FEATURE

2022.09.28
Sekaisen

Sekaisen、デビュー1周年記念日の単独公演で未発表曲「トライアド」初披露!

アイドル・グループのSekaisen(セカイセン)が、9月25日に「Sekaisen 1st Anniversarry Live『Dead or Alive』」をSHIBUYA DIVEにて開催した。

Sekaisenは昨年9月25日にSHIBUYA DIVEで行われたデビューライブから活動をスタート。あれからちょうど1年、声出しがOKとなった会場で多くの観客とともにSekaisenの1周年を祝った。

SEにあわせて響くリズミカルなクラップとともにメンバーがひとりずつ登場し、ライブタイトルにも使われている「Dead or Alive」からライブがスタート。観客はフリコピや掛け声でパフォーマンスを後押ししフロア全体が熱気を帯びていく。

「Sekaisenの1周年ライブ、最後まで声出して楽しんでいきましょう!」と宮崎乃綾が観客に呼びかけると、パワフルで爽快な「シーソーグッバイ」、強い意志を感じる「Wannabe」やフォーメーションが美しい「Humanoid Human」と一瞬も目が離せない。歌い上げる場面が多い「One」では桃瀬みゅうが歌唱中に思わず涙ぐんでしまう場面もあった。

スタートから続けて5曲を披露し、「ようやく今日で1周年を迎えました!イェーイ!」とここでようやくMCへ。ここでは、1年で成長したことをひとりずつ伝えていった。

羽衣雅美香「髪の毛をアレンジできるようになりました!でもいまだに半分に分けられないのでメンバーにやってもらってます!」

朝日りか「グラビアに挑戦できたことと、1年間このグループで続けられたことです!」

月野咲良「遠征で飛行機乗った時にひとりで耐えたことです!これからもっとひとりで自立できるようにがんばります」

宮崎乃綾「アイドル人生長いんですけど、初めて脱ぎました(笑)!水着のグラビア、どうでしたか?」

鳥羽かなこ「忘れ物が少し減った、です!まだ完全になくなってないんですけど…。」

桃瀬みゅう「準備が早くなったことです!これからもなる早でスピーディーに行動できるように頑張ります!」と、6人6様の成長を報告してふたたびライブパートへ。

ライブの定番曲「ロストパラダイス」から再開すると、つい数秒までほんわかしていた空気がクラップでかき消され、メンバーの表情も本気モードに。カッコいい、可愛い、そして楽しいまで緩急のある8曲を続けてパフォーマンスしタフさを見せつけた。

Sekaisenといえば、2020年に解散したIVOLVE楽曲を継承していることもグループの強みのひとつ。デビュー時はIVOLVEという存在が大きかったが、このライブを見て、1年という歳月をかけてSekaisen色に染めあげた努力に拍手を送りたいと思った。

8曲を終えるとフロアからは長い拍手が起こり、ここでやっとMCへ。あと2曲というアナウンスと観客に疲労度を確認しながら、残りの2曲のうち1曲は未発表曲でメンバーの羽衣雅美香が振り付けを担当したことが発表された。「みなさんが真似しやすい振りにしたので、たくさん見てください!」と「トライアド」を初披露。ポジティブでパワフルなSekaisenらしい曲を全身で歌い上げた。そして本編ラストナンバーは「Hello」。Sekaisenの始まりの曲で1周年のお祝いを締めくくると、「ここでみなさんに重大な発表がありまーす!」と突然の告知にフロアがざわつく。「なんと、Sekaisen新メンバーを募集します!」と新メンバーオーディションを開催することを発表し、舞台を後にした。

アンコールでは1年の感想と今後の抱負を発表していった。

桃瀬みゅう「ダンスも歌も未経験でアイドルを始めたんですけど、最初は全然だめだったダンスも歌も1年たってちょっとは成長できたかなと思っているので、10月の卒業まで全力で頑張ります!」

羽衣雅美香「私もアイドル活動が初めてで、ここまでアイドルを続けてこれたのもみなさんの支えがあってです。たまに自分がいやになっちゃったりしたんですけど、(涙)これからも頑張っていこうと思います。」

鳥羽かなこ「この1年、結構しんどい時期が多かったんですけど、振り返ったときに楽しい思い出ばっかりなのは、みなさんが駆けつけてくれたからです。ここからの1年はメンタルを鍛えて健康に気をつけていきますので、みなさんついてきてください!」

宮崎乃綾「私はIVOLVEを辞めて、Sekaisenとして新たにIVOLVEの楽曲を受け継ぐグループとして活動を始めて、(泣)私はSekaisenとしてこの曲を受け継いで、アイドルを続けてよかったなと思っています…!2年目もどうかよろしくおねがいします!」

朝日りか「デビューライブの時に、私はダンスも歌もうまいわけではなくて、アイドル性で頑張りたいって言ってたんですけど、アイドル性、大丈夫ですかね…?自分なりに頑張ってきたので、これからも上達できるように頑張りたいです。みなさんも楽しくアイドルしましょう(笑)」

月野咲良「15曲もあったのにあっという間すぎてびっくりしちゃって寂しいです(泣)ステージ上ではドヤ顔ばっかりしちゃうけど、ただの不器用人間なので、たくさん支えてもらってここまでこれました(号泣)!みんなに笑顔と幸せを届けられる人になれるように頑張ります!」

この1年で感じた数々の経験と、まだ見ぬ未来への夢を誓ったメンバー。最後は本日1曲目の「Dead or Alive」、そして未発表曲「トライアド」の2曲で観客と熱い想いを共有し、記念に残る1周年ワンマンが終了した。


LIVE


「Sekaisen 1st Anniversarry Live『Dead or Alive』」セットリスト

Dead or Alive
シーソーグッバイ
Wannabe
Humanoid Human
One
ロストパラダイス
Nexus
MaMoNo
Sunny Summer Magic
Discovery
Hit The enemy
哀ニハ哀デ
的なEasy
トライアド
Hello

Dead or Alive
トライアド


【Sekaisen新メンバーオーディション】

10月31日締め切り 
詳しくは画像をチェック


【プロフィール】 

朝日りか・羽衣雅美香・月野咲良・鳥羽かなこ・宮崎乃綾・桃瀬みゅうの6人からなるアイドルグループ!!

Twitter https://twitter.com/sekaisen_info

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.12.10
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.12.08
ガルポ!ズ LIVE レポ