FEATURE

2022.01.03
PinkPanda

そのエールを受け、誰もがこの瞬間、ヒーローやヒロインとなり、PinkPandaと一緒にはしゃぎながら輝いていた。 「iColony LIVE EXTRA」PinkPanda編

 定期的に開催中のライブイベント「iColony LIVE」を通し、毎回アイドルのライブ映像を生配信。その後、YouTube上で展開中の「iColony アイコロニー・アイドル ライブ動画」へアップし続けているのが、映像制作/イベント開催を行っている「iColony」。同チームが、12月8日(水)に代官山SPACE ODDを舞台に行ったのが「!Colony LIVE EXTRA」。出演したのが、airlview・Schneefee・PASTELL・LUNCH KIDS・RURUDiA・#ペンタプリズム・PinkPanda・まちだガールズ・クワイア・AiDOLOXXXY・THEラスミー・i+chip=memoryの11組。ここでは、PinkPandaのライブの模様をお届けします。  


PinkPanda

 1月8日に、1stワンマン公演も決まっているPinkPanda。この日は新体制になって2回目のライブ。そのフレッシュさを魅力に、彼女たちは冒頭を飾った「量産型ロマンス」から遠慮なくパワフルなパフォーマンスを見せてきた。気持ちを騒がせるダンサブルなEDMナンバーの上で、メンバーらは愛らしい歌声を届けていた。メンバーがマイクをリレーし歌うたびに声のカラーが彩り豊かに変わってゆくところも、今のPinkPandaの魅力だ。8人編成のグループとはいえ、彼女たちは手狭な舞台の上でもしっかりと個々を。もちろん、グループ全体としての一体化した姿もしっかりとアピールしていた。彼女たちが舞台の上で飛び跳ねる姿に刺激を受け、一緒に飛び跳ねる人たちも。きっとPinkPandaの熱狂的なファンだろう。一人の女性が、彼女たちと同じ振りを完璧に真似ながら躍っていた姿も印象的だった。それくらい、真似て、一緒に踊りたくなるグループということだ。

 刺激的かつ攻めたダンサブルなEDM曲に乗せ、PinkPandaはセクシーな仕種も混ぜながら「爆ぜろ」を歌いあげていた。凛々しい歌声を響かせ、8人は見ている人たちを挑発してゆく。その刺激的な姿と力強い歌声に刺激を受け、身体が騒ぎだす。彼女たちの勢いへ一緒に身を預け、ともにアガっていきたい。凛とした姿で歌い躍る姿も、嬉しい刺激を与えてゆく。

 とても華やかな、でも熱いエナジーに満ちた楽曲だ。PinkPandaは「hero」を歌いながら、見ている人へ元気というパワーを降り注いでゆく。この曲に触れながら、どんどん気持ちの熱を上げていた。明るい表情に満ちた歌だ。彼女たちの歌に刺激を受け、いつしかメンバーらと同じように無邪気な笑顔を浮かべ、力強く腕を振り上げ、ピョンピョン飛び跳ねていた。とても、ポジティブな歌だ。「hero」は、触れているみんなも人生の主人公だと応援の声を届けてくれる。そのエールを受け、誰もがこの瞬間、ヒーローやヒロインとなり、彼女たちと一緒にはしゃぎながら輝いていた。

  最後もPinkPandaは、胸をわちゃわちゃ騒がせる「これからはじまるラブストーリー」を歌いながら、フロア中の人たちを眩しい笑顔に満ちた空間へ連れだし、一緒に何時までも消えない青春という物語を作りあげていった。PinkPandaと一緒にはしゃいでいるこの瞬間が、最高だ。胸がドキドキドッキン騒ぎ続けていたのも当然だ。


PHOTO: 小林晴翔・山口麗・富田万尋・下定凪織・関美冬・渡辺美貴子
TEXT:長澤智典


LIVE


PinkPanda
https://twitter.com/ppnd_official


セットリスト
「量産型ロマンス」
「爆ぜろ」
「hero」
「これからはじまるラブストーリー」

 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.05.27
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.05.27
ガルポ!ズ INTERVIEW