見せていた。曲が進むごとに場面が変わり、物語も展開していく。STRAY SHEEP CLAYMOREのライブは、たとえ初見の人だろうと、気持ち騒がせ夢中になって想いを追いかけたくなる心高揚するドラマを見せる。

  一つ一つがクライマックス場面と感じるくらい、STRAY SHEEP CLAYMOREがライブや楽曲を通して映し出す非日常の世界には、心を嬉しく沸き立てるドラマがある。「STRAY NIGHT」でも、メンバーたちは攻めた歌声やパフォーマンスでせまりながら、その中へ揺れ動く心の物語を描きだす。華やかに疾走する楽曲に気持ち騒ぎながらも、激しくも華麗な姿から目を逸らしたくなかった。

  最後にSTRAY SHEEP CLAYMOREは、荒らげた声を張り上げ、挑発するような激しめのパフォーマンスも見せながら、「END THE WORLD」に乗せ、熱情した世界へ落ちていこうと誘いをかけてきた。正直、あっと言う間だ。もっともっとこのドラマを長く見ていたい。そんな欲求が大きくなるくらい、STRAY SHEEP CLAYMOREは見る人たちを騒ぐアクターやアクトレスとして呼び入れる体感型のドラマを見せてくれる。高ぶった気持ちが、もっともっと彼女たちを求めたくてうずうずしていた。


LIVE

PHOTO:守屋貴章
TEXT:長澤智典


STRAY SHEEP CLAYMORE
https://straysheepclaymore.net/
https://twitter.com/SSC_official_

「Galpo! Live Show」
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW